漫画最新話ネタバレ

女性マンガ

『パーフェクトワールド』最新話のネタバレ【40話】春の嵐

投稿日:

有賀リエ先生の「パーフェクトワールド」はKISS(キッス)に連載中です。ドラマも絶好調ですね。

 

『パーフェクトワールド』前回(39話)のあらすじは・・・

漫画最新話ネタバレ
「涙雨とセレナーデ」第31話ネタバレ&最新話!捕らえられた菊之進

河内遙先生の涙雨とセレナーデは雑誌KISSで好評連載中です。今回は31話の最新話のネタバレを書いていきたいと思います。 「涙雨とセレナーデ」前回(30話)のネタバレは・・ 誘拐された雛子を救出するため ...

続きを見る

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

スポンサーリンク

 

『パーフェクトワールド』第40話のネタバレ、最新話

「春の嵐」

 

鮎川を拒絶する、つぐみの父

つぐみの父の病室で説得を続ける鮎川。しかし、つぐみの父は、

 

「話すことはなにもない!!帰ってくれ!!」

 

と、鮎川を突き放す。しかし、鮎川はめげずに、

 

「また来ます…」

 

と、頭を下げ、病室を後にした。

 

 

認めてもらいたいという思い

つぐみの父の病室を出た、つぐみと鮎川。つぐみは、鮎川を大声で怒鳴りつける父の姿にショックを受けていた。つぐみは、何度も鮎川に謝罪する。しかし、鮎川は優しく笑ってこう言った。

 

「最初から話聞いてもらえるなんて思ってない。何度でも顔を出すよ。分かってもらえるまで」

 

それから鮎川は、毎週末病院へ通い、つぐみの父の元を訪れた。しかし、何度訪れてもつぐみの父が鮎川と口をきくことはなく、ただ時間だけが過ぎ、鮎川にも疲れが見え始めていた。

 

つぐみは、

 

「ねぇ、もう無理しないで。私はもう、覚悟はできてるから」

 

と言った。つぐみは、父の反対を押し切る意思を示したが、鮎川の決意は固かった。

 

「川奈のお父さんは、娘に憎まれるのも承知で、一番幸せを願ってるんだと思う。だからこそ俺はあきらめたくない。堂々と川奈と付き合っていたいんだ」

 

その時、風が吹き、2人の頭上に桜が舞った。つぐみは、桜の木を見上げ、父との思い出を語り出す。つぐみの父は仕事が忙しく、ほとんど家にいなかったが、弘法山の花見だけは開運堂のさくら萬寿を買って、毎年家族で行っていたのだ。

 

“来年”の桜が咲く頃は、“家族みんなで笑顔で桜を見上げてるー”そんな未来はないんだろうか…”

 

つぐみは、家族にも祝福され、鮎川と一緒にいる未来を夢見ていた。

 

 

さくらの記憶

次に週末、相変わらずつぐみの父に無視され、言葉を交わすことなく病室を後にする鮎川。

 

しかし、鮎川が持参したお見舞い品に目が留まる。それは、思い出の開運堂のさくら萬寿だった。つぐみの父は、そのさくら萬寿を見て、当時の記憶を取り戻す。

 

「毎年行っていた花見に、一度だけ行けなかった年があったじゃないか。会社を失ったことがショックで、もう死んでしまいたいと思ってた。そうしているうちに、桜が散ってしまった。そんなことがあって、会社のすべてを片付けて、必死で働いた。俺は、自分の仕事があるから家族が幸せでいられるんだと思ってた。でもそうじゃなかった。家族の幸せがあるからこそ、自分は働いていられるんだと気付いた」

 

つぐみの両親は、さくら萬寿とともにこれまでの家族の歴史を思い出す。つぐみの母は、優しくこう言った。

 

「なんだかあの頃のこと思い出しちゃったわね。あれからあなた、本当にいいお父さんになってくれた。つぐみは昔から優しい子で、そして昔よりたくましくなったわ。良き父親として、他に娘にしてあげられることあるんじゃないですか?」

 

つぐみの母の言葉が、父の心に突き刺さる。

 

 

幸せな未来とは

翌日、鮎川が病室を訪れると、つぐみの父は久しぶりに口を開いた。

 

「…昨日は、さくら萬寿をありがとう。嬉しかった」

 

そして、つぐみの父は、鮎川を散歩に誘った。鮎川とつぐみの父は、2人並んで車椅子を走らせる。今年も桜が散り行く様を見て、つぐみの父が語り出す。

 

「…鮎川さん、私は身をもって分かった。自分の身体が自分の意志で動かせない。それがどんなに苦しいことか。それをあなたは20代の若さで背負った。障害を負って建築士にまでなったあなたを、私は尊敬する。こんな自分のところに何度も通ってくれて、本当に誠実な方だと思う」

 

鮎川は、意を決して、

 

「つぐみさんは、僕にとってかけがえのない人です。大切にします!!2人で幸せを見つけていきます!!」

 

と言った。しかし、つぐみの父の返事は、

 

「あなたの痛みが分かるからこそ、私は賛成することができない。お願いです。もう二度と来ないでいただきたいー」

 

というものだった。つぐみの父は、つぐみの母が自分の介助をする姿を見て、つぐみの将来の姿に重ね、幸せな未来を想像できないでいたのだ。

 

 

父と向き合う

さすがの鮎川も、つぐみの父の返答に落ち込んでいた。

 

「俺には、人を愛する権利も愛される権利もないのかな。俺は障害を負ったことで、すべての権利をなくしたのかな…」

 

つぐみは、鮎川を抱きしめた。そして、父の思いを知り、今度は自分が父と向き合う番だと理解する。

 

「今のままじゃ、誰も幸せになれない。2人のことを分かってもらうことが、父を救うことにもなると思うからー」

 

 

 

『パーフェクトワールド』第41話のネタバレ、最新話

漫画最新話ネタバレ
『パーフェクトワールド』最新話のネタバレ【41話】長い散歩

有賀リエ先生の「パーフェクトワールド」はKISS(キッス)に連載中です。ドラマも絶好調ですね。   『パーフェクトワールド』前回(第40話)のあらすじは・・・ 川奈つぐみは、インテリアデザイ ...

続きを見る

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

無料300Pで漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

 

eBOOKJapan登録で300pゲット

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで300P貰える。エントリーすると最大5000ポイント分ポイントがかえってくる!

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で300ポイントGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

 

 

-女性マンガ
-, , ,

Copyright© ニクノガンマ , 2020 All Rights Reserved.