漫画最新話ネタバレ

青年マンガ

【サタノファニ】第69話ネタバレ&あらすじ!大量に浣腸されスパンキングされる小夜子!

投稿日:2018年10月16日 更新日:

デブと言われ切れる不動。小夜子は拷問され、浣腸される。

今回も変態MAXです。

 

【サタノファニ】前回(68話)のあらすじは・・・

サタノファニーのタイトル画像
【サタノファニ】第68話ネタバレ&あらすじ!洋子のマーダーモデルはアーサー・ショウクロスと判明

今回ついに洋子のマーダーモデルが判明!   【サタノファニ】前回(67話)のあらすじは・・・ 幹部の谷に一目惚れだと求婚され、心を揺らした洋子だったが、カチュアとカレンの助けが入り、殺し合う ...

続きを見る

 

洋子は子どもの頃から殺し屋としてC国のある組織に教育され、女医に見出された子どもであった。ついに明らかにされた洋子のマーダー・モデル。

 

プロポーズした男とされた女。洋子と谷の戦闘は激化していく。

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

 

【サタノファニ】第69話のネタバレ&あらすじ

 

待ってろ小夜子

 

それぞれの戦闘

洋子の強襲に初めて失血し、舌打ちしながらカウンターを食らわせようとする谷。

 

 

だが、洋子はそれを物ともせず、早々に酒瓶を手放し、谷の背広を掴み足払いをかける。

 

 

てこの原理のように上手く重心を利用し、谷を持ち上げ、地に叩き伏せようとする洋子。

 

 

谷は素早く地面に手をつき、洋子の攻撃を颯爽と躱す。

 

 

谷が体勢を整える隙を突いて、洋子が手にしていたのは銃であった。

 

 

乱戦のさなか、彼女たちに殺された者たちは室内にごろごろしている。

 

 

そんな死体の中から、洋子は拳銃を奪っていたのだ。

 

 

しかし歴戦の猛者である谷は、洋子が向ける銃口にも怯まなかった。

 

 

洋子が引き金を引くより速く彼女の懐に飛び込み、身を屈め、洋子の頭に回し蹴りを喰らわせようとする。

 

 

洋子もまた、谷の蹴りに対し即座に蹴りで対応した。

 

 

両者の脚がぶつかりあいクロスする。

 

 

谷の下段上段の連続回し蹴りを食い止めた洋子は、これで体勢を崩すだろうと見込んで谷を銃で仕留めようとしたが、谷の攻撃はそこで終わっていなかった。

 

 

不意打ちの三連続目の攻撃を防ぐことができず、拳銃を弾き飛ばされる洋子。

 

 

年寄りに無理させるなよとニヒルに笑う谷に、やるわね谷さん、と洋子は谷の実力を称賛した。

 

 

「ますます殺したくなってきた」

 

 

洋子は物騒に微笑む。

 

 

堂島瀬里と堂島真希の姉妹は、サングラスを掛け、ショットガンを手にした男に突き当りまで追い込まれていた。

 

 

弾丸は尽き、逃げ場はない。

 

 

もはや打つ手なしの状況下である。

 

 

男は部下を皆殺しにされたことに怒り心頭で、堂島姉妹を蜂の巣にし、その死体を凌辱してやろうと意気すら語ってみせた。

 

 

姉妹は軽蔑が滲んだ笑みを浮かべ、男に挑発的な言葉を投げかける。

 

 

これが窮地だなんて思いつきもしないとばかりに。

 

 

脂肪のデブ

 

巴あやは苦戦していた。

 

 

脂肪の塊のような巨大な男との戦闘で、あやの主力である日本刀攻撃が通用しなかったのである。

 

 

脂で滑り、深く刃が入らない。

 

 

脂まみれになった刀を手に、こんな人間がいるのかとあやは困窮していた。

 

 

くそでぶめ、と思わず零れ出た罵倒を聞いた脂男は「デブじゃねえ」と激昂し、あやを己の肉の壁に押しこもうと抱き締め、圧迫する。

 

 

体に力が入らず、あやは完全に追い込まれていた。

 

 

霧子と仁奈

霧子は女医より、ターゲットの組長の部屋で小夜子が捕まっていると連絡を受けていた。

 

 

千歌と美依那が救出の計画を練っているが決め手に欠けるため、霧子にも協力を要請する内容だった。

 

 

連絡を受けている最中にも騎乗位で仁奈のモノを受け止め行為に耽っていた霧子は、通話を切った後、喘ぐ仁奈に口付け快感に浸りながら、ターゲットはどうでもいいが、千歌に貸しを作るのは悪くないと思案する。

 

 

「なあ仁奈」

 

 

「はひ、霧子しゃま」

 

 

「お前、組抜けるって言ったよな?うそじゃねえな?」

 

 

「お、おちんちんに誓って」

 

 

仁奈に組を抜ける気持ちがあることを再確認した霧子は、女医にもう一度自分から連絡を取るのだった。

 

 

 

小夜子への想い

女医から霧子の策を聞かされた千歌は半信半疑だったが、他に手がないとなれば、乗るしかない。

 

 

女医の話では、小夜子のバイタルサインは送られ続けているため、拷問を受けてはいるがまだ命に別状はないと言う。

 

 

だがそれも、これ以上長引けばどうなるか分からない。

 

 

あっさりと霧子の案に乗る覚悟を固めた千歌に、美依那は千歌が「キャラ」に似合わず、小夜子救出に必死なことを不思議がる。

 

 

「よっぽど小夜子に惚れてるのね」

 

 

と言う美依那に、言葉に詰まりながらも否定する千歌。

 

 

小夜子には昼の私がずいぶん世話になったから、小夜子が死んだら昼の私が悲しむから。

 

 

それに加え、小夜子の作戦を活かし切れず小夜子の信頼を裏切ってしまったから、これはその尻拭いだと千歌は説明する。

 

 

だがそういった「筋道通った理由」を話しながら、制服を身に纏い、千歌は内心、強く想っていた。

 

 

(待ってろ小夜子・・・・!)と。

 

 

組長に鬼畜な100mlのグリセリン浣腸をされる小夜子

 

 

小夜子は組長よりベッドの上で拷問を受けていた。

 

 

尻穴にグリセリン液を次々に注ぎこまれ、スパンキングされていた。

 

 

「己は男女平等主義だ」

 

 

と言う両刀男の、高々と勃起した雄を前に、小夜子は涙を浮かべ絶望の表情を浮かべた。

 

 

航行を続ける無情の船、小夜子の悲鳴は夜の海に飲み込まれていく。

 

 

 

【サタノファニ】第70話のネタバレ

漫画最新話ネタバレ
【サタノファニ】第70話ネタバレ&あらすじ!小夜子、浣腸でウンコをもらす寸前!

責めを続けられる小夜子。 無敵の谷と戦う洋子の行方は?   【サタノファニ】前回(69話)のあらすじは・・・   船上の各地で繰り広げられる戦闘。   小夜子を救出するべ ...

続きを見る

 

無料300Pで漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

 

eBOOKJapan登録で300pゲット

 

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで300P貰える。エントリーすると最大5000ポイント分ポイントがかえってくる!

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で300ポイントGET!▲

 

 

-青年マンガ
-, , ,

Copyright© ニクノガンマ , 2020 All Rights Reserved.