漫画最新話ネタバレ

女性マンガ

『凛子さんはシてみたい』最新話のネタバレ【41・42話】

投稿日:

電子コミックレーベル『女の子のヒミツ』人気作品『凛子さんはシてみたい』!今回は39,40話の最新のネタバレを書いていきます。

 

出版社 アムコミ
藤田みお/GSST

 

『凛子さんはシてみたい』の前回(41・42話)のあらすじは・・・

漫画最新話ネタバレ
『凛子さんはシてみたい』最新話のネタバレ【41・42話】

電子コミックレーベル『女の子のヒミツ』人気作品『凛子さんはシてみたい』!今回は39,40話の最新のネタバレを書いていきます。   出版社 アムコミ 藤田みお/GSST   『凛子さ ...

続きを見る

上坂に一緒に大阪についてきてほしいと言われ、一緒についていこうかと悩んでいた凛子だったが、自分の仕事をもう一度改めて考え、恋も仕事もどちらも自分にとってはかけがえのない大切なものだと気づく。大阪の転勤にはついてはいけないが、上坂は仕事を頑張っている凛子も好きだと言ってくれて、2人はキスをする。

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

スポンサーリンク

 

『凛子さんはシてみたい』第41・42話 最新話のネタバレ

 

最後の日

とうとう上坂が転勤に行く日になってしまった。東京で最後の休みに一緒に荷造りをする2人。大阪の部屋は荷物を段ボールにつめてしまい物が少なくなってしまった。

 

思い出がたくさんあるからなくなってしまうのを寂しく感じる凛子。上坂にはどうしたか聞かれるが、なんでもないと笑顔を予想凛子。しんみりしてはいけないと明るく振る舞う。

 

お腹が空いた2人はご飯を食べに行くことにする。また一応挨拶をしておいた方がいいといい、二人が付き合うきっかけでもあった、上坂の幼なじみがいるバーに足を運ぶ。

 

凛子と上坂が付き合ったことにおめでとうと言ってくれる久地。自分は最初からくっつくんじゃないかと思っていたと話す久地に、「嘘つけ。」という上坂。

 

「だって、2人似た者同士でお似合いだったし。よかったね、げんちゃん。」

 

久地は上坂をからかう。同級生とじゃれ合う上坂が少年みたいで可愛いと笑顔になる、凛子。ちょうど1人でお店に来店した、志保に遭遇してしまう。

 

こっちの同級生はいらないと思う凛子だったが、どうやら披露宴の二次会でこちらを使うようで、その打ち合わせに来たようだ。間が悪いと思う凛子。

 

しかも、なぜか緋山まで、このバーにやって来て、「なぜこんないわくつきのメンバーが集まるのか。」と、お酒を飲みまくる凛子。酔っているのか、人前で志保に嫉妬する凛子。

 

それを見て「からかっちゃおう。」と思う志保は、わざと上坂にハグをするのだった。それを見て、「上坂に触らないで。私の。」と言って、「上坂も簡単に隙を見せるな。」と怒る。そんな凛子を可愛いと思う上坂。

 

 

誰が相手でも離さない

酔いすぎてしまったせいで、具合が悪くなる凜子。奥のソファー席を借りる。

 

緋山は、凛子のことを面白いし可愛いなぁと言い、転勤の間凛子に変な虫がつかないように見張っててあげると上坂に言うが、一人で大変そうな時は助けてあげてくださいと、上坂は緋山にお願いする。

 

「俺のことを信用しているんだ。」と、緋山は聞くが、

 

「誰が相手でももう絶対に離さないんで。」

 

かっこいい上坂の様子にみんなは感激する。いたたまれず凛子のほうに逃げる上坂。一方凛子は、上坂の前であんな醜態を晒してしまったことに自己嫌悪に陥っていた。「大丈夫。」と聞く上坂。

 

「ごめんなさい、ごめんなさい、もう二度と飲みません。」と、カーテンに隠れる凛子。上坂は「可愛かったけど、俺の前の俺の前だけにしてね。」と凛子の頭を撫でる。「はい。」と素直に頷く凛子。

 

こんな場面が、前にもあったと思い出す上坂。凛子は、「あの時が一番辛い時だったときだったから、今触れたら答えてくれて、目を見て思いを伝えることができることがすごく幸せだ。」と、上坂に伝える。

 

「俺もそう思うよ、凛子といられてすげえ幸せ。」

 

上坂も話してくれるが、そんな様子を見に来ていた3人組に冷やかされる2人。

 

 

転勤の日、当日

「堂々とイチャイチャしたいから、そろそろ帰ります。」と宣言して家に帰った2人はそのまま、今日で最後の夜を過ごす。

 

明日は仕事があるのに、寝なくて大丈夫のかと聞く凛子に、今日は寝かさないと伝える、上坂。明日くらいは遅刻をしてもいいかなと凛子は言って、2人は抱き合う。

 

こうして抱き合えばまた上坂でいっぱいになる。だから大丈夫だと感じる凛子。次の日、上坂を見送る凛子。何か喋って紛らわさないと泣いてしまいそうな気持ちを押し隠す。

 

上坂は「これからは、強がったり遠慮したりするのはなしにしよう。」と言う。

 

「辛い時や悲しい時は隠さないで言うこと、会いたい時は飛んでいく、いつでもどこにいても連絡は見逃さないから。」と伝えてくれて思わず涙がこぼれる、凛子。

 

行ってきます。

 

「凛子。」

 

名前を呼んでくれる上坂。そして上坂は大阪に行ってしまった。

 

 

『凛子さんはシてみたい』第43、44話最新話のネタバレ

ComingSoon

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『凛子さんはシてみたい』まとめ

いかがでしたでしょうか?今回は『凛子さんはシてみたい』第41,42話最新話のネタバレをお送りしました!

 

無料300Pで漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

 

eBOOKJapan登録で300pゲット

 

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで300P貰える。エントリーすると最大5000ポイント分ポイントがかえってくる!

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で300ポイントGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

 

-女性マンガ
-, , ,

Copyright© ニクノガンマ , 2019 All Rights Reserved.