漫画最新話ネタバレ

青年マンガ

『ノブナガ先生の幼な妻』第23話のネタバレ&最新話!帰蝶の接吻

投稿日:

「月刊アクション」で連載中の紺野あずれ先生の人気漫画!

 

『ノブナガ先生の幼な妻』前回(22話、22話)のあらすじは・・・

漫画最新話ネタバレ
『ノブナガ先生の幼な妻』21話&22話のネタバレ&最新話!帰蝶のノブナガへの思い

「月刊アクション」で連載中の紺野あずれ先生の人気漫画!   『ノブナガ先生の幼な妻』前回(20話)のあらすじは・・・   ノブナガに惚れた光秀という娘が現れ、家族に紹介することに。 ...

続きを見る

 

ノブナガの失礼な態度に怒り、うっかり彼を好きだと失言してしまった帰蝶。とりあえず、吉乃に「本番さえしなければ消滅することはないはず」と言われ、彼女に夜伽を譲ってもらうことに。その夜、ノブナガの部屋に来た帰蝶は彼の服を脱がし、彼に接吻をする。

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

スポンサーリンク

 

『ノブナガ先生の幼な妻』第23話のネタバレ&最新話!

 

帰蝶の接吻

ノブナガの上に乗り、接吻を交わす帰蝶。

 

どうしようもなく気持ちいい。しかしノブナガとしては青天の霹靂だ。

 

彼の中では帰蝶はこんな事に興味を持つようなタイプではなかったから。

 

それにしても法律的にこれはまずくないか? 海外では接吻など挨拶だと言うが…。

 

とりあえず挨拶ではないと判断し、帰蝶の肩を持ち上げて行為を中止させる。

 

ノブナガ「帰蝶! そこまで!!」

 

帰蝶「あ……」

 

自分が何てはしたない真似をしていたのか、改めて羞恥心を覚え、恥ずかしさのあまり彼の部屋を出ていく。

 

帰蝶「も、申し訳ございませぬーーー!!!」

 

ノブナガ「………?」

 

一体何だったのだろうか。

 

帰蝶は吉乃達の所に帰還する。

 

とりあえず迎えてくれた彼女たち。

 

随分早い帰還だったので、夜伽の結果を聞かれる。

 

帰蝶「裸で肌をすり合わせるのと接吻はしましたよ…」

 

光秀は「やるではないか!!」と喜び、次は自分が行くと言う。

 

吉乃も「私が先です!!」と言う。

 

 

事の顛末

よく分からないノブナガ。とりあえず今日はもう寝ようと思ったが…

 

「ノブナガ様失礼します!!」

 

吉乃と光秀が二人して来てしまった。

 

我先に服を脱ぎ始める二人。

 

帰蝶とは接吻したのだろうと問いただす。

 

二人とも無理矢理にでも自分たちとしてもらうつもりらしい。

 

いきなり接吻をかます吉乃。しばらく吸ってから放す。

 

吉乃曰く、したのではなく『された』分にはいいのだろう、と。

 

光秀「成程な!!」

 

光秀も接吻する。さらに胸まで触らせる。

 

そしてしばらく騒いでいると、妹が「うるさーーーい!!!」とやってきた。

 

その場にいる全員を叱り、寝させる。

 

翌日の学校。

 

事の顛末を三人は万結たちに話す。

 

万結「斎藤さんだけお肌の触れ合いを…? どうやってそこまでこぎつけたの…?」

 

帰蝶「え……! そ…それは……言わねばなりませんか?」

 

万結「うん」

 

今までの出来事を話すと、彼女はめっちゃ落ち込んでいる。

 

万結が一番ノブナガを好きになったのだ。

 

それなのに自分だけ皆に越されて置いてきぼり。

 

やったことといえば胸を触られただけ。

 

接吻なら男の娘の蘭真だってノブナガとしている。

 

 

攻めの姿勢の万結

そんな万結を杏南は励ます。

 

とりあえず今日はノブナガ先生と接吻し、股間も触らせようというのだ。

 

股間はまだだれも手を付けてないので、それができれば一歩先に出れる。

 

しかし、既に蘭真が手袋をした手でパンツ越しに股間を触ってもらっている。

 

よって、万結が目指すのは『生手で生股間』となる。

 

保健室で万結はノブナガと待ち合わせる。

 

彼女はノブナガに「資料写真のモデルをお願いしたい」と言う。

 

ただし、最中の手の形や角度を知りたいので自分の胸を触ってほしい、と。

 

仕方なく承諾するノブナガ。

 

触ってもらう万結。さらに「写真を撮っていくので動かしたりしてほしい」とも伝える。

 

やはり彼の手は気持ちいい。しかし、接吻もしたい。

 

万結は、片手で自分の胸を触りながらもう片方の手で脚を持ち上げて欲しいとも伝える。

 

「急いで撮れよ!」と言われ、自分の股間をスマホで撮影する。

 

これくらいしないと帰蝶達には勝てない。

 

万結はノブナガと顔が近づいた今をチャンスだと確信し、思い切って口づける。

 

流石に驚くノブナガ。昨日と今日とで接吻されすぎだ。

 

万結「お…織田先生…」

 

ノブナガ「な、なんだ!?」

 

万結「ちょっとだけ…下の方も触ってもらえませんか…?」

 

 

 

『ノブナガ先生の幼な妻』第23話の感想

とうとう接吻を交わした二人。しかしノブナガの方から拒んでしまいましたね。一方で万結はとんでもない事を…。

 

ようやく万結はスタートラインに立てたといった感じでしょうが、果たして他の皆はどうなるのやら…。

 

 

『ノブナガ先生の幼な妻』第24話のネタバレ、最新話

ComingSoon

 

 

無料300Pで漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

 

eBOOKJapan登録で300pゲット

 

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで300P貰える。エントリーすると最大5000ポイント分ポイントがかえってくる!

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で300ポイントGET!▲

 

 

-青年マンガ
-, ,

Copyright© ニクノガンマ , 2020 All Rights Reserved.