漫画最新話ネタバレ

女性マンガ

『パーフェクトワールド』単行本【1巻】全ネタバレと感想

投稿日:

有賀リエ先生の「パーフェクトワールド」はKISS(キッス)に連載中です。

 

『パーフェクトワールド』あらすじ

東京のインテリアデザイン会社に勤める川奈つぐみは、設計事務所との飲み会で、高校の同期生・鮎川樹と再会する。樹は大学生のとき事故に遭い、以来、車椅子生活を送っていた。つぐみはそのことに戸惑いつつ樹を気にかけるようになるが、そんな折、樹が褥瘡のため入院したと聞かされる。病床でコンペティション用の作業を進める樹を見たつぐみは彼の作業を手伝う。この一件を経て樹への恋心を自覚したつぐみは樹に告白し、樹も彼女の想いを受け入れる。

引用元:wikipedia

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

スポンサーリンク

 

『パーフェクトワールド』1巻のネタバレ

 

再会した初恋の人は、車イスに乗っていた

川奈つぐみは、インテリアデザイン会社「クランベリーズ」に勤務する26歳。取引先の設計事務所「講談設計」との飲み会で再会した、一級建築士・鮎川樹は高校時代の同級生だった。

 

彼は大学時代に事故にあい、現在も歩くことができず車椅子を利用していた。

 

思いがけない再会に胸が高鳴ったつぐみだったが、車椅子に乗った鮎川を見た瞬間、一歩引いてしまうのだった。

 

“車イスの人とは恋愛できない。付き合うなんて無理”

 

そう考えていたつぐみだったが、一緒に仕事をしているうちに、鮎川に惹かれ始めていく。

 

“高校の時、初恋だった人ー。再会した彼は、車イスに乗っていた。私は今、彼に再び恋をしている”

 

 

障害への理解

一緒に仕事をしてからというもの、つぐみと鮎川は頻繁に一緒に出掛けるようになった。

 

つぐみは、鮎川と一緒にいるようになって、障害者に向けられる無遠慮な視線や態度が気になるようになり、鮎川の負担を危惧していた。

 

“彼はいつも戦っているように見える。強い人だと思う”

 

つぐみは、鮎川の事故の怪我による褥瘡や、排泄障害の現実を目の当たりにし、障害を持った人との恋愛を、より真剣に考えるようになった。

 

 

元カノとの再会

そんなある日、高校の同窓会が開かれることになり、つぐみは鮎川と一緒に帰省する。

 

鮎川と一緒に過ごすことにテンションが上がるつぐみだったが、同窓会で鮎川の元カノの雪村と会う。

 

鮎川と雪村は、高校時代から付き合っていたが、事故がきっかけで別れていた。雪村は、つぐみが鮎川を好きなことを察し、障害者との恋愛は簡単ではない、と忠告する。

 

同窓会の翌日、つぐみは鮎川を雪村の結婚式に連れて行き、雪村の花嫁姿を見せた。鮎川は、幸せそうに笑う雪村の姿に涙を流し、

 

「別れたことは間違ってなかった。幸せになってくれてよかった。これで俺も忘れられる」

 

と言った。

 

 

障害寛容

東京に戻ったつぐみと鮎川は、再び一緒に仕事をする。今回の依頼は、元バスケ部の高校生・晴人が事故にあい、車椅子を利用することになったので自宅をリフォームしたいという内容だった。

 

晴人は、元々バスケ強豪校のエースで、歩けなくなった今もその現実を受け入れることができずにいた。鮎川は、そんな晴人を、自身が所属する車椅子バスケの練習に招待する。

 

晴人は、久しぶりのボールの感覚に高揚したが、次第に以前のようには戻れないことを自覚して涙を流す。すると、鮎川は、

 

「俺だって全然障害受け入れられてなんかない。好きで車イスに乗ってるわけじゃない。歩けるものなら歩きたいんだ。障害を受け入れることができたら、それは素晴らしいことだ。ただ、受け入れられないまま生きることもできるんじゃないかと思ってる」

 

と話した。同じ障害を持つ鮎川の言葉に励まされ、晴人は再び前を向く決意をした。

 

 

鮎川と向き合う

つぐみは、晴人の彼女で、事故にあって塞ぎこんでいた当時から晴人を支え続ける舞花を見て、鮎川ときちんと向き合いたい、とより強く思うようになる。

 

つぐみは、鮎川に電話をして、

 

「もっと鮎川のこと教えてほしい。鮎川のことが知りたい」

 

と話した。このところ幻肢痛に悩まされ、満足に眠ることができなかった鮎川だったが、つぐみと話をすることで痛みが和らぎ、薬に頼らなくても平気になった。

 

“初めて気がついた。幻肢痛は本当に不思議な症状で、一人でいると痛みが増していくのに、誰かがそばにいるだけで、なぜだろう、その痛みはやわらいでいくんだと”

 

 

告白の決意

それからもつぐみと鮎川は、恋人同士ではないが、一緒に過ごす時間が増えていた。しかし、そんなある日、鮎川が尿路感染による高熱で入院してしまう。

 

つぐみは、見舞い中に鮎川の母と遭遇し、親しくなる。鮎川の母は、鮎川を心配し、地元で仕事をするように説得を続けていた。

 

鮎川は、雪村と別れた時に一生一人で生きていくと決意し、その気持ちがあるから仕事を頑張ることができた。

 

今つぐみと一緒にいると、甘えてしまうと考えた鮎川は、

 

「もし川奈が俺のこと思ってくれてるんだとしたら、俺、その気持ちには応えられない」

 

とはっきり告げた。ショックを受けたつぐみだったが、この先大切な人が変わらずそこにいるとは言い切れないことを理解し、鮎川に気持ちを伝えることを決意する。

 

 

 

『パーフェクトワールド』2巻のネタバレ

漫画最新話ネタバレ
『パーフェクトワールド』単行本【2巻】全ネタバレと感想

有賀リエ先生の「パーフェクトワールド」はKISS(キッス)に連載中です。   『パーフェクトワールド』前回(1巻)のあらすじは・・・ 川奈つぐみは、インテリアデザイン会社「クランベリーズ」に ...

続きを見る

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

無料300Pで漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

 

eBOOKJapan登録で300pゲット

 

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで300P貰える。エントリーすると最大5000ポイント分ポイントがかえってくる!

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で300ポイントGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

 

 

-女性マンガ
-, , ,

Copyright© ニクノガンマ , 2020 All Rights Reserved.