漫画最新話ネタバレ

女性マンガ

『高嶺の蘭さん』最新話のネタバレ【27話】恵の入部理由

投稿日:

餡蜜先生の『高嶺の蘭さん』は別冊フレンドにて連載中です。

 

『高嶺の蘭さん』の前回(26話)のあらすじは・・・

漫画最新話ネタバレ
『高嶺の蘭さん』最新話のネタバレ【26話】市ヶ谷恵

餡蜜先生の『高嶺の蘭さん』は別冊フレンドにて連載中です。   『高嶺の蘭さん』の前回(25話)のあらすじは・・・   2年生に進級した蘭だが、晃とクラスが離れ離れになってしまう。そ ...

続きを見る

 

花壇を掘り返していた生徒は、園芸部の新入部員だった。新入部員の市ヶ谷恵は苗を仕入れている農家の息子であり、とても園芸に詳しかった。蘭は頼りになると喜ぶが、晃は新入部員が男であることに苦い顔をする。恵は美人な蘭に気があるようなそぶりを見せていた。

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

スポンサーリンク

 

 

『高嶺の蘭さん』第27話 最新話のネタバレ

 

恵の入部理由

晃と手を握りしめていた蘭は、じょうろを持った恵にそれを見られてしまう。

 

二人が手を握っていることに驚いた晃は驚いてじょうろを落とした。

 

恵は蘭に詰め寄ると、晃に強要されているのかと二人を引きはがそうとする。

 

慌てた蘭が訂正しようとするが、晃は蘭が自分の彼女であることを宣言した。

 

恵はそれが事実なのか蘭にも尋ねるが、顔を赤らめた蘭が肯定したことでショックのあまり水の入ったじょうろを振り回す。

 

晃と恵は市場で小さいころから出会っており、知り合いだったのだ。

 

久しぶりの再会だという晃は、恵に両親たちも元気でいるか問いかけた。

 

しかし、恵は両親の顔を見たくないため、ひとり暮らしをしている姉のところへ住んでいるという。

 

父親に交換条件として出された園芸部の入部も、勢いで入ってしまったことを怒った顔で告げられる。

 

蘭は恵が好きで園芸部に入ったわけではないことに少し残念な気持ちになっていた。

 

 

お手伝い

恵の携帯に姉からの着信が入り電話に出ると、出荷の手伝いをするように大声で頼まれるのを蘭は聞いてしまう。

 

恵は嫌がるが、姉の強さに晃も驚いた顔をして引いていた。

 

忙しい時期なのだから手伝わないと父親が怒ると電話越しに聞こえ、蘭は自分にも手伝うことができないかと呟く。

 

それを聞いた晃は一瞬困ったように考えこむが、恵から携帯を取り上げると、姉にソレイユの晃だと告げると、自分でよければ手伝うと申し出たのだった。

 

勝手に話を進める晃に恵は怒るが、晃に口をふさがれてしまい、一緒に家に帰ることを決められてしまう。

 

蘭は恵に心の中で謝るが、なにか力になれるはずだとも思っていた。

 

恵の実家は恵の実家は晴嵐から電車で1時間離れたところにあり、とてものどかな場所だった。

 

こんな田舎な実家を人前に晒すのは一生の恥だと言いながらうずくまった恵は、晃達に引きずられながら実家に連れて行かれる。

 

その時逞しい肉体をした大柄な男性が蘭の背後に立った。

 

恵のお父さんで、晃はにこやかに挨拶をする。

 

蘭も自分が園芸部であることを申し出て、いつも綺麗なお花をもらっていることにお礼を告げた。

 

花を褒められると嬉しいらしく恵のお父さんは嬉しそうに頬を染める。

 

お父さんは恵に部活をサボっていないか確認し、蘭は、恵が真面目に部活に取り組んでいることを教えようとするが、お父さんは恵は愛情をかけることをしないから適当にやっているのだと決めつけた。

 

お互いに睨み合いながらじりじりと黒いオーラを出す恵と父。

 

マリーゴールドの花がらを摘む作業に入ると、恵は慣れた様子で手早く摘んでいく。

 

蘭がわからないこと晃に聞いていると、 恵が横入りし、わからないことは自分に聞くようにと言った。

 

園芸部と比べ物にならない量の苗に蘭は汗をぬぐう。

 

ハウスの中は熱くなっており二人は大丈夫かと心配した蘭は、晃の頬についた汗をタオルで拭ってあげた。

 

笑顔になった晃だったが、またも恵が横入りをし、暑いとアピールしてくる。

 

晃が汚れた軍手で恵の頬を拭ってあげた。

 

 

大切に育てている人がいる

恵は知識もいっぱい持っているのにどうしてこの作業が好きになれないのかと晃は疑問に思う。

 

恵にはこの作業が楽しいものだとは思えなかった。

 

友達と遊ぶ時間も取られて手伝わされたことや、 花屋と違って生産者は地味でダサくて目立たないことが嫌なのだという。

 

だから芸能界に入ってかっこいい仕事をして自分が華になりたいらしい。

 

蘭は今まで花を見ても誰が育てたかなんて考えたことがなかったが、とても丁寧に育てられていることを知ってこれからもっと大切にできる気がすると恵に告げた。

 

次の日、部活で蘭にお礼を言う恵。

 

恵は蘭にどうして園芸部に入ったのかと尋ねるが、 蘭は自分がこの学校に入ったきっかけが花壇であったことを教え、その花壇を守っていく人が誰もいないのは辛いのだと答えた。

 

自分が目に止まったあの花はもしかすると恵が一生懸命育てたものだったのかもしれないと笑顔で話す。

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

 

 

『高嶺の蘭さん』第27話最新話のネタバレ

漫画最新話ネタバレ
『高嶺の蘭さん』最新話のネタバレ【28話】ハーバリウム

餡蜜先生の『高嶺の蘭さん』は別冊フレンドにて連載中です。   『高嶺の蘭さん』の前回(27話)のあらすじは・・・   恵の実家へ出荷の手伝いをしに行くことになった蘭と晃。嫌がる恵を ...

続きを見る

 

 

『高嶺の蘭さん』まとめ

今回は『高嶺の蘭さん』第26話のネタバレ&最新話をお送りしました!

 

無料登録で50%OFFクーポンをゲットするならBookLive!

無料登録するだけでもれなく購入した本が50%オフになるクーポンがもらえます。ぜひ有効に利用したいですね。

 

登録無料で月額料金不要。無料で読める作品が約1万5000冊もあります。是非試し読みをして本を選んでくださいね。

 

BookLive!で読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

 

-女性マンガ
-, , ,

Copyright© ニクノガンマ , 2020 All Rights Reserved.