g-girls

女性マンガ

『恋愛不感症ーホントはもっと感じたいー』分冊版61話、62話ネタバレ&最新話!

投稿日:

電子コミックレーベル『G☆Girls』の最新作!

『恋愛不感症』アキラ/anzu

 

『恋愛不感症ーホントはもっと感じたいー』分冊版前回(第60話)のあらすじは・・・

g-girls
『恋愛不感症ーホントはもっと感じたいー』分冊版第59話、第60話ネタバレ&最新話!

電子コミックレーベル『G☆Girls』の最新作! 『恋愛不感症』アキラ/anzu   『恋愛不感症ーホントはもっと感じたいー』前回(第58話)のあらすじは・・・ 朱里は、とある事情で同じ会社 ...

続きを見る

 

朱里は、とある事情で同じ会社の浅倉課長に住み込みの家政として雇われることに!!浅倉課長が提示した条件は、『不感症かどうか確かめること』。
浅倉課長の従甥・英之を預かったことをきっかけに、浅倉課長と朱里はお互いに結婚を意識していくようになる。

 

今すぐ無料ポイントと無料期間で読みたい方はこちらからどうぞ!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

スポンサーリンク

 

『恋愛不感症ーホントはもっと感じたいー』分冊版第61話、第62話のネタバレ、最新話

 

浅倉課長の両親の話

朱里のための家具を買いにやって来た浅倉課長と朱里。

 

見るからに高級な家具が並ぶ様を見て、朱里はたじろいでしまう。

 

浅倉課長はベッドを買ってくれるというが、朱里は値札を見て驚愕する。

 

朱里が、なぜ事務と課長でここまで給料の差があるのかと尋ねると、浅倉課長は、

 

「まぁ、給料はそんなに悪くはないが、さすがにここまでの暮らしは無理だな。昔から早く家を出たくて、若い頃から結構割のいい仕事紹介してもらって金貯めてたからな」

 

と答えた。

 

その話を聞いた朱里は、

 

「どうして早く家を出たかったんですか?」

 

と問った。

 

朱里の思い掛けない質問に、浅倉課長は目を見開く。

 

今までの女達は、この話を聞くと、金に通ずる話ばかりするようになったからだった。

 

そして改めて、

 

「うちの両親は厳しくてね。高校も大学ももと一流な所と望んでいたけど、親の敷いたレールの上は歩きたくなくて、ワザと成績下げてた。だから俺の学歴も今の就職先も、両親は快く思っていない」

 

と話した。

 

浅倉課長の両親はお見合い結婚で世間体を気にする形だけの夫婦ということで、夫婦で仲良く会話してる姿もみた事がないらしい。

 

朱里が、浅倉課長の恋愛観はその環境が原因なのかと問うと、浅倉課長は、少なからずとも影響はあったが、

 

「俺がマトモな恋愛出来ないのを、今更両親や育った環境のせいにするつもりはないけどな。今までの恋愛は、俺が自分の意志でしてきた事だ」

 

と答えた。

 

朱里は、浅倉課長の新たな一面を知ることが出来て満足した様子で、

 

「課長の事、これからもっと知りたいです。教えてくださいね」

 

と微笑んだ。

 

 

朱里の元彼・橋田登場

結局、家具は朱里が選ぶことになり、1人で家具屋を見て回っていたところ、偶然元彼の橋田大和と遭遇した。

 

2人が会話をする様子を見た浅倉課長は、急いで朱里の元に駆け付け、朱里の彼氏であることを明かして橋田に牽制した。

 

去り際に橋田は、

 

「あ、多分またすぐ会えるかも。じゃあ」

 

と、意味深長な言葉を残していった。

 

 

お仕置き

橋田が去った後、浅倉課長は橋田のことを軽そうな男だと評するが、朱里は、

 

「意外に真面目で良い人ですよ。あ、昔の話ですけどっ」

 

とフォローした。

 

浅倉課長は、朱里が自分で浅倉課長を彼氏だと紹介しなかったことが不服な様子。

 

他のフロアを見るために乗り込んだエレベーターの中で、

 

「黙ってたお仕置きだ」

 

と言って、朱里の唇を塞いだ。

 

お仕置きなどされる所以などないと話す朱里だが、浅倉課長は、

 

「やましい気持ちちょっとでもあっただろ。今度こういう事したら、これくらいじゃ済まされないからな」

 

と詰め寄った。

 

朱里は、最近の穏やかで可愛い感じに慣れてしまっていたが、浅倉課長は本来、超独占欲の強い人だったことを思い出し、警戒を強めていた。

 

 

社員旅行の行先は…

翌日以降、会社でも浅倉課長の機嫌は悪い。

 

朱里は、自分がどんな行動をとればいいのか分からなくなっていた。

 

そんな中、営業課の慰安旅行の宿が発表される。

 

行先は、箱根の温泉旅館・橋田屋。橋田の実家だ。

 

家具屋で遭遇した際に橋田が言った言葉の意味を思い知らされる朱里。

 

浅倉課長も、動揺する朱里の様子を見て、何かを察知した様子。

 

“なんだかこの旅行、すごく嫌な予感がする”

 

 

 

『恋愛不感症ーホントはもっと感じたいー』分冊版第63話のネタバレ、最新話

ComingSoon

 

 

無料300Pで漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

 

eBOOKJapan登録で300pゲット

 

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで300P貰える。エントリーすると最大5000ポイント分ポイントがかえってくる!

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で300ポイントGET!▲

 

 

-女性マンガ
-, ,

Copyright© ニクノガンマ , 2020 All Rights Reserved.