その着せ替え人形は恋をする

青年マンガ

『その着せ替え人形は恋をする』1話ネタバレ&最新話!ヤングガンガン新連載!

投稿日:2018年9月28日 更新日:

ヤングガンガン新連載!

 

五条新菜(ごじょうわかな)は雛人形の顔を作る「頭師」を目指して修行中の男子高校生。

 

趣味や好きなものが同年代と違うせいでクラスに馴染めない生活を送っていたある日、いつも友人の輪の中心にいる喜多川海夢(きたがわまりん)と、思いもよらない接点ができて…?

 

オススメ記事

その着せ替え人形は恋をする2巻
『その着せ替え人形は恋をする』1巻、2巻を無料で読む方法!zip、rarのDLは危険!

福田晋一「その着せ替え人形(ビスク・ドール)は恋をする」はヤングガンガンで連載中の漫画です。   実は無料で読む方法は存在します。しかも安全、合法です。   3つのサイトの合計で2 ...

続きを見る

 

今すぐ無料ポイントと無料期間で読みたい方はこちらからどうぞ!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

スポンサーリンク

 

『その着せ替え人形は恋をする』1話ネタバレ!

 

学校に馴染めない新菜

五条新菜、15歳、高一、両親を早くに亡くして祖父と二人暮らし。

 

 

夢は、雛人形の顔を作る“頭師”になる事。

 

新菜の趣味は雛人形に関することばかりで、好きなものが同年代と違うため、高校で友達はいない。

 

 

教室の隅で座っていると、喜多川海夢の会話が聞こえてきた。

 

話を盗み聞きすると、昨日の放課後、喜多川さん狙いの男が、喜多川さんのカバンにつけているアニメのキーホルダーをバカにしてきたのだという。

 

 

「「ないわ~っ」って言われたから、「オメーがねぇわ」って秒で帰った。顔とかどーでもいーよ。ああいう男無理。人の好きなものバカにすんなよってなるでしょ」

 

 

新菜は、明るくて友達も多い喜多川さんを、“住む世界が違う人”だと思っていた。

 

 

“同じ教室の中で、自分とは真逆の世界で生きている人がいる。ありのままの自分を受け入れてもらえる世界は、きっと住みやすいんだろうな…”

 

 

パシられている

放課後、新菜は、他のクラスメイトたちの分の掃除当番を請け負っていた。

 

 

“…正直、全部一人は大変なんだけど…、掃除中の会話で気まずくなってしまうよりは全然いい…。俺相手だと、話題に困るだろうし、無言が続くのもしんどいだろうしな…”

 

 

早く終わらせて帰ろうと思って掃除をしていると、そこに喜多川さんがやってきた。

 

喜多川さんは、一人で掃除をしている新菜を見て、無言で掃除を始めた。

 

 

「…何してるんですか…?」

 

 

新菜が問うと、喜多川さんは、

 

「見たまんまなんだけど。掃除。トイレ行ってて遅れたけど、あたし今月掃除当番だったし」

 

と、答えた。

 

 

そして、新菜が、他の掃除当番が皆帰って行ったことを伝えると、喜多川さんは、真っ直ぐに見つめてこう言った。

 

 

「それ、頼られてんじゃなくてパシられてるだけだから。

 

嫌なのになんでも言う事聞くって違くない?

 

てか、自分の為に絶対しちゃダメでしょ?

 

自分の気持ちは、自分の為に言わなきゃダメだよ」

 

 

新菜は、喜多川さんの言葉に返す言葉が見つからなかった。

 

 

新菜の趣味がバレた!

あれから数日経っても、新菜の頭から喜多川さんの言葉が離れなかった。

 

そんなある日、自宅で作業中にミシンが故障してしまう。新菜は、学校のミシンを借りて作業をすることにした。

 

誰もいない被服実習室で、いつものように雛人形の顔を愛でていると、いきなり扉が開く。

 

 

やってきたのは喜多川さんだ。驚きのあまり、雛人形を落としてしまう新菜。

 

 

「ごめん…っ!!大丈夫!?痛くなかった!?」

 

 

咄嗟に、雛人形相手に話しかけてしまった新菜は、

 

“…しまっ…た…”

 

と、絶望した。

 

 

しかし、喜多川さんの反応は意外なものだった。

 

 

「すっごーい!!ごじょー君、ミシン出来る人なの!?えっ、マジで凄いんだけど!!なんで!?」

 

 

新菜がしどろもどろになりながら、実家が雛人形の店をやっていることを話すと、喜多川さんは、雛人形を見せて欲しいと言ってきた。

 

 

「わー…。めっちゃキレーじゃん…っ!目キラキラしてる」

 

 

喜多川さんの言葉に、新菜は、

 

“初めて、初めて褒めてもらえた…っ!俺の好きなものを褒めて…っ!!”

 

と、感動。

 

 

そして、雛人形の服を作っていることを話すと、喜多川さんは突然服を脱ぎ始めた。

 

 

コスプレ衣装を作ることに!?

 

“な、ななななんだこれ…!!何が起こってるんだ…!?”

 

 

突然服を脱ぎ始めた喜多川さんに、動揺を隠し切れない新菜。

 

 

そして、喜多川さんに言われて、振り向くと、喜多川さんは、何かの衣装に着替えていた。喜多川さんは、アニメの画像を差し出し、

 

「え~っとぉ、そ~…、その服を作った…みたいな?あたしが」

 

と、もじもじしている。

 

 

しかし、その服の出来はあまりに下手だった。

 

 

「…えっと、これはね、あたしが、コ、コスしたくて作ったの!

あたしねっ、漫画とかアニメとか、あとゲームのキャラと同じ格好がしたいの!

コスってね、推しへの想いを全力でアピれんのよ!

凄くない!?それってもう、究極の愛じゃんっ」

 

 

喜多川さんは、堂々と自分の好きな事を語った。そして、新菜の手を握り、

 

「ごじょー君!!あたしにコス衣装作ってくれないかな…!?」

 

と、頼んだ。

 

 

新菜は、少し悩んだ後、

 

「分かりました。ヒト用のは作った事がないので上手くいくか分かりませんが、出来るだけやってみます」

 

と、快諾。

 

 

“同じ教室の中で、自分とは真逆の世界で生きている人がいる。その人と、こんな約束をするなんて、思ってもみなかった”

 

 

新菜の返事に、喜多川さんは涙を流しながら大喜びした。

 

 

「嬉しい~っ。雫たんになれる~っ。「聖♡ヌルヌル女学園 お嬢様は恥辱倶楽部 ハレンチミラクルライフ2」の黒江雫たん!」

 

 

「なんですって?」

 

 

 

『その着せ替え人形は恋をする』2話ネタバレ!

その着せ替え人形は恋をする
『その着せ替え人形は恋をする』2話ネタバレ&最新話!“ヌル女2”の雫たん

ヤングガンガン連載中!   オススメ記事     『その着せ替え人形(ビスクドール)は恋をする』前回(1話)のネタバレ!   五条新菜(ごじょうわかな)は、誰に ...

続きを見る

 

無料300Pで漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

 

eBOOKJapan登録で300pゲット

 

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで300P貰える。エントリーすると最大5000ポイント分ポイントがかえってくる!

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で300ポイントGET!▲

 

 

-青年マンガ
-, , ,

Copyright© ニクノガンマ , 2020 All Rights Reserved.