漫画最新話ネタバレ

女性マンガ

『つまり好きって好きって言いたいんだけど』最新話のネタバレ【4話】

投稿日:

円城寺マキ先生の『つまり好きって好きって言いたいんだけど、』はプチコミックで新連載です。今回は4話の最新ネタバレを書いていきたいと思います。

 

『つまり好きって好きって言いたいんだけど、』前回の第3話のあらすじは・・・

漫画最新話ネタバレ
『つまり好きって好きって言いたいんだけど』最新話のネタバレ【3話】

円城寺マキ先生の『つまり好きって好きって言いたいんだけど、』はプチコミックで新連載です。今回は3話の最新ネタバレを書いていきたいと思います。   『つまり好きって好きって言いたいんだけど、』 ...

続きを見る

 

瀬那の嘘つきな性分に振り回され、辟易していたものの、彼の本気の演技に心を奪われる千歳。マネージャーとして支えていくと決心する。そんな中、千歳の住んでいるマンションが火事になり…。

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

スポンサーリンク

 

 

『つまり好きって好きって言いたいんだけど、』第4話のネタバレ&最新話!

 

瀬那の提案

千歳の住んでいるマンションが火事に遭う。

 

幸いボヤレベルで犠牲者もいなかったが、部屋の中は消火剤とすすにまみれていて当分住める状態ではなかった。

 

修復するまでホテルを取るなどで対処しようとしていたところ、瀬那がそれなら自分の家に来ないか、と誘う。

 

断る千歳。

 

すると瀬那は、それならマネージャーとして来るのはどうかと提案する。

 

買い物や掃除などのフォローをしてほしいという。

 

それなら…と、千歳は同意するのだった。

 

 

同居生活

瀬那の家で一緒に住みだした千歳。

 

初めは何かウラがあるのではと疑っていたが、実際に買い物や掃除が行き届いていない家の様子を見て、本当にただのお手伝いが欲しかっただけなんだろう、と納得する。

 

買い物だけでなく、ごはんの支度もおこなう千歳に、瀬那は言う。

 

「嫁みてえ。もういっそ結婚しようぜ。」

 

千歳は、言っていい嘘とダメな嘘がある!と怒る。

 

自分がごはんの世話までしているのは、こんな雑な暮らしじゃいつか瀬那が体を壊してしまいそうだから、せめて一日一食はマトモな食事でできるかぎり快適な環境で仕事の疲れを癒してもらうためだ、と説明。

 

マネージャーとしての業務の範囲は超えてるかもしれないが、タレントの生活からの健康管理という観点は盲点だった、

 

よい仕事は健康から!ここにいるからには自分が病気になんかさせない!と宣言し、こないだの舞台のような演技が見れるなら私は…と千歳が言うと…

 

「はいはい。ほーんとちーちゃんは俺の演技大好きなんだねえ。」

 

そう言う瀬那に、顔を赤くする千歳。

 

適当に相づちを打ち会話を流す。

 

実はずっと前から瀬那のファンだったが、さすがに言えない…と隠す千歳だった。

 

 

夜のお世話

仕事場へと向かう車内で、生活の世話はいくらでもするが自分ではどうしようもないこともある、と千歳は話しはじめる。それは…

 

「夜のお世話です。」

 

びっくりして飲み物を吹き出す瀬那。千歳は続ける。

 

「全くゼロというのもムリでしょう。だけど私が厄介になっていることで気をつかわせていたら不本意です。どうかそういう時は言ってください。ちゃんと出ていきますから…。」

 

瀬那はわかったと返事をしたが、表情はどこか寂し気だった。

 

 

意外な気遣い

自宅から持ってきた荷物を眺める千歳。

 

ここに長くはいないとはいえ、これだけの荷物だと色々厳しい…と悩む。

 

だが千歳は、ひとつのダンボールを「無事でよかった…!」大事そうに抱きしめる

 

それは、瀬那の出演作も入っている千歳のDVDコレクションだった。

 

そんな中、部屋に入ってくる瀬那。

 

そして先ほど届いたという、食器セットを千歳に見せる。

 

千歳が以前、この家は食器が少なくて困ると言っていたため買ったと話す瀬那。

 

千歳が「私が言ったことでこんな…」と恐縮していると、瀬那は…

 

「まあそう言わない。ここにいる以上は俺の健康管理、何を置いてもやってくれるんだろ?だったらそれ使うのはつまり俺のだめだ。違う?」

 

と、千歳が気を遣わないように優しく言うのだった。

 

(こうなってみて意外だったのは彼が思ったより私が居やすいように気をつかってくれていること。もちろん昔のいじめっ子のままだなんて思ってない…けど、ギャップが大きすぎてたまに混乱する…私は…結局今の彼を…)

 

 

急接近

瀬那が風呂に入っている中、食器を洗いながら瀬那のことを考えていた千歳だったが、突然目の前にゴキブリが現れ、キャーっと叫ぶ。

 

その声に驚き、風呂から裸のまま駆けつける瀬那。

 

するとゴキブリが飛んできて、千歳は思わず瀬那を押し倒す。

 

そしてちょうど瀬那の近くにゴキブリが止まり、丸めた雑誌で仕留める瀬那。

 

ほっとする千歳に瀬那は…

「かわいいところ、残ってたんだ」

 

千歳に押し倒されている状態のまま、下から千歳の頬を触ろうとする。

 

だが真っ赤になった千歳は、「わああ~~~っっ」と瀬那の顔を上から手でふさぎ抵抗するのだった。

 

 

高鳴る鼓動

風呂から裸のまま駆けつけてきてくれた瀬那に、千歳はお礼を言う。

 

そしてこんなことで大騒ぎしてごめんなさい、と謝ると、瀬那は「別にいいよ」と優しく答えるのだった。

 

トクン トクン、と千歳の心臓が鳴る。

 

(なんだこれ 落ちつけ 落ちつけ。頼りになるなんて一瞬でも思ったなんて、あれは私が担当するタレントで私をいじめていた幼なじみなんだから…)

 

 

『つまり好きって言いたいんだけど、』第5話・最新話のネタバレ

ComingSoon

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

 

『つまり好きって言いたいんだけど、』まとめ

今回は『つまり好きって言いたいんだけど、』第4話のネタバレ&最新話をお送りしました!

 

無料登録で50%OFFクーポンをゲットするならBookLive!

無料登録するだけでもれなく購入した本が50%オフになるクーポンがもらえます。ぜひ有効に利用したいですね。

 

登録無料で月額料金不要。無料で読める作品が約1万5000冊もあります。是非試し読みをして本を選んでくださいね。

 

BookLive!で読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

 

-女性マンガ
-, , ,

Copyright© ニクノガンマ , 2019 All Rights Reserved.