漫画最新話ネタバレ

女性マンガ

『私たちはどうかしている』最新話のネタバレ【49話】

投稿日:

安藤なつみ先生の『私たちはどうかしている』はBE・LOVE連載中です。

 

『わたしたちはどうかしている』前回(48話)のあらすじは・・・

漫画最新話ネタバレ
『私たちはどうかしている』最新話のネタバレ【48話】

安藤なつみ先生の『私たちはどうかしている』はBE・LOVE連載中です。   『わたしたちはどうかしている』前回(47話)のあらすじは・・・ 椿が目を怪我しており、状態がよくないのに治療をしな ...

続きを見る

共同和菓子の製作のため温泉宿に赴いた椿と七桜だが、その事を知った栞は椿の子を妊娠したと女将に話す。椿は困惑し、栞の気持ちに応えられないと拒絶。

七桜は自分が光月庵の正式な跡取りである事を伝えるべく大旦那の病院へ行くが、そこで女将と鉢合わせて…!?

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

スポンサーリンク

 

『わたしたちはどうかしている』第49話のネタバレ、最新話

 

直接対決

光月庵大旦那の病室にいる女将。

そこに七桜が現れる。

 

議員と女将の関係をほのめかし、これを世間が知ったらどうなるか…と詰め寄る。

 

女将は顔色を変えたが、“長谷屋さんと親戚になる”と告げる。七桜は意味が分からず聞き返すと、薄笑みを浮かべて女将は栞が椿の子を妊娠したと告げた。

 

呆然とする七桜。

 

女将は七桜を突き飛ばした。その背中、大旦那様に聞こえるようにと、『樹さんの本当の子供は私です』と七桜は声を上げる。

 

女将は憎々しげに七桜を睨みつけると、唾を吐きかけ、『お前も必ずあの女と同じ目に合わせてやる』と低く言う。

 

光月庵では、女将が大旦那を連れてきたのを見て椿が驚き困惑していた。

 

一度も見舞いにも行ってないのに、急に家で面倒を見るなんて、何か企んでるとしか思えなかった。

女将は家族なんだから当然、と貼り付けたような笑顔で言う。

 

七桜は自室で気持ちを落ち着け考えていた。

今はとにかく大旦那様に会わなくちゃ。

 

ここで怯むわけにはいかない。それこそ女将の思うツボだ。椿を自由にすることもできない。

七桜は、自分の大切なものを守ると決意を再確認した。

 

 

目の治療

それからほどなくして、分担して作った御菓子を届けに光月庵へと向かった七桜。

誰もいない厨房を見回して、昔を思い出す七桜。

 

その後試食を行い、御菓子の納品は完了した。

 

七桜は厨房を出ると、そっと母屋へ向かう。

新しくなってはいるが、間取りは同じだ。

 

大旦那様を探していたその時。

廊下で栞に鉢合わせた。

 

気まずく一言・二言言葉を交わし、離れかけた時。

栞の腕を、七桜が掴み、お願いがあると言った。

 

それは椿の目の治療についてだった。

手遅れになる前に。視力を失う事もあるのに。

 

自分では逆効果だから。

でも椿の子を産む栞が言うならきっと聞くはず…七桜は頭を下げてお願いした。

 

私が光月庵を奪っても、椿には支えがある。

きっと幸せになれる。

 

栞は俯き自分には無理だと断った。

 

七桜は手を離し、謝って、その場を去った。

 

栞は椿の目については気づいていなかった。

椿さんが言ったわけではないだろう。

 

きっと七桜さんが、気づいたんだ。

やっぱりまだ、椿さんのことを…?

 

栞の前に、菓子職人の男性が現れる。

 

少し話があるといい、部屋でこれを食べて欲しい、とおまんじゅうを出した。

中にはあんがなく、軽羹が入っていた。

 

栞が子供の頃、食べていた、“外れ”のおまんじゅうだと思っていたもの。

 

小さい子向けには、虫歯を心配してこの軽羹のおまんじゅうを選ぶ客もいるらしい。見た目だけでは分からない、中に詰まった沢山の愛情。

 

栞が食べていたおまんじゅうは、“外れ”などではなかった。

 

その夜、椿と栞の部屋。

栞は昼間の事をずっと考えていた。

 

自分はいつも愛してほしいとか、認めてほしいと求めるばかりだった、と…。

まだ、好きな人のために、出来ることがあるかもしれない。

 

栞は勇気を出して椿に今まで言えなかったことを話す決意をする。

誰かを、幸せにするための勇気。

 

三年前の火事の時、椿は七桜との約束を守ろうとした事を、栞は椿に伝えた。

 

 

父子、対面…!

その頃、七桜は大旦那様を見つけていた。

ゆっくり、近づいて、大旦那様の前にしゃがみ込んで、『あの…』と声をかけた時。

 

大旦那様が辛そうながらも顔を上げ、七桜を見る。

 

「“さくら”なのか?お前が、本当に…樹の子供なのか…?」

 

思わぬ言葉に、驚きと同時に言葉を失う七桜。

 

瞬間、大旦那様が倒れかかる。七桜の肩にもたれた後、ズルリと床に倒れた。

 

声をかけるも、返事はなく、動かない。

息をしていない事に気づき、蒼ざめる七桜。

 

その時女将は部屋で1人笑みを浮かべた。

 

椿が、大旦那様の部屋に入ってきた。

驚きで固まる七桜と椿の目が合う。

 

『あの女と同じ目に合わせてやる』

 

七桜の脳裏に、女将のセリフが浮かんだ。

 

 

『私たちはどうかしている』第50話のネタバレ、最新話

漫画最新話ネタバレ
『私たちはどうかしている』最新話のネタバレ【50話】

安藤なつみ先生の『私たちはどうかしている』はBE・LOVE連載中です。   『わたしたちはどうかしている』前回(49話)のあらすじは・・・   七桜を見て、栞は勇気を出し、3年前の ...

続きを見る

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

 

『私たちはどうかしている』まとめ

今回は『わたしたちはどうかしている』第49話のネタバレ&最新話をお送りしました!

 

無料登録で50%OFFクーポンをゲットするならBookLive!

無料登録するだけでもれなく購入した本が50%オフになるクーポンがもらえます。ぜひ有効に利用したいですね。

 

登録無料で月額料金不要。無料で読める作品が約1万5000冊もあります。是非試し読みをして本を選んでくださいね。

 

BookLive!で読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

 

-女性マンガ
-, , ,

Copyright© ニクノガンマ , 2019 All Rights Reserved.