漫画最新話ネタバレ

青年マンガ

『ラジエーションハウス』最新話のネタバレ【66話】キレる医師、奈良

投稿日:2019年3月29日 更新日:

グランドジャンプ連載中。原作:横幕智裕 漫画:モリタイシ

 

『ラジエーションハウス』前回(65話)のあらすじは・・・

漫画最新話ネタバレ
『ラジエーションハウス』8巻65話のネタバレ&最新話!若井夫妻

グランドジャンプ連載。原作:横幕智裕 漫画:モリタイシ   『ラジエーションハウス』前回(64話)のあらすじは・・・   無事に撮影を終えた軒下と裕乃。裕乃は軒下がオーダーになかっ ...

続きを見る

 

甘春総合病院に来ていた若井夫妻。しかし夫婦での意向や会話が上手くかみ合わず、そのうち夫の祐一は仕事で戻らないといけなくなり、分かれる。妻の陽子はこっそり願い事コーナーの紙に「子供が欲しい」と書き、それをゴミ箱に捨てるが入りきっておらず、杏が後で拾ってその内容を見る。

 

一方、唯織は読影に集中しすぎて朝のカンファレンスに遅れ、冷めた目で見られる。さらにそれに留まらず、医師の【奈良幸太郎】の後ろまで近づき、「この症例はもう一度検査をした方がいいのでは」とダメ出しまでしてしまう。

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

スポンサーリンク

 

『ラジエーションハウス』第66話のネタバレ&最新話!

 

キレる医師、奈良

唯織「この症例…もう一度検査をした方がいいんじゃないでしょうか?」

 

奈良「ハァ!!?」

 

鋭い目線で見る唯織に対し、奈良は凄まじい怒り顔だ。が、その怒り顔も一旦収まる。

 

奈良「ハッ…盲腸だけに盲点があるとでも…!?」

 

その笑えないジョークに一同はシン…となる。

 

奈良曰く、再検査の必要はない。なぜなら明らかに虫垂が肥大しているからだ。

 

奈良「虫垂炎で間違いない!!」

 

それでも言い足りない唯織に、間違っているならその理由を述べてみろと言う。

 

唯織「濁ってるんですよ…」

 

奈良「僕の目がそうだって言いたいのか~~~~」

 

そうではないと言いかけたが、奈良は「診断するのは医師である僕だ!」と一喝する。

 

技師の唯織にはその権限はないのだと。

 

まだ言いたげな唯織だが、五郎は彼を抑えて何とか場をなだめる。

 

 

虫垂腫瘍

他の技師曰く、唯織の行為は完全に奈良に喧嘩を売ったらしい。

 

奈良が技師たちの意見など聞くわけないのだから。

 

裕乃「でも…五十嵐さんには何かが見えたってことですよね」

 

その言葉を聞いた杏は彼らに「何か…あったんですか?」と聞く。

 

そして杏は読影室で問題の症例の写真を見る。診断医は奈良だ。

 

明らかに虫垂が肥大している。

 

虫垂炎で問題ないように見える。

 

見えるが、彼女は妙な違和感を感じる。

 

五十嵐はこの違和感に気づいたのだ。

 

唯織は俊夫に注意を受けていた。

 

いい大人なのだから、相手を見て接し方を考えろと。

 

奈良は怒らせたら面倒な奴なのだ。

 

何に気づいたのか聞かれた唯織。丁度そこに杏も入室する。

 

杏は今日のカンファレンスで少しお話したい事があると言う。

 

先ほどの写真を確認したが、虫垂炎だと浮腫が見られるから腫大した虫垂の周囲脂肪織には混濁があるはずだ。

 

しかし、その画像にはほとんど見られなかった。

 

可能性は低いかもしれないが、杏はある疾患の疑いが考えられるのではと思った。

 

それは…

 

杏・唯織「虫垂腫瘍!!」

 

声が見事にハモる。

 

俊夫も混濁という言葉から、唯織が「濁ってるんですよ…」という言葉の意図をはっきりと理解する。

 

そう、唯織は「濁ってるんですよ…(本来ならもっと…)」と言いたかったのだが、これでは伝わりにくい。

 

せめて「濁ってないんです」と言うべきだと俊夫は言う。

 

 

トリックオアトリート

とりあえずもう一度MRIで検査をした方が良いのではと唯織は言うが、杏も疑問を言う。

 

虫垂腫瘍は痛みを伴わないはずだが、その患者の右下腹部の痛みの原因は何なんだろうか、と。

 

唯織もそこは引っかかったのだが、奈良の言う通り大腸憩室炎ならば造形CTで分かるはず。

 

造形CTでは分かりにくい疾患があるのだろうか。

 

唯織「例えば回腸末端炎と虫垂腫瘍の併発…という可能性はあるかもしれません」

 

「なるほど」

 

すると俊夫が、明日午後ならMRI検査の予約を1件ねじ込めると言う。

 

俊夫「でも大丈夫か…?」

 

いざMRIで再検査までしておいてやっぱり虫垂炎でしたとなった日には、奈良の診断を信用せずに否定したことになり、奈良は相当機嫌を損ねるだろう。

 

奈良は東都大学の医局所属。医学界の中でも力の強い所であり、やっかいな事になるかもしれない。

 

が、それで本当に虫垂腫瘍では取返しが付かない。その疑いがある以上、再検査をしないという選択はできないと杏は言う。

 

そんな責任感のある杏を見て微笑む唯織。

 

もし虫垂腫瘍が擬陽性で虫垂炎だったら投薬治療、しかし陽性だったら手術だ。

 

(擬陽性(トリック)オア手術(トリート)か…)

 

 

『ラジエーションハウス』第67話のネタバレ、最新話

漫画最新話ネタバレ
『ラジエーションハウス』最新話のネタバレ【67話】陽子の再検査

グランドジャンプ連載中。原作:横幕智裕 漫画:モリタイシ   『ラジエーションハウス』前回(66話)のあらすじは・・・   朝のカンファレンスで奈良医師に症例をもう一度検査した方が ...

続きを見る

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

 

無料300Pで漫画を読むならeBookJapan【今ならラジハ1巻無料】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

 

eBOOKJapan登録で300pゲット

 

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで300P貰える。エントリーすると最大5000ポイント分ポイントがかえってくる!

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で300ポイントGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

 

-青年マンガ
-, , , ,

Copyright© ニクノガンマ , 2020 All Rights Reserved.