漫画最新話ネタバレ

女性マンガ

『高嶺と花』最新話のネタバレ【85話、86話、87話】

投稿日:2019年7月20日 更新日:

師走ゆき先生の『高嶺と花』は花とゆめで連載中です。今回は最新話のネタバレ(85話)を書いていきたいと思います。

 

『高嶺と花』の前回(84話)のあらすじは…

漫画最新話ネタバレ
『高嶺と花』最新話のネタバレ【84話】気まずい高嶺と十和子

師走ゆき先生の『高嶺と花』は花とゆめで連載中です。今回は最新話のネタバレ(84話)を書いていきたいと思います。   『高嶺と花』の前回(83話)のあらすじは…   女子高生・花と大 ...

続きを見る

 

長く音信不通だった高嶺の母が突然の来日!偶然出会った、母・十和子と花。その後何とか高嶺と再会を果たせたものの、まだ2人はぎこちなく、心配する花。だが、帰り間際に親子2人で乗った観覧車で、やっと本当の気持ちを打ち明けられて…!

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

スポンサーリンク

 

『高嶺と花』第85話 最新話のネタバレ

 

観覧車から降り、みんなでお茶してひと休み。だいぶ落ち着いた十和子だが、相変わらず高嶺に対し素直ではない。そんな中、十和子がおもむろに切り出した真面目な話。

 

花との事を鷹羽の会長に報告する事についてだった。

 

十和子は、『お爺様は立派な方だが決して優しい人ではない。自分がケジメをつけてスッキリしたいだけならよいが、花の事を考えるなら慎重になりなさい』と伝えた。

 

お手洗いから帰ってきた花に、絹代は、もうしばらく休んでいるから2人で回ってくるように勧める。

 

高嶺と花は遊園地を2人で歩いた。十和子のことをブツブツと言う高嶺に、花は親子ソックリだと笑う。お互いもつれてこじれてたから10年も解けなかったんじゃ?と楽しそうだ。

 


「不格好でも絆は絆ですよ。素直じゃないけど、ほんとは思いやりあるとことかソックリです。良いお母さんですね」

 

花は心から嬉しそうに笑う。

 

したい苦労

「さっき、説教された」

 

高嶺は、先程の十和子の話をした。

 

「1人で突っ走るなとさ」

 

ぶっきらぼうに言う。花は、高嶺が考えている事が分かった。気持ちを、確かめようとしてくれてる。会長に話すのを少し待って欲しい、と花は言った。

 

それは怖いとか後回しにしたいとかじゃなく、花自身が、もっと何か自分に出来ることをやって、少しでも自信をつけたい、今よりも良くなりたいという想いからだった。

 

今、高嶺は自分だけが頑張り、花には何もさせないつもりだ。そうではなく自分も一緒に頑張りたい、そう花は思っていた。

 

高嶺は、『なんで余計な苦労をしたがるか』と不思議そうだ。

 

花は赤い顔で、ボスっと高嶺に勢いよく寄りかかり、俯いて言った。

 

「したくない苦労もあれば、したい苦労もあるんです」

 

高嶺は「…人が多いから詰めなきゃな」と言ってそっと花の肩を抱いた。

 

花も「…そうですよ」と言って高嶺の胸に入り込んだ。

 

高嶺は花に、お前が何かして変わる必要はないが、変わりたいと思ってる奴を止めたりはしない、と言った。2人はその後もじゃれあいながら、お互いの想いを話した。

 

これから、自分の為に、大切な人の為に何が出来るのか考えていこう。

 

墓参り

翌日、高嶺達親子と花の家族で、墓参りに出掛けた。花の家の墓も、実は鷹羽の墓と同じところにあった。挨拶を交わす花の両親と十和子。

 

花は見ていてホッとした。みんなで鷹羽の墓にお参りをする。

 

去り際、花の両親から『今度帰国された時はゆっくりと、ぜひ家の方にも来てくださいね』と誘われる十和子。仕事もありいつになるか分からないと言うと、高嶺が真っ直ぐに見て言った。

 

「いつになってもいいから、来いよ」

 

その言葉に、声を詰まらせる十和子。優しい空気が流れた。車の窓から、十和子は花に優しく声をかけた。

 

「高嶺をよろしくね、“花さん”」

 

名前、やっと覚えてもらえた!

 

花は心からの笑顔で

 

「ハイっ!」

 

と答えた。

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

 

『高嶺と花』第86話最新話のネタバレ

 

進路とパーティー

進路希望調査の用紙が配られた。友達はそれなりに希望が決まっていて、花はやりたい事が特にない自分に悩む。

 

友人達とお茶しながら話していると、水希がファッション専攻科のある大学に進むと聞いた。そこで登場したルチアーノ。今度開催するというパーティーに招待される。

 

ファッション業界の著名人やモデルなど、多く集まるらしい。友達と行くことにした花。家に帰ると、豪華な食卓。話によると父の会社が赤字企業から一転、優良企業となったらしい。

 

高嶺のおかげだと、喜ぶ家族。だが、お祝いムード満載の家に帰ってきた高嶺は、超絶不機嫌だった。本社への異動願いが受理されないためであった。

 

花は高嶺の部屋に行くと、招待されたパーティーに高嶺も誘う。ルチアーノから高嶺にも招待が来ていたらしく、こうして高嶺も行くことになった。

 

ネリーマジック

何を着ていけばいいか迷う花たちだったが、『普段着でいい』と言われる。

 

理由は行けば分かった。仮装パーティーだったのだ。ハロウィンの時期もあり、会場は様々な仮装で溢れている。

 

衣装もあり、メイクもしてくれるという。業界でも有名なメイクアップアーティストのネリーが全ての仮装を担当していた。

 

何の仮装になるかはネリーの直感次第。光子は紫式部。水希はジャンヌダルク。おかモンは沖田総司。そして花は…孫悟空。

 

それを見て大爆笑する高嶺。高嶺は織田信長だった。似合いすぎて全く違和感が無い。全員、なりきってノリノリで楽しんだ。

 

『10年後の私』

ふと、花は高嶺に聞いた。なぜこの仕事を選んだのか、と。

 

「そりゃあ、鷹羽以外なら、事は簡単だろう。だからこそ、だ。どこでも成功できるなら、1番難しい所で成功したいだろう?」

 

高嶺はそう言って不敵に笑った。高嶺さんらしい、答えだな。

 

「ガキが生き急ぐほど時間は短いわけじゃない。他の人間がどうだのって惑わされず、じっくり考えてみりゃいい。」

 

ああ…。みんなと違って進路票に書けなくても。目標は、目標だ。

 

花は、ネリーのところに走った。そこで、あるお願いをする。ひとりの女性が高嶺にぶつかった。

 

「あ、すみません、ヒール高くて…」

 

振り向いて、高嶺は言う。

 

「大丈夫…ですか」

 

そこには、美しく、品のある、女性の…花がいた。

 

「私ですよ?」

 

驚きのあまり言葉が出ない高嶺。顔が赤い。花は嬉しそうに言った。

 

「ネリーさんに頼んで、極限まで大人っぽくしてもらっただけです!」

 

私の目標。ズバリ『大人になる』!

 

「『10年後の私』ってテーマでスーパー整形メイクしてもらいました。…どうですか?」

 

高嶺は花をガバッと抱きしめた、というより隠した。

 

「こんな格好でうろつくな!特にあの小僧には絶対見せるな!お前への未練がぶり返す!」

 

高嶺は俯き、目を見ない。頰は赤いまま。花は高嶺に近づくと、ジッと見上げながら聞いた。

 

「高嶺さん。どうですか?変ですか?」

 

高嶺はさらに顔を赤くして、「……苦しゅうない」と言う。花は笑った。

 

そう遠くない未来であなたの隣を誰より堂々と歩きたい。それが素直な今の気持ち。

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『高嶺と花』第87話最新話のネタバレ

 

高嶺、倒れる!

高嶺さんは動き続けてないと死んでしまうのではと思うほどだった。

 

日もとっぷり暮れて夜のオフィス。高嶺の周りには多くの人だかり。報告書・電話・進捗状況・来客・最終面接…。

 

様々な仕事が高嶺の元に舞い込み、滞りなくこなす高嶺。パソコンを打ちながら電話をし、部下からの報告を聞き問い合わせに答える。

 

しかし。

 

高嶺は会社の廊下で倒れた。原因は過労。ちゃんと休むようにと医師の、りのに怒られる高嶺。霧ヶ崎は自分が休暇を貰ったからかと責任を感じているようだ。

 

そこに花が慌てて入ってきた。りのは花に、高嶺を連れて帰り今週末仕事せず家で安静にしとくように伝える。ふと、霧ヶ崎が言った。

 

「才原さんは証明したかったのでは…?仕事で成果をあげることによって、あなたの存在が決してマイナスではないという事を…」

 

高嶺は『違う、そんなんじゃないからな!』と素直じゃない。残りの仕事は霧ヶ崎に任せて、高嶺は週末花の見張りの下、休む事となった。

 

お家デート

しかし高嶺にとってダラけろというのは苦痛だった。寝ているのは逆にストレスだと言う。

 

そんな高嶺に花は“お家デート”を提案した。映画。意外とエロい内容に気まずい感じになりつまらないとなり。

 

トランプ。勝負事を持ち込んでしまうと熱くなり逆にリラックス効果なし。

 

休憩しようと、お茶とお菓子を持ってくる花。部屋に戻ると高嶺はクッションを抱いてうたた寝していた。

 

ちょっとホッコリする花。高嶺はすぐに起きてしまった。寝ててよかったのに、という花。ふと思いつき、マッサージを提案した。

 

素直じゃない高嶺は、遠回しに『揉んで』と頼む。後ろから肩を揉む花。気持ち良さそうに息を吐く高嶺。花は、純粋に頼られた事・甘えられた事を嬉しく思った。

 

 

大きな背中…。

 

なんでも背負い込めちゃいそうに見えるから、頼ろうとする人もたくさんいるだろうし。積載オーバーにも気づかなかったのかもね。

 

高嶺は、今度は花にしてやる、と言う。花は断るが、高嶺はどうしてもすると聞かない。やられたらやり返す性分がこんな方向に働くとは。

 

突然、後ろから高嶺が手を回し、花の首すじに息が当たる。真っ赤になって振り返る花。

 

高嶺は……

 

疲れで一瞬意識が飛んでいた。すぐにハッと起きる。

 

ただ、一緒に。

花は少し考え、高嶺を引きずってベッドに放り投げた。どうしよう、何しようって…そればっかだ。

 

「今日はやめます!何かしようとするの」

 

会長さんの事。鷹羽一族の事。お母さんの事。それに私の事…どれからも逃げずに突き進み続けるのは凄い。けど。

 

「本当は、何もしなくたっていいんです。映画も見ないしゲームもしない。マッサージも勿論仕事も何もなし!息だけしてて下されば結構です。私は強欲な高嶺さんとは違いますから。ただこうして、一緒にいましょうよ。」

 

花は、ベッドに頭を乗せ目を閉じて笑った。高嶺は照れくさそうに俯くと、言った。

 

「その言葉、そっくりそのままお返ししてやる」

 

たまには、そういう日があってもいいよね。

 

週明け。

 

高嶺は完全復活し、仕事に行った。引き継いだ案件は滞りないらしい。その時。

 

「高嶺!」

 

「なんであなたがここに…?」

 

「大海を、どこへやった」

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

 

『高嶺と花』88,89,90話のあらすじは?

漫画最新話ネタバレ
『高嶺と花』最新話のネタバレ【88話、89話、90話】

師走ゆき先生の『高嶺と花』は花とゆめで連載中です。今回は最新話のネタバレ(88,89,90話)を書いていきたいと思います。   『高嶺と花』の前回(85、86、87話)のあらすじは… &nb ...

続きを見る

 

 

『高嶺と花』まとめ

今回は『高嶺と花』85話、86話、87話のネタバレ&最新話をお送りしました!

 

無料登録で50%OFFクーポンをゲットするならBookLive!

無料登録するだけでもれなく購入した本が50%オフになるクーポンがもらえます。ぜひ有効に利用したいですね。

 

登録無料で月額料金不要。無料で読める作品が約1万5000冊もあります。是非試し読みをして本を選んでくださいね。

 

BookLive!で読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

 

-女性マンガ
-, , ,

Copyright© ニクノガンマ , 2020 All Rights Reserved.