妊娠したら死にたくなった3

女性マンガ

『妊娠したら死にたくなった』 ~産褥期精神病~ 第3話ネタバレ(分冊版3巻)

投稿日:2018年12月24日 更新日:

『妊娠したら死にたくなった』 ~産褥期精神病~

経験者が描く真実の物語…

 

最愛の人と結ばれ、努力の甲斐あって念願の妊娠。これから親子3人の幸せな生活が待っているーーはずだったのに。

 

どうして私は精神病院に入院しているんだろう…?勝手に動き出す足、突然やってくるナゾの恐怖感、死への衝動…、妊娠を契機に始まる数々の体の不調。

 

マタニティーブルーではとても説明できない、原因不明の症状に翻弄された作者が、実体験を元に描く、驚愕のストーリー!!

 

『妊娠したら死にたくなった』 ~産褥期精神病~ 第2話ネタバレ

妊娠したら死にたくなった2
『妊娠したら死にたくなった』 ~産褥期精神病~ 第2話ネタバレ(分冊版2巻)

『妊娠したら死にたくなった』 ~産褥期精神病~ 経験者が描く真実の物語…   『妊娠したら死にたくなった』 ~産褥期精神病~ 第1話ネタバレ   最愛の人と結ばれ、努力の甲斐あって ...

続きを見る

 

壮絶なつわりが終わり、ようやく食事を摂れるようになった千夏は、ついに退院することになった。

 

文章でなくて絵で見たいなら登録無料の漫画王国で。分冊版が1冊100ポイントで見ることが出来ます。

まんが王国公式で読んでみる

▲無料登録で半額返還クーポンGET!▲

スポンサーリンク

 

『妊娠したら死にたくなった』 ~産褥期精神病~ 第3話ネタバレ

 

退院後の生活

つらかったつわりが終わり、妊娠8カ月に入ると、ようやく赤ちゃん用品を準備する余裕が出てきた。

 

 

千夏は、千夏の母と一緒に手芸店を訪れる。

 

 

「ねぇ、千夏。母さん、この生地でおくるみを作ってみたいんだけど、いいかねぇ。

 

既製品の方が、しっかりしてるしいいんだろうけどね…。

 

なんか毎日ソワソワしちゃって。

 

子どもを授かることすら夢のようだったのに、孫にまで会えるなんて、母さんうれしいわぁ」

 

と、千夏の母は嬉しそうに笑った。

 

千夏の母は、10年間不妊に悩み、37歳の時に千夏を授かった。

 

 

優しくおおらかで、子どものことを一番に考え、めいっぱいの愛情をくれた母を、千夏は大好きだった。

 

 

“いつか、母のような母親になりたいと、ずっと思っていた。

 

私も、この子に、あふれるほどの愛情をあげたい。

 

できる限りのすべてをもって幸せにしてあげたい。

 

自分に与えてもらったぬくもりを、喜びを、この子にもー…”

 

 

千夏は、大きくなったお腹を、大切そうになでた。

 

 

なぜか涙が出る

ある日、涼ちゃんが出勤した後、千夏はテレビを見ていた。

 

 

テレビでは、天気予報で関東地方が梅雨入りしたと発表されている。

 

 

“出産予定日は8月12日…。梅雨が明ける頃には、もう正産期に入ってるんだなぁ”

 

 

テレビを見ながらそんなことを考えていると、なぜか涙が流れていることに気が付いた。

 

 

そして、なぜか胸がザワつく。

 

その翌日も、理由もなく涙が溢れてしまう。

 

 

この原因不明な症状を、

 

“妊娠中は情緒不安定になるって、友達がいってたけど、これがそうなのかな?”

 

と、千夏は、そう考えていた。

 

 

正気ではなくなっていく

しかし、その異変は、日を重ねるごとにごまかしきれないものになっていき、涼ちゃんとの会話中も涙が止まらず、足がムズムズして動かさずにいられないようになってしまっていた。

 

千夏は、段々と正気でいられなくなっていく。

 

涼ちゃんは、千夏をひとりにすることに不安を覚え、涼ちゃんの仕事中は、千夏を千夏の実家に預けるようになった。

 

 

「うわあああ。こわい、こわいよお。もう返して。私ひとりの体に返して。気持ちが悪いの。私の中から出ていって。気色悪い」

 

 

千夏は、発作のようなものが起きる度に泣き出し、信じられないような言葉を口にするようになっていた。

 

 

自殺未遂

そんな千夏の様子に、千夏の両親もどうしたらいいのか分からず、手が付けられない。

 

千夏の母は、迎えに来た涼ちゃんと話し合っていた。

 

 

「今日は、午前中と夕方、また発作のようにワッと泣きだしてね。

 

やっぱり最初は足をもぞもぞと動かすところからはじまるのよ。

 

それからはいつもと同じように怖い怖いって…。

 

理由がわからないから、私たちもどうしたらいいものか…」

 

 

「明日、S総合病院に連れていきます。

 

千夏は、今34週と3日。正産期まではあと2週半なんです。

 

37週になれば、子どもはいつ生まれても大丈夫なまでに体が完成する。

 

だけど、今の千夏の不安定さでは、母子ともに危険な気がするんです。

 

それでもつわり時の入院でなじんだ、S総合病院ならきっと…」

 

 

その時、玄関のドアが開く音がした。

 

なんと、千夏はひとりで家を出て、車の行き交う道路へと飛び出していったのだ。

 

 

『妊娠したら死にたくなった』 ~産褥期精神病~ 第4話ネタバレ

妊娠したら死にたくなった4
『妊娠したら死にたくなった』 ~産褥期精神病~ 第4話ネタバレ(分冊版4巻)

『妊娠したら死にたくなった』 ~産褥期精神病~ 経験者が描く真実の物語…   最愛の人と結ばれ、努力の甲斐あって念願の妊娠。これから親子3人の幸せな生活が待っているーーはずだったのに。 &n ...

続きを見る

 

 

お得に『妊娠したら死にたくなった』 ~産褥期精神病~ 最新刊を読む方法!

 

文章でなく絵で見たいなら登録無料の漫画王国で。分冊版が1冊100ポイントで見ることが出来ます。

まんが王国公式で読んでみる

▲無料登録で半額返還クーポンGET!▲

 

-女性マンガ
-, ,

Copyright© ニクノガンマ , 2021 All Rights Reserved.