漫画最新話ネタバレ

青年マンガ

『終わりのセラフ』74話 恋がメザメル ネタバレ&最新話!優と阿修羅丸VSバケモノ

投稿日:2018年12月15日 更新日:

ジャンプSQ連載の人気漫画!

 

突然発生したウイルスにより、大人達が死に絶え、人間社会が崩壊してから四年。残された子どもたちは、吸血鬼たちが住む地下都市に囚われ、血液を提供する代わりに生かされるという家畜同然の生活を送っていた。その中の一人、百夜優一郎は、ただ一人地下から脱出し、地上に帰還する。それから四年後、優は吸血鬼への強い憎しみを胸に、帝鬼軍の門を叩く。

 

『終わりのセラフ』前回(第73話)のあらすじは・・・

漫画最新話ネタバレ
『終わりのセラフ』73話 ネタバレ&最新話!シノアについた化け物。優は・・・

ジャンプSQ連載の人気漫画!   『終わりのセラフ』前回(72話)のあらすじは・・・   研究所に優とミカがやってくるが…!?   無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい ...

続きを見る

 

精神世界に意識を移行させた優だが…

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

スポンサーリンク

 

『終わりのセラフ』74話 恋がメザメル ネタバレ!

 

恋がメザメル

 

シノアの声は届かない

 

「優さん、そいつと話しちゃだめです。心を乗っ取られます!!」

 

 

シノアが、優に必死に話しかけるも、優の意識は精神世界に移行しており、その声は届かない。

 

 

「優さん、聞こえますか。優さん」

 

 

その時、暮人がやってきて、どうかしたのかと問い、シノアは、こう答える。

 

 

「優さんの中に、私の中のバケモノがいます。暮人兄さんの中にもいるバケモノが」

 

 

優と阿修羅丸VSバケモノ

一方、精神世界での優は、阿修羅丸と共に、シノアの中の“バケモノ”と対峙していた。

 

バケモノ=鬼の声には、洗脳の力があり、話をすると心を乗っ取られてしまう。

 

 

鬼は、二人のことを、ずっと昔から知っていると話し、過去の話を聞かせようとしてくる。

 

 

「全然記憶がないんだろう?

 

二人とも。でも、僕は、君たちの過去を知っている。

 

君らは、自分の過去に興味がある。特に優は。

 

親に悪魔と呼ばれた君は、自分は誰なのか?

 

自分は何なのか、知りたい」

 

 

そして、鬼は、もう優の心を取り込んだ、と言った。

 

 

「簡単だ。愛されたがりの優の心は、いつも簡単に入り込める」

 

 

阿修羅丸は、鬼を攻撃しようとするも、かわされてしまう。

 

 

「まあ待ちなよ。アシュラ。君も連れていくから。ユウとアシュラ、二人はいつも一緒だ。昔みたいにね」

 

 

「昔なんて知らない!!優!!目を覚ませ!!」

 

 

阿修羅丸が叫んだ、その時、

 

「なんちって」

 

優は、気を失った振りをしていただけだったのだ。

 

 

「別に俺は記憶なんていらねぇよ。もう仲間がいる。家族がいる。なら、他はいらない」

 

 

そう言って、優と阿修羅丸は共闘して鬼に立ち向かった。

 

鬼は倒れたものの、死んだのか否か、定かではない。そして、阿修羅丸が、

 

「消えろ!!」

 

と、鬼の力で消すことに成功した。

 

 

シノアが助けに来たが…

鬼が消えた後、優は、

 

「…なんだったんだろうな。でも、いまのやつが言ってた記憶って、ちょっと気になるよな」

 

と、言って、阿修羅丸と話していると、背後から、再び鬼が現れた。

 

 

「相変わらず仲いいね。なんか見るの嬉しいよ。でも、仲いい日々は終わり。君らを殺すよ」

 

 

優と阿修羅丸、絶体絶命のその時、

 

「させませんよ」

 

と、シノアが現れて鬼に攻撃した。

 

 

鬼は、今日初めてダメージを受けた、と話し、

 

「知ってるかい、優。彼女は君に恋してる。だから助けにきちゃった。

 

絶対きちゃだめなのに。君への欲望から、16年間下げなかった、心の壁を下げて失敗した。

 

君を助けるため、君を助けようとして、彼女は僕の侵入を許す。

 

で、僕の今日の目的はこれだ。またいつか会おう」

 

 

そう言って、鬼は、シノアに背後から襲い掛かった。

 

シノアは、抵抗しようとするも、力に屈してしまう。

 

 

「あ…だめだ。だめみたいです。優さん、ごめんなさい。でもお気になさらずに。私なんかはどうなっても」

 

 

「黙れ馬鹿!!!させない!!絶対におまえを救う!!シノアぁあああああ!!!」

 

 

シノアの元に、叫びながら走り寄る優。

 

 

そんな優を見て、シノアは少しだけ微笑み、

 

「あは。もう優さんはいっつも騒がしいなぁ。でもごめんなさい。私、優さんを傷つけるかも」

 

と、言って消えていった。

 

 

世界に異変が起こる

そして、世界中の吸血鬼たちは、まだ見ぬ真祖の気配を感じていた。

 

 

フェリドは、

 

「いやー、いまの、世界中の吸血鬼たちが気づいちゃったよ。会ったことないけど、真祖は派手好きなのかな」

 

と、言い、スタンフォードは、

 

「そうかぁ。始まるのは今日なのか。長かったような、短かったような」

 

と、言って、吸血鬼たちは、皆東京へと向かった。

 

 

一方、現実世界のシノアは吸血鬼化が始まってしまった。

 

 

シノアに…、そして、世界に異変がー!?

 

 

『終わりのセラフ』75話ネタバレ!

漫画最新話ネタバレ
『終わりのセラフ』75話ネタバレ&最新話!シノアを助けるため自ら研究対象になった優

ジャンプSQ連載の人気漫画!   突然発生したウイルスにより、大人達が死に絶え、人間社会が崩壊してから四年。残された子どもたちは、吸血鬼たちが住む地下都市に囚われ、血液を提供する代わりに生か ...

続きを見る

 

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

 

-青年マンガ
-, , ,

Copyright© ニクノガンマ , 2020 All Rights Reserved.