漫画最新話ネタバレ

青年マンガ

『終わりのセラフ』75話ネタバレ&最新話!シノアを助けるため自ら研究対象になった優

投稿日:2019年1月14日 更新日:

ジャンプSQ連載の人気漫画!

 

突然発生したウイルスにより、大人達が死に絶え、人間社会が崩壊してから四年。残された子どもたちは、吸血鬼たちが住む地下都市に囚われ、血液を提供する代わりに生かされるという家畜同然の生活を送っていた。その中の一人、百夜優一郎は、ただ一人地下から脱出し、地上に帰還する。それから四年後、優は吸血鬼への強い憎しみを胸に、帝鬼軍の門を叩く。

 

『終わりのセラフ』前回(第74話)のあらすじは・・・

漫画最新話ネタバレ
『終わりのセラフ』74話 恋がメザメル ネタバレ&最新話!優と阿修羅丸VSバケモノ

ジャンプSQ連載の人気漫画!   突然発生したウイルスにより、大人達が死に絶え、人間社会が崩壊してから四年。残された子どもたちは、吸血鬼たちが住む地下都市に囚われ、血液を提供する代わりに生か ...

続きを見る

 

精神世界に意識を移行させた優は、鬼に負けそうになったところ、シノアに救ってもらう。それにより、現実世界のシノアは吸血鬼化が始まってしまった。

 

最新話は「ジャンプSQ」に連載中です!今すぐ無料ポイントと無料期間で読みたい方はこちらからどうぞ!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

スポンサーリンク

 

『終わりのセラフ』75話ネタバレ!

 

優も研究対象に

シノアは、目を覚ますと、そのまま研究室に入れられてしまった。優は、暮人を追う。

 

 

「あいつを救えるのか、暮人!俺のせいなんだ!!俺を守るためにシノアがバケモノに取り憑かれて…!!」

 

 

「おまえ、アレにも会ったのか?なんの話をした?」

 

 

「なにって…、あいつはずっと前から俺のことを知ってるみたいだった。あと、阿朱羅丸のことも」

 

 

いくつか会話をした後、暮人は改めて、優に問う。

 

 

「そういうおまえはいったいなんだ?何者だ?」

 

 

優は、

 

「わからない。記憶がないんだ。阿朱羅丸もないって言ってた。でも、俺の記憶がシノアを救う助けになるなら、俺のことを調べてくれ!」

 

と、言った。そして、優は拘束された。

 

 

「いまからおまえの自由はない。研究対象にする」

 

 

暮人がそう言うと、優は拘束されたまま叫んだ。

 

 

「俺になにしてもいい。ぜったいシノアを助けろ。絶対だぞ!!でなきゃお前を殺す!!」

 

 

グレンが囚われているものは

暮人は、グレンに問う。

 

 

「おまえ、百夜優一郎のことで、なにか知ってることがあるだろう。おまえのお気に入りだろ」

 

 

「俺にはない。…真昼が、あいつが死ぬ前に、第二始祖と繋がっていた。《百夜教》にいた斉藤ってやつが名乗ってたそうだ」

 

 

しかし、グレンはこの話はこれまで内密にしており、核心は話すつもりはないと言う。

 

 

「じゃあ、話せ」

 

 

「できない。…話せば、ここにいる全員にとって不自由な出来事が起きる。だから出来ない」

 

 

暮人は、話すことができないその呪いを解こうと、詮索するが、グレンはそれを制した。

 

 

「詮索するな。距離をつめるな」

 

 

「詰めたらどうなる?」

 

 

「…いいことは起きない」

 

 

“死者は、自分が生き返ったことを知ったら、また塵へと戻る”

 

 

暮人は、もどかしさを感じ、更にグレンに詰め寄る。

 

 

「くそ。どうなってる。真祖だの、第二位始祖だの。いったい人間はどこへいった?グレン、言えないなら答えなくていい。

 

ただ聞け。俺のところにきて、シノアのところへ行ったバケモノが、まず真昼のところにきてたんなら、真昼は真祖をどうにかするために動いてたんだろう?

 

で、斉藤に繋がった。つまり、斉藤は真祖を嫌っているのか?」

 

 

「わからない。追いかけるとは言ってた」

 

 

「それは答えていいのか?」

 

 

「たぶん」

 

 

「斉藤の目的はなんだ?」

 

 

「わからない」

 

 

「おまえの目的は?」

 

 

グレンは、押し黙ってしまった。

 

 

「そっちは答えられないやつか。おまえは、いったいなにに取り憑かれてる?なにに囚われてるんだ?」

 

 

シノアの危機

その頃、シノアの研究室では、シノアの吸血鬼化を止められずに研究員達が困り果てていた。

 

 

「鬼呪の暴走薬をもっと入れろ!!鬼の暴走は止められても、吸血鬼になったら戻せないぞ!!」

 

 

「くそ、止まらない!!」

 

 

その時、1人の吸血鬼がやって来る。

 

 

「やってるかーい。この子の吸血鬼化をとめたいんでしょう?実は僕、止め方知ってるよ」

 

 

「え、ほんとに?」

 

 

「うん、止めてほしい?」

 

 

「…できるなら」

 

 

「もっちろん」

 

 

そして、研究者達は、シノアをこの吸血鬼に任せることにした。

 

吸血鬼は、シノアに語りかける。

 

 

「やあ、シノアちゃん、体が死んで作りかえられていくのは苦しいでしょう。助けてあげるよ」

 

 

「どうやるの?」

 

 

そして、吸血鬼は、袂から刃を取り出した。

 

 

「吸血鬼化を止めるにはー、吸血鬼になる前に、殺せばいいのさ!」

 

 

吸血鬼は、シノアに向かって凶刃を降り下ろした。

 

 

 

『終わりのセラフ』76話ネタバレ!

漫画最新話ネタバレ
『終わりのセラフ』第76話のネタバレ&最新話!切断されるフェリドとクローリー

ジャンプSQ連載の人気漫画!   突然発生したウイルスにより、大人達が死に絶え、人間社会が崩壊してから四年。残された子どもたちは、吸血鬼たちが住む地下都市に囚われ、血液を提供する代わりに生か ...

続きを見る

 

 

無料300Pで漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

 

eBOOKJapan登録で300pゲット

 

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで300P貰える。エントリーすると最大5000ポイント分ポイントがかえってくる!

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で300ポイントGET!▲

 

 

-青年マンガ
-, , ,

Copyright© ニクノガンマ , 2020 All Rights Reserved.