妊娠したら死にたくなった5

女性マンガ

『妊娠したら死にたくなった』 ~産褥期精神病~ 第5話ネタバレ(分冊版5巻)

投稿日:2018年12月24日 更新日:

『妊娠したら死にたくなった』 ~産褥期精神病~

経験者が描く真実の物語…

 

最愛の人と結ばれ、努力の甲斐あって念願の妊娠。これから親子3人の幸せな生活が待っているーーはずだったのに。

 

どうして私は精神病院に入院しているんだろう…?勝手に動き出す足、突然やってくるナゾの恐怖感、死への衝動…、妊娠を契機に始まる数々の体の不調。

 

マタニティーブルーではとても説明できない、原因不明の症状に翻弄された作者が、実体験を元に描く、驚愕のストーリー!!

 

『妊娠したら死にたくなった』 ~産褥期精神病~ 第4話ネタバレ

妊娠したら死にたくなった4
『妊娠したら死にたくなった』 ~産褥期精神病~ 第4話ネタバレ(分冊版4巻)

『妊娠したら死にたくなった』 ~産褥期精神病~ 経験者が描く真実の物語…   最愛の人と結ばれ、努力の甲斐あって念願の妊娠。これから親子3人の幸せな生活が待っているーーはずだったのに。 &n ...

続きを見る

 

妊娠中に、以前患っていた抑うつ状態をぶり返してしまい、予定日より早く出産した千夏。

 

赤ちゃんも無事に産まれ、これからは平穏な生活が訪れると思っていたが、また発作が起きるようになってしまった。

 

文章でなくて絵で見たいなら登録無料の漫画王国で。分冊版が1冊100ポイントで見ることが出来ます。

まんが王国公式で読んでみる

▲無料登録で半額返還クーポンGET!▲

スポンサーリンク

 

『妊娠したら死にたくなった』 ~産褥期精神病~ 第5話ネタバレ

 

精神科の医師

産後2日目、産婦人科に入院していた千夏は、夜にまた発作が起きてしまい、ナースコールをした。

 

 

「なんで!?産んだら治るはずじゃ。なのに、なんでまたこんな」

 

 

興奮状態の千夏は、うまく息をすることもできない。

 

 

暴れ出すので、両手両足を看護師が抑えていた。

 

しばらくしてやって来たのは、精神科医の宇田川という男性医師だった。

 

千夏の興奮状態を見て、脚の震えを現認した宇田川先生は、

 

「あらら、だいぶ興奮しちゃってるね。出産を終えて、疲れが一気にきちゃったかな?とりあえず脚の震えを抑える薬は出せますけど」

 

と、言った。

 

 

先生の申し出に、千夏は一瞬喜ぶが、同席していた産婦人科の看護師が、こう言った。

 

 

「橘さん、よく考えてね。薬を飲んだらもう、赤ちゃんを母乳で育てられなくなるのよ。女の人にとっては大切なことよね?そろそろ胸も張ってくる頃だから」

 

 

千夏は、出産前に、

 

“あなたが生まれてきたら、ママとしてちゃんとがんばるから”

 

と、決意したことを思い出して葛藤するが、最終的には薬を頼む。

 

 

千夏は自分を責めた。

 

 

“約束したのに。私は母親なのに。母親なのにわが子よりも自分を優先した”

 

 

そして、千夏は、妊娠中の不可解な現象がまた起こってしまった、という恐怖に耐えられずに、その後も薬を飲み続けた。

 

 

退院したあとも発作が起きる

しばらくして、千夏は出産し、実家に里帰りすることになった。

 

 

翼は、あと2週間ほどNICUでの入院が必要になる。

 

慣れ親しんだ実家で、優しい家族が傍にいる。

 

 

ゆっくり身体を休められると思っていたが、また発作が起きてしまった。

 

 

決して害を及ぼさないとわかっている日常風景の数々が、なぜか「怖い」と感じてしまうのだ。

 

 

「やああ、怖い!怖いよおお!!!」

 

と、号泣しながら暴れ出す千夏。

 

 

“なぜだ!?これじゃ、出産前と同じじゃないか。落ち着くのは思ったより時間がかかるのか…?”

 

 

涼ちゃんは、千夏を心配し、連日勤務先の病院を早退するようになっていた。

 

 

千夏の両親も、不可解な行動をする千夏を、

 

「…千夏はおかしなものにとりつかれたのかしら。一度お祓いでも受けさせたほうがいんじゃ」

 

と、心配していた。

 

 

千夏の家族も疲弊しきっていた。

 

 

希死念慮(きしねんりょ)

そんなある日、千夏は「死にたい」と口にするようになる。

 

 

涼ちゃんが宇田川先生に相談すると、

 

「あー…、それはいけませんね。

 

「死にたい」とクチにしたり、家族の目を盗んで家から飛び出そうとするのは、明らかな希死念慮です。

 

わかりました。

 

千夏さんの入院を受け入れますので、G病棟というところまで来ていただけますか?」

 

と、指示を受けた。

 

G病棟とは、閉鎖病棟である。

 

 

“忘れたい。忘れられない。数多もの難解現象に翻弄され、のたうちまわった。2014年の夏は始まったばかり”

 

 

『妊娠したら死にたくなった』 ~産褥期精神病~ 第6話ネタバレ

妊娠したら死にたくなった6
『妊娠したら死にたくなった』 ~産褥期精神病~ 第6話ネタバレ(分冊版6巻)

『妊娠したら死にたくなった』 ~産褥期精神病~ 経験者が描く真実の物語…   最愛の人と結ばれ、努力の甲斐あって念願の妊娠。これから親子3人の幸せな生活が待っているーーはずだったのに。どうし ...

続きを見る

 

 

お得に『妊娠したら死にたくなった』 ~産褥期精神病~ 最新刊を読む方法!

 

文章でなく絵で見たいなら登録無料の漫画王国で。分冊版が1冊100ポイントで見ることが出来ます。

まんが王国公式で読んでみる

▲無料登録で半額返還クーポンGET!▲

 

-女性マンガ
-, ,

Copyright© ニクノガンマ , 2021 All Rights Reserved.