妊娠したら死にたくなった6

女性マンガ

『妊娠したら死にたくなった』 ~産褥期精神病~ 第6話ネタバレ(分冊版6巻)

投稿日:2018年12月24日 更新日:

『妊娠したら死にたくなった』 ~産褥期精神病~

経験者が描く真実の物語…

 

最愛の人と結ばれ、努力の甲斐あって念願の妊娠。これから親子3人の幸せな生活が待っているーーはずだったのに。どうして私は精神病院に入院しているんだろう…?

 

勝手に動き出す足、突然やってくるナゾの恐怖感、死への衝動…、妊娠を契機に始まる数々の体の不調。マタニティーブルーではとても説明できない、原因不明の症状に翻弄された作者が、実体験を元に描く、驚愕のストーリー!!

 

『妊娠したら死にたくなった』 ~産褥期精神病~ 第5話ネタバレ

妊娠したら死にたくなった5
『妊娠したら死にたくなった』 ~産褥期精神病~ 第5話ネタバレ(分冊版5巻)

『妊娠したら死にたくなった』 ~産褥期精神病~ 経験者が描く真実の物語…   最愛の人と結ばれ、努力の甲斐あって念願の妊娠。これから親子3人の幸せな生活が待っているーーはずだったのに。 &n ...

続きを見る

 

妊娠中に、以前患っていた抑うつ状態をぶり返してしまい、予定日より早く出産をした千夏。

 

出産を終えれば平穏な日々が取り戻せる。そう思っていたが、産後も発作が起きるようになってしまった。

 

文章でなくて絵で見たいなら登録無料の漫画王国で。分冊版が1冊100ポイントで見ることが出来ます。

まんが王国公式で読んでみる

▲無料登録で半額返還クーポンGET!▲

スポンサーリンク

 

『妊娠したら死にたくなった』 ~産褥期精神病~ 第6話ネタバレ

 

入院後も悪化する症状

2014年7月末。千夏は、S総合病院の精神科閉鎖病棟に入院した。

 

 

「死にたい。殺してぇぇ。殺して殺して。ねえ涼ちゃん、助けてよ…!!疲れたし苦しいよ。お願い。殺してよぉ…っ」

 

 

入院して1週間。

 

 

千夏の状態は拍車をかけて悪化していた。

 

 

体の奥底から、抑えのきかない興奮感、精神を焼き切られるほどの焦燥感が湧き出てくる。

 

 

脚の震えも未だ治まらず、1分1秒と休むことなく動き続ける両脚に、精神は錯乱し、疲弊しきっていた。

 

 

閉鎖病棟

重厚な2枚の扉で遮断される、日常と非日常の世界。

 

千夏のいるG3病棟は、建物自体も古く、昼間もどの病室にも日の光が差し込むことはなかった。

 

 

S総合病院の一番奥にあって、誰の目にも触れさせないように存在するその空間には、滞った雰囲気と、陰鬱さがあった。

 

妊娠したら死にたくなったー見取り図

 

 

 

男性看護師

面会時間が終わり、涼ちゃんが帰ると、千夏は病室を出ようと暴れ出した。

 

 

「涼ちゃん、なんでよ。置いてかないでよ。私も帰るよ。ねえ連れて帰って。もうここはイヤだよ」

 

 

男性看護師が千夏を抱きかかえ、再びベッドに戻そうとする。

 

 

「離してっ!!ここから出して出して出して!!なんで私こんなところにいなくちゃいけないの!?」

 

 

千夏がそう言った、その時、

 

「それは、十分おまえもこんな場所にふさわしい人間だからだろ」

 

と、嘲笑っている声が聞こえた。

 

 

その声の主は、確かにナース服を着ていた。

 

 

廊下を歩き続ける

心身ともに疲弊しきっていた千夏は、

 

「せ…、先生…。私、いつ出られるんですか。ここにいて本当に治るんですか?脚が…、起きてる間中ずっとバタバタ動いてて。一度、脚の検査をしてもらえませんか…」

 

と、宇田川先生にすがった。

 

 

しかし、宇田川先生は、

 

「まあ、脚の運動になると思えばいいじゃないですか。

 

あなたの場合、脚自体に問題があるわけじゃありませんし。

 

歩けば少しは紛れるのでしょう?

 

じゃあ歩いててください。廊下は24時間解放してますからね」

 

と、言ったのだった。

 

千夏の病名は、『急性一過性精神病性障害』

 

 

しかし、それはあくまで診断書上の病名にすぎず、病気ではなく千夏自身に原因がある、と宇田川先生が言った。

 

 

それは、千夏が涼ちゃんに依存気味であることや、症状に慌てふためくだけで対処法を持とうとしない、精神的な幼さだという。

 

 

宇田川先生の話を聞いて、千夏はますます追い詰められていった。

 

 

“31年間、普通に暮らせてきたと思っていた。

 

短所ももちろんあって、それも自覚しているつもりだったけど、私そんなに人格破綻者なの?

 

精神的に幼いことや、気の持ちようが原因で、ここまで人ってグチャグチャになるの?

 

じゃあ、考え方を改めたら眠れるようになる?

 

眠剤や安定剤もちゃんと効いて、夜の廊下を歩き続ける日々からも解放されるの?”

 

 

「もう眠りたい…。疲れた…。お願い。もうゆるして。眠らせて…」

 

 

千夏は、今日も脚の震えを紛らわすため、夜も眠らず歩き続けた。

 

 

 

『妊娠したら死にたくなった』 ~産褥期精神病~ 第7話ネタバレ

妊娠したら死にたくなった7
『妊娠したら死にたくなった』 ~産褥期精神病~ 第7話ネタバレ(分冊版7巻)

『妊娠したら死にたくなった』 ~産褥期精神病~ 経験者が描く真実の物語…   最愛の人と結ばれ、努力の甲斐あって念願の妊娠。これから親子3人の幸せな生活が待っているーーはずだったのに。 &n ...

続きを見る

 

 

お得に『妊娠したら死にたくなった』 ~産褥期精神病~ 最新刊を読む方法!

 

文章でなく絵で見たいなら登録無料の漫画王国で。分冊版が1冊100ポイントで見ることが出来ます。

まんが王国公式で読んでみる

▲無料登録で半額返還クーポンGET!▲

 

-女性マンガ
-, ,

Copyright© ニクノガンマ , 2020 All Rights Reserved.