漫画最新話ネタバレ

女性マンガ

『転生悪女の黒歴史』最新話のネタバレ【8話】コノハとイアナ、お出かけ

投稿日:

冬夏アキハル先生の『転生悪女の黒歴史』は月刊ララにて連載中です。

 

『転生悪女の黒歴史』の前回(7話)のあらすじは…

佐藤コノハは中学時代、異世界転生し伯爵令嬢のヒロインとして生きる妄想を書き連ねていた。社会人になり、事故に遭った拍子にコノハは異世界転生するのだが、ヒロインのコノハではなく悪女イアナの方に転生していた!

 

黒歴史通りの死は回避したが、コノハの害になると判断されればソルに殺されてしまう。死亡ルートを回避する為、コノハを守り続けるイアナだが…!?

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

スポンサーリンク

 

『転生悪女の黒歴史』第8話 最新話のネタバレ

 

コノハとイアナ、お出かけ

コノハは、しばらく寝込んでいたイアナを心配して、気分転換にと外出に誘った。街でも大人気のコノハは、あっという間に人々に囲まれる。

 

もしコノハがケガでもしたら、イアナの責任になり、死亡フラグが立ってしまう。イアナは必死で人々をかきわけ、コノハを守った。イアナを見て、人々は一目散に散らばっていく。

 

 

自分で設定したとはいえ、すごい嫌われ効力…

 

そこに馬車に乗って現れたのは、ソル。明らかに怒っている。

 

「コノハ様を下町にお連れするとは、どういうことなのでしょうね…?さあ…イアナ様、お迎えにあがりましたよ…?」

 

疑われないよう頑張っても、物語は私の味方をしない。愛されるべき主人公はコノハで、私は殺されるべき運命の、悪役だからだ。

 

連続美女失踪事件

邸にもどると、ギルフォードがコノハを待っていた。

 

最近若い美女の連続失踪事件が起きているという。お前は美しいんだから危険を自覚しろ、と甘く甘く叱る。

 

コノハは頰を赤らめ、ギルフォード様とソルがいてくれるから甘えていたのかも…と言う。それを聞いてソルは俯く。顔が紅い。

 

ギルフォードはコノハの頰に手を添え、熱く見つめて『側にいろ』と囁く。その甘い雰囲気にイアナが興奮していると、執事が来客を招き入れた。

 

来たのは警察。第2班副隊長のシャノウ・クレマチス。シャノウはコノハに話を始めた。半年ほど前から美女と名高い女性が相次いで行方不明になっていること。

 

そのメンバーや交友関係から、コノハが次のターゲットになる可能性が高いこと。

 

もしコノハがさらわれでもしたら…イアナが犯人と疑われるかもしれない。そしたらギルフォードとソルから狙われ…死亡フラグが立つ。マズい…。

 

シャノウが薄笑いを浮かべながら言った。

 

「顔色が悪いようですね、イアナ様。貴方は心配する必要はないと思いますが?」

 

何コイツ!

 

確かにさらわれるとしたらコノハだろうけど、それにしても悪意の塊!こんな強烈キャラいた??思い出せない。

 

その時ソルが声をかけて来た。

 

「大丈夫ですか?イアナ様…。外に出られて、お疲れになられたのでは?」

 

え…。心配?それともここから追い出そうと?

 

どう答えるか迷った末、イアナは自室で少し休む、と答えた。

 

あの警官の事も思い出さなくては……!

 

謎の警官…?

 

部屋に戻ったイアナは必死で今までのありとあらゆる資料を見返す。

 

物語を書いた当初の事も思い返して、あのアクの強い警官のことを思い出そうとした。だがどうしても思い出せない。

 

あんな個性強いキャラクター、忘れるわけないのに。

 

こうなったら…!

 

イアナは大部屋の窓の下へ行き、皆の会話から情報を得ようと試みる。だが、そこへシャノウが現れた。あっさり捕まり、別部屋に連れていかれる。

 

そこでイアナは、「犯人はお前だ」と言われてしまう。

 

シャノウは元々、イアナを犯人とみて、この邸に来たと言う。他の行方不明になった美女達にも妬みがあったのだろうと言われ、自白を強要される。

 

「俺の顔を、見忘れたとは言わせねぇ…!」

 

…思い出した。前に逮捕された時の…あの時の警官!

 

シャノウの妹も今回の事件で失踪しているという。自分への恨みで妹を攫ったのだろうと詰め寄るシャノウ。

 

そこへ、イアナを助けに来たのはヨミとソル。

 

間一髪助かった、と思う反面、盗み聞きをしていたのは事実。それがバレたらまた怪しまれる。

 

「今ね、シャノウさんに、護身術を教えてもらってたの!コノハを守りたいからね」

 

驚いているシャノウを振り返り、イアナは口元に人差し指を当て『内緒』のポーズをした。

 

シャノウは理解できず納得していない様子だったがとりあえず今回は引いた。

 

「コノハ様にお伝え下さい。正義の名の下に悪は必ず裁かれる。ご安心を…と。」

 

…安心、できるか。

 

翌日。

 

邸にローズ国王の妹姫、アマリリス公爵夫人の誕生日パーティー招待状が届いた。

 

当日は警備も強化し楽しんでもらえるようにするという。イアナは、コノハは断るだろうと安心していたのだが…。

 

「私、実はアマリリス夫人にずっと憧れてて…!すごくワガママだけど、今回は行きたいの!警備もここよりいいし、イアナも行きましょう?大丈夫よ!」

 

物語を思い出せないのに。今は私、先回りできないのに。

 

私は自分の死亡フラグを変えられないのに。

 

「大…丈、夫…??」

 

 

まとめ

今回は『転生悪女の黒歴史』第8話のネタバレ&最新話をお送りしました!

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

 

『転生悪女の黒歴史』第9話最新話のネタバレ

漫画最新話ネタバレ
『転生悪女の黒歴史』最新話のネタバレ【9話】アマリリス夫人の誕生日

冬夏アキハル先生の『転生悪女の黒歴史』は月刊ララにて連載中です。   『転生悪女の黒歴史』の前回(8話)のあらすじは… 美女のみが次々誘拐されるという、佐藤コノハ時代の記憶にはない事件が発生 ...

続きを見る

 

無料300Pで漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

 

eBOOKJapan登録で300pゲット

 

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで300P貰える。エントリーすると最大5000ポイント分ポイントがかえってくる!

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で300ポイントGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

 

-女性マンガ
-, , ,

Copyright© ニクノガンマ , 2019 All Rights Reserved.