漫画最新話ネタバレ

女性マンガ

『脱いで触って愛して』9話ネタバレ&最新話!ボクサーとしての真壁。真壁はプロ?

投稿日:2018年12月15日 更新日:

モバフラ連載中!

 

『脱いで触って愛して』前回(第8話)のあらすじは・・・

極上ボディーの警備員・真壁とお付き合い中の小鳥。

 

やっと結ばれてラブラブな2人の前に、真壁の昔のライバルで、真壁を大好きという、ナイスボディーのイアンが現れ…!?

 

 

『脱いで触って愛して』9話ネタバレ&最新話!

 

ボクサーとしての真壁とは?

仕事中、小鳥の元にやって来たイアンは、真壁の話ばかりし続ける。

 

 

「真壁…、いい身体してたなぁ。毎日どんなトレーニングしてんの?食事管理は?試合予定は?」

 

 

イアンの怒涛の質問攻めに、小鳥は答えることができない。

 

 

「小鳥ちゃん、真壁の彼女なんだよね?」

 

 

「真壁さん、素人の私にボクシングのことは…、話さない…から」

 

 

小鳥は、警備員としての真壁のことは知っていても、ボクサーとしての真壁のことはまったく知らなかった。

 

 

「ここは一つ、小鳥ちゃんにお願いが」

 

 

イアンは、小鳥に、営業部主催の花見宴会に真壁を誘ってほしいと頼んだ。

 

迷う小鳥だったが、過去の真壁の話が聞けるかもしれないと思い、誘ってみることを決心した。

 

 

花見宴会へのお誘い

 

「毎年、ウチの営業部が気合い入れて場所取りしてるの。すっごい桜キレイだから。家族や恋人連れてくる人もいるんだって。良かったら一緒に」

 

と、小鳥に花見に誘われた真壁は、

 

「小鳥は…、いいのか?警備員の俺と付き合ってるって、社内にバレても」

 

と、問う。

 

 

小鳥は、

 

「…どうして?私は全然…、むしろ、真壁さんが彼氏だって自慢したい」

 

と、言って、真壁の腕をギュっと掴んだ。

 

それを聞いた真壁は、嬉しそうに微笑み、花見の誘いを快諾した。

 

 

真壁はプロを目指している…?

花見宴会当日。

 

 

イアンは、小鳥と真壁がやって来ると、取り巻きを振り払って2人のもとへと駆け寄った。

 

そして、酒の入ったイアンは、真壁に早くリングに復帰するように説得する。

 

 

「全日本の試合でKO負けした時から、真壁は世界を狙える奴だと確信してた。

 

マジだって。オレは、パンサー社のウェアを着た真壁が、世界チャンプになる姿を見たいんだよ!

オレは、お前を応援したい。早くリングに復帰しろ。まだプロの道を諦めてないから、ずっとトレーニングしてんだろ?」

 

 

小鳥は、

“プロ?真壁さんてアマチュアじゃ…”

と、思い、真壁の方を見る。

 

 

すると、イアンの言葉を聞いた真壁の表情が、みるみる曇っていった。

 

 

それを見た小鳥は、

 

「イアンさん、飲みすぎです。酔っ払いの相手なら、私がします。これ以上、真壁さんにからむのは、私が、許ひませ…」

 

と、イアンから酒を奪って飲み干した。

 

一気飲みしたせいで、酔いがまわった小鳥を抱きとめる真壁。

 

 

「大丈夫か?酒弱いくせに一気飲みなんかするから」

 

 

「だって、つい…。真壁さんが嫌そうだったから…」

 

 

小鳥は、そう言って、真壁の肩にもたれかかった。

 

 

イアンのヤバイ提案

イアンは、そんな小鳥を見て、

 

「かわいいなぁ。小鳥ちゃん。好きだなぁ。真壁も小鳥ちゃんも好きだっ!

オレも入れてよ。真壁の次でいいからさ。オレと真壁と3人で付き合うってのはどう?小鳥ちゃん」

 

と、素っ頓狂な提案をした。

 

 

真壁は、無表情のまま、イアンにボディーブローを食らわせ、

 

「相変わらずふざけたヤローだな。小鳥は俺だけの女だ」

 

と、宣言した。

 

 

それを聞いた小鳥は、嬉しそうに微笑み、そのまま2人で先に帰って行った。

 

 

真壁のことをもっと知りたいと思う、小鳥

真壁は、小鳥を家に送ると、水を渡して介抱した。

 

小鳥は、イアンの人をおもしろい人だ、と話し、

 

「私が見たことない真壁さんの顔も知ってて、ちょっと羨ましい」

 

と、言った。

 

 

真壁は、

 

「これから知ればいい。もっと知ってよ。俺を」

 

と、言って、2人は体を重ねた。

 

 

 

『脱いで触って愛して』10話ネタバレ!

 

ComingSoon

 

 

-女性マンガ
-, , ,

Copyright© ニクノガンマ , 2021 All Rights Reserved.