漫画最新話ネタバレ

青年マンガ

『双星の陰陽師』最新話のネタバレ【77話】芦屋道満と安倍晴明

投稿日:

助野嘉昭先生の『双星の陰陽師』はジャンプSQで連載中です。今回は77話の最新のネタバレを書いていきたいと思います。

 

『双星の陰陽師』前回(76話)のあらすじは・・・

漫画最新話ネタバレ
『双星の陰陽師』最新話のネタバレ【76話】繭良の悩み相談

助野嘉昭先生の『双星の陰陽師』はジャンプSQで連載中です。今回は76話の最新のネタバレを書いていきたいと思います。   『双星の陰陽師』前回(75話)のあらすじは・・・   バサラ ...

続きを見る

 

ろくろと紅緒は青陽院に転入する。なお、実績ではなく前の学校の成績で評価されるため紅緒が1組、ろくろが10組となってしまう。

そんなある日、紅緒はろくろに、呪力を取り戻そうとする中でバサラ・千怒と会ったこと、その影響で自分の本当の姿は悠斗のようなケガレの姿である事を明かすが、彼は受け入れてくれた。やがてろくろと紅緒は20歳を迎えるが、禍野では新たな敵が暗躍しようとしていた―――

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

スポンサーリンク

 

 

『双星の陰陽師』第77話のネタバレ&最新話!

 

恐ろしい人外魔界、平安京

 

星はすばる。ひこぼし。ゆふづつ。

よばひぼしすこしをかし。尾だになからましかば、まいて

 

星といえば、まずすばる。彦星(アルタイル)も宵の明星(金星)もいい。

流れ星も趣があって美しい。尾がなければもっといいのだけれど

 

『枕草子』清少納言

 

 

―――時は遡る…

 

殿は部下に引き連れられ、朱雀大路という百鬼夜行が出るという噂の道を進んでいた。

 

どうやら殿が無理矢理この道を通ると言ったらしいが……

 

ガタン

 

「!?」

 

殿が牛舎から外を見ると、なんとそこにいた牛も部下も全員首を失っていた……

 

………ここが千年前の魔都・平安京。

 

ケガレの王出現の数年前。人と魔が共存していた時代。陰陽師の始まりの地だ…。

 

 

芦屋道満と安倍晴明

 

―――芦屋道満は書物を漁っていた。

 

陰陽頭が自分は書庫の整理をお願いしたんだと咎めて来たのでようやく読み漁るのを止める。

 

もう整理はいいので、陰陽頭から預かった書簡を届けるという役割を担う。

 

 

―――その道中、道満は遠目から安倍晴明という少年を見る。

 

かの大陰陽師・加茂忠行が弟子に取ったらしいのだが、なぜあんな胡散臭い者が………

 

…晴明は他の貴族に式神を使って人をころせるのかと聞かれていた。

 

一応できるらしいが、証拠としてあのガマガエルをころして欲しいと言われる。

 

なので……晴明は葉っぱに息を吹きかけてそのカエルに歯を飛ばす。すると―――

 

ぐじゃっ

 

カエルは潰れ、貴族たちは恐ろしさのあまり行ってしまう。

 

が……カエルを潰したのは見せかけ。一瞬で偽物と入れ替えていただけである。

 

ふと道満は晴明と目が合ったのでそそくさとその場を離れる。負けるものかと思いつつ…。

 

 

―――ある日、晴明がいたので後を追う。

 

すると……晴明は川で水浴びをしていた。彼は裸だったが、その姿は紛れもない少女―――

 

二人とも顔を赤らめる。道満は逃げ出すが、その後を化物みたいな形相で追いかけてくる晴明。

 

 

―――なんとか都まで逃げた時には夜になっていた。

 

しかしそこは朱雀大路。さっそく女性が道満に助けを求めてきた。

 

恐ろしい鬼の群れがいると女性が言ったかと思うと、早速目の前に百鬼夜行が現れる。

 

ついでにその女性も人に化けた妖怪だったらしく、本性を現して襲ってきた!!

 

ドッ

 

 

恋焦がれる二人

 

………なんと安倍晴明がその怪物を一瞬で破壊する。

 

そしてあっという間に百鬼夜行を一網打尽にした…。その様は…なんと美しい―――

 

 

―――それからなぜ晴明が男のフリをしているのか聞く。

 

どうやら父が生まれつきの自分の呪力の強さを認めて下さり、陰陽師として育てるのが世のためになると判断したから男として育てられたらしい…。

 

なお、方術の研究が生きがいの変り者・道満とも彼女は話してみたかったらしい…。

 

陰陽の高みを目指す者同士、互いに頑張ろうという話になるが、道満はその時は人とは慣れ合わないと取り合わなかった。

 

だがやがて道満は彼女の声や瞳、そして笑顔に惹かれて行くことになる―――

 

 

―――坑道の奥。

 

そこでは道満と晴明がいた。

 

長い年月が経ったのか、道満は老けており、晴明にいたってはケガレと合体したような変わり果てた姿となっている。

 

道満は早く帰って、方術についてまたお前と語り合いたいと語り掛けるが……

 

 

―――『よばひ』にはもう一つ意味がある。

 

呼ばひ―――何度も呼び続ける事。

 

恋慕い続け、タヒして肉体が滅びようとも、魂となりて愛する者の下へ。

 

時代を越え、心はよばひぼしの如く―――

 

………ろくろと紅緒の事である。

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

 

『双星の陰陽師』特別編~よばひぼし~の感想

 

どうやら『双星の陰陽師』では安倍晴明は男性に扮した女性という設定のようですね。

 

呪術でガマカエルを潰すシーンは安倍晴明を取り扱ったフィクションや物語ではよく出てくる話だと思います。

 

…が、今回のではころしたようにみせかけるというより高度な呪術になってますね!!

 

それにしても晴明の本来の姿は結構美しくていいですねぇ。

 

………そんな晴明、そして道満ですが、今話のラストでは変わり果てた姿となってしまいました。

 

ですがその想いはしっかり現代の紅緒とろくろに受け継がれているようです。

 

…さて、悠斗を倒した後も強大な敵はまだまだ出現するようですが、果たして2人はこれらの敵にどう立ち向かっていくのでしょうか?

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

 

 

『双星の陰陽師』第78話のネタバレ、最新話

ComingSoon

 

 

まとめ

どうでしたか?今回は『双星の陰陽師』最新話のネタバレ【77話】をお送りしました!

 

無料登録で50%OFFクーポンをゲットするならBookLive!

無料登録するだけでもれなく購入した本が50%オフになるクーポンがもらえます。ぜひ有効に利用したいですね。

 

登録無料で月額料金不要。無料で読める作品が約1万5000冊もあります。是非試し読みをして本を選んでくださいね。

 

BookLive!で読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

 

-青年マンガ
-, , ,

Copyright© ニクノガンマ , 2019 All Rights Reserved.