漫画最新話ネタバレ

青年マンガ

『終わりのセラフ』第76話のネタバレ&最新話!切断されるフェリドとクローリー

投稿日:2019年2月7日 更新日:

ジャンプSQ連載の人気漫画!

 

突然発生したウイルスにより、大人達が死に絶え、人間社会が崩壊してから四年。残された子どもたちは、吸血鬼たちが住む地下都市に囚われ、血液を提供する代わりに生かされるという家畜同然の生活を送っていた。その中の一人、百夜優一郎は、ただ一人地下から脱出し、地上に帰還する。それから四年後、優は吸血鬼への強い憎しみを胸に、帝鬼軍の門を叩く。

 

『終わりのセラフ』前回(第75話)のあらすじは・・・

漫画最新話ネタバレ
『終わりのセラフ』75話ネタバレ&最新話!シノアを助けるため自ら研究対象になった優

ジャンプSQ連載の人気漫画!   突然発生したウイルスにより、大人達が死に絶え、人間社会が崩壊してから四年。残された子どもたちは、吸血鬼たちが住む地下都市に囚われ、血液を提供する代わりに生か ...

続きを見る

 

最新話は「ジャンプSQ」に連載中です!今すぐ無料ポイントと無料期間で読みたい方はこちらからどうぞ!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

スポンサーリンク

 

『終わりのセラフ』第76話のネタバレ!

 

切断されるフェリドとクローリー

 

フェリド「人の吸血鬼化を止めるには、吸血鬼になる前に殺せばいいのさ!」

 

無慈悲な一太刀で拘束されているシノアを攻撃しようとするフェリド。

 

しかし、拘束されたシノアの体からオーラと共に槍が具現化し、放たれる。

 

かわしきれずに上半身と下半身が切断される。

 

フェリド「うは、出たな」

 

クローリー君!! とフェリドが呼びかけると、クローリーは下半身が無くて動けないフェリドの頭を掴み、後ろに投げて間合いから離脱させる。

 

投げられたフェリドは頭が壁を突き破り、廊下の向こう側に顔を出す。

 

驚いた警備員が暮人を呼ぶよう叫ぶ。

 

フェリド「馬鹿力なんだよクローリー君は」

 

一方のクローリーも苦戦していた。

 

フェリド「逃げよう、クローリー君」

 

切断された足はどうするのかと聞かれるが、そんなものを取りに行っていたら殺されてしまう、と答えかける。

 

フェリド「あ」

 

なんとクローリーの頭が飛んでしまった。

 

フェリドは臆せず、今日やっと自分は死ねるのか、などと言う。

 

フェリドはシノアに「あなたは真祖か」と尋ねる。

 

シノア「だったら?」

 

目的は何か聞きながら、上半身だけで下半身の場所まで移動しようとする。

 

滅亡した世界、不毛に争う人間たち、体や頭を切断されても死ねない吸血鬼であるのに生きる目的がない自分たち。

 

すべては真祖であるシノアから始まった。

 

シノアのせいで自分たちは呪われた。

 

なぜ自分たちを吸血鬼にしたのか、その目的をフェリドは聞きたいのだ。

 

シノア「聞いてどうする?」

 

フェリド「聞いてから判断しますよ」

 

そもそもフェリドを不死にしたのは自分ではない、と答えるシノア。

 

が、フェリドは自分の父である『リーグ・スタフォード』を呪っただろ、と言う。

 

シノア「へぇそうか。じゃあこの人間の組織は彼が作ったのかなぁ?」

 

 

無数のミサイル

東京 池袋駅東口

 

リーグ「あ、また目覚めた。何度も目覚めて困るなぁ」

 

崩壊した街でリーグは笑う。

 

真祖が次から次へと目覚めていく。こんなに派手に目覚められると皆に気づかれて邪魔が入る。

 

それとも、わざと気づかれるように目覚めているのだろうか。

 

リーグの立っている場所には無数のミサイル砲が配置されていた。

 

そして、次から次へとミサイルが放たれていく。

 

リーグ「ん~やっちゃって」

 

大阪 上空

 

こちらも無数のヘリが飛んでいる。

 

そこに乗っている吸血鬼たち。彼らも真祖が目覚めたことに気づいていた。

 

真祖なら気配を断つことも容易いのに、罠ではないか、などと話し合う吸血鬼たち。

 

すると、ウルドが皆を黙らせる。

 

ウルド「この音はなんだ」

 

ウルドがドアを開いて外を見ると、先ほどの無数のミサイルが飛んできている。

 

彼は剣でミサイルをいくつか落とすが、落としきれなかったミサイルはいくつかのヘリを撃墜する。

 

これで吸血鬼たちは何人か死ねた事になるのか。

 

ウルド「これくらいで死ねるなら幸せだな」

 

 

リーグの宣言

すると、キ・ルクがウルドが掴まっていたヘリに飛んでくる。

 

やはり簡単には死ねないらしい。

 

ウルドは彼と仲間の安否について話す。まぁ車でも見つけて追いかけてくるのではないかと。

 

ミサイルを飛ばしたのは誰かと言う話も、人間かリーグか真祖か分からない。

 

ミサイルがまた飛んでくる。

 

キ・ルク「ははは、やったやつぶっ殺してやる」

 

キ・ルクはその場で手を放し、落下する。お先に失礼するようだ。

 

ウルドもヘリからミサイルに飛び移る。

 

真祖はどうせ私たちを気にしない。だからきっと、リーグ、お前だろ?

 

着地するウルド。

 

しかし、真祖を追いかけたところで奴は自分たちなど眼中にない、だから無駄に終わるぞ、とリーグに心の中で呟くウルド。

 

他の仲間も難なくウルドに合流する。

 

全機撃墜の報告を受けるリーグ。

 

どうせ皆死んでないだろうが、半日は稼げたことになる。

 

渋谷へ行こうと促すリーグ。そして皆に宣言する。

 

リーグ「我ら《百夜教》は、今日『日本帝鬼軍』を潰す!」

 

 

 

『終わりのセラフ』第77話のネタバレ!

漫画最新話ネタバレ
『終わりのセラフ』第77話のネタバレ&最新話!連れ去られる優

ジャンプSQ連載の人気漫画!   『終わりのセラフ』前回(76話)のあらすじは・・・   シノアが真祖の力に目覚め、シノアを倒そうとしたフェリドとクローリーは身体を切断される。シノ ...

続きを見る

 

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

 

-青年マンガ
-, ,

Copyright© ニクノガンマ , 2021 All Rights Reserved.