青年マンガ

『アンサングシンデレラ』最新話のネタバレ【16話】生理痛に悩まされる倫

投稿日:

荒井ママレ先生の『アンサングシンデレラ』はコミックゼノン連載中です。今回は第16話の最新のネタバレを書いていきます。

 

『アンサングシンデレラ』前回(15話)のあらすじは・・・

漫画最新話ネタバレ
『アンサングシンデレラ』最新話のネタバレ【15話】樹里からの手紙

荒井ママレ先生の『アンサングシンデレラ』はコミックゼノン連載中です。今回は第15話の最新のネタバレを書いていきます。   『アンサングシンデレラ』前回(14話)のあらすじは・・・ &nbsp ...

続きを見る

 

みどりは江林や瀬野に、覚悟や心構えについて説かれる。太一の病巣は少しずつ彼の命を削っていく。もう意識はほとんどないが、みどりが小児用の玩具を太一に与えると握った。

そして……太一は臨終を迎えた。涙を流すみどりに江林は「今の気持ちを、忘れないで」と言う。後日、樹里からのみどりや病院の人達への感謝の手紙が届く。それを見てしばし涙を流すと、みどりは力強く前を向いた……。

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

スポンサーリンク

 

 

『アンサングシンデレラ』第16話のネタバレ&最新話!

 

生理痛に悩まされる倫

 

―――遠野家。

 

遠野倫は、母親に起こされる。しかし倫は生理痛のあまり起きることができないようだ。

 

思い切って動いた方がいい、生理痛くらいで2日連続で会社に遅刻するのはまずいと言う母。

 

倫は耐えきれずに、生理痛軽い人には分からないだろうと叫ぶ。

 

結局夜用の薬は意味が無かった……。

 

 

―――倫の勤める会社。

 

冷房が入り、上司はうちわで仰いでいる。だが倫は痛みのあまり冷や汗をかいている。

 

上司に熱くないのか心配されるが、冷え性だと答える。そして冷房の温度が上げられることはない。

 

そしてお昼は、一人更衣室で食べたくもないコンビニのパン。痛みのあまり外に行くこともできないのだ。

 

マイマイという女性モデルの勧めるサプリで生理前のイライラや起床時間の延長は改善されたのだが……。

 

 

―――ナカノドラッグ。

 

そこで切れたロキソニンを購入するために男性薬剤師(恐らく8話に登場した小野塚)に話しかける。

 

彼は倫がかなり頻繁に服用していることや、月経痛である事を確認する。そして、酷い痛みが続く場合は病気の可能性があると、早めに産婦人科を受信するべきだと言う。

 

 

―――産婦人科。

 

倫は受診したが、なんだか場違い感がある。

 

受付で渡された記入用紙に現在服用している健康食品やサプリについての欄があったので、とりあえずハッキリしているものだけ記入しておく。

 

 

 

低用量ピルの副作用

 

それから女医に、低用量ピルを試してみないかと提案される。

 

生活に支障の出るレベルの生理痛は『月経困難症』であり、保険適用のピルを使う事ができる。『ヤーズ』というピルを使う事に…。

 

 

―――薬局。

 

そこで薬剤師のみどりに薬を貰う。低用量ピルは細かい決まりがあるので、初回は一緒に説明書を読む事にしているみどり。

 

 

―――病院の食堂。

 

みどりは羽倉と共に食事をしながら話していた。

 

どうやら世間ではまだ低用量ピルは避妊薬というイメージしかないらしい。今日やってきた患者(遠野倫)が会社で知られたくないと言っていたと話すみどり。

 

そして瀬野たち男性に、男性にとって生理痛の話題は気まずいのか尋ねると、どうやらそうらしい…。

 

 

―――倫の月経開始5日目。

 

結局彼女は月経痛・経血量に改善が見られず、次回使用分から『ディナゲスト』に変更したようだ。

 

それからみどりが受付番号102番の患者を呼ぼうとした時、倫が苦しそうに椅子でうずくまっているのを発見する。

 

 

 

みどりによる副作用の解説

 

―――病室。

 

鎮痛剤を処方した倫をベッドに寝かせ、話し合うみどり達。

 

彼女が痛むのは生理の時だけらしいが、果たして本当に生理痛なのか……。

 

意識を戻した倫に、普段飲んでいるサプリメントの商品名が分かるかどうかを聞く。彼女が飲んでいるのは『リラックスタイム』というものらしい。

 

その原材料名を調べると―――

 

『セントジョーンズワート』という成分が見つかる。ハーブの一種らしい。

 

昔からうつや不安障害に使われてきたハーブだが、ピルなどの一定の種類の薬の効果を弱めてしまう作用がある。

 

サプリは医薬品ではないものもあるので、このような見過ごしも起こるのである。

 

………と、責めているわけでもないのに倫は泣き出してしまった。

 

このままでは生理痛に振り回されて生きているみたいで、改善しようにもかえって状況を悪くしたりと自分がまるで馬鹿みたいに思えていたのだ。

 

みどりはそんな彼女に、今の薬に合ってないものを飲まないよう自分たち薬剤師が調整すると言う。

 

 

―――それからの倫。

 

サプリをやめてから、ピルで生理痛がかなり楽になった。生理前後の肌荒れも殆どなくなった。

 

今度は頭痛が気になってくるが、ちゃんと診療に行く事を決める。

 

………拠り所がたくさんあるというのはいいことだと思った倫だった…。

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

 

『アンサングシンデレラ』第17話のネタバレ、最新話

漫画最新話ネタバレ
『アンサングシンデレラ』最新話のネタバレ【17話】曖昧な意識の若月

荒井ママレ先生の『アンサングシンデレラ』はコミックゼノン連載中です。今回は第17話の最新のネタバレを書いていきます。   『アンサングシンデレラ』前回(16話)のあらすじは・・・ &nbsp ...

続きを見る

 

 

まとめ

今回は『アンサングシンデレラ』第16話のネタバレ&最新話をお送りしました!

 

無料登録で50%OFFクーポンをゲットするならBookLive!

無料登録するだけでもれなく購入した本が50%オフになるクーポンがもらえます。ぜひ有効に利用したいですね。

 

登録無料で月額料金不要。無料で読める作品が約1万5000冊もあります。是非試し読みをして本を選んでくださいね。

 

BookLive!で読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

 

-青年マンガ
-, , ,

Copyright© ニクノガンマ , 2019 All Rights Reserved.