漫画最新話ネタバレ

青年マンガ

『凪のお暇』(なぎのおいとま)最新話のネタバレ【13、14、15話】

投稿日:2019年6月8日 更新日:

コナリミサト先生の『凪のお暇』(なぎのおいとま)はエレガンスイブにて連載中です。今回は13,14,15話の最新話を書いていきます。

 

『凪のお暇』(なぎのおいとま)前回(10、11、12話)のあらすじは・・・

漫画最新話ネタバレ
『凪のお暇』(なぎのおいとま)最新話のネタバレ【10、11、12話】

コナリミサト先生の『凪のお暇』(なぎのおいとま)はエレガンスイブにて連載中です。今回は10,11,12話の最新話を書いていきます。   『凪のお暇』(なぎのおいとま)前回(7、8,9話)のあ ...

続きを見る

凪の部屋に来た慎二だが、凪はゴンと一緒にバーベキューをしていたためにすれ違う。ようやく凪と再会した慎二、皆でトランプしようとしていた所に無理矢理混じる。そこで凪にホットポテト理論を引き合いに出し、結局お前は変われないのだと言うが、ゴンたちのフォローもあって凪は屈しない。

 

結局彼は捨て台詞を吐いてその場から帰る。凪はその後坂本に誘われた婚活パーティで同僚だった足立と再会してマウントを取られるが、思い切って言い返す。だが自分も足立の事を言えないのだと気づく。

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

スポンサーリンク

 

『凪のお暇』第13、14,15話のネタバレ&最新話!

 

13話 凪、回顧する

そもそも価値観が違ったのだ。

 

そう感じるようになったのは水族館にいた時。同じ方向を向いて泳ぐイワシの群れから一匹はぐれた時。

 

そのイワシを応援した凪だが、慎二は「何はぐれてんだ、空気読めよ」と言っただけだった。その上イワシなど貧乏人の食べ物だと言う。

 

そしてあんなに慎二とは一緒にいたはずなのに、彼のどこが好きだったのか思い出せない。自分も最初から肩書でしか彼を見ていなかったのだ。

 

なぜ彼にそこまで囚われていたのかといえば、慎二の実家が理想の家族そのものだったから。上手くいけば自分もこの理想的な家族の一員になれるかもしれない。そう思って……

 

慎二はその理想的な実家に帰宅する。母との会話はなんだかパッとしない。

 

彼の綺麗で天然で専業主婦な母は、実は美容依存の整形モンスター。さらに優しそうな公務員の父は外に愛人4人と子供までいる。

 

物心ついた時からそうで、長男の慎一はトンズラ。凪が来たときは理想の家族を演じていただけ。

 

本当はあの時はぐれたイワシを見て、慎二は畏怖や憧れを感じた。あの後凪にイワシ料理を作ってもらえばよかったと思う。

 

凪はうららとゴンと一緒にイワシを調理していた。そしてイワシのフリッターを作る。かなり美味しいようだ。と、凪の携帯に着信がある。母のようだった。

 

14話 凪、自覚する

凪の母はトウモロコシ畑で凪に電話をしていた。だがかけても出ないようだ。近所の人も薄情だと言う。可哀そうになった近所の人は凪に鬼電する。

 

流石に出た凪。凪母はさっそくなぜ母の電話に出ないのか責める。どんどん凪を質問攻めしていく。母からの電話は、彼女が望む通りの返答をしないといけないのだ。

 

それが終わったら、母が自分自慢などを始める。本当は自分が思っている事を、誰かが言った体で伝えてくる。

 

本当はこの母が敷いたレールが嫌いなのに…。

 

と、母はなんと凪の部屋に行くと言うのだ。もし母にこの部屋と姿を見られたら確実に北の国に強制送還される。母が来るまであと3か月しかない!!

 

凪、お母さんだけは凪を信じてるからね

 

母の言葉が呪縛になる。とりあえず母から届いたトウモロコシを茹でてゴンに用意する。

 

だが凪はトウモロコシにトラウマがある。用意されたトウモロコシを食べれない時があり、母は有無を言わさずにいきなりそのトウモロコシを捨て、凪のせいで無駄になったんだと言う。

 

そういう所が嫌いなのだ。

 

それでも社会人として苦労をしった凪は女手一つで自分を育ててきた母を嫌いになれなかった。しかしゴンは嫌いな事を口に出して自覚すると楽になれることもあると言う。

 

凪は思い切って母の嫌いな事を言葉にして口から発する。そして母が嫌いなのだと自覚する。いずれにせよあと3か月。凪なりの闘い方を身につけて挑まないといけない。

 

ゴンはまた「凪ちゃんてほんと可愛いね」と言う。そんな凪はゴンと口づけを――

 

15話 凪、回す

だが凪はゴンと最後まで口づけを交わしきれなかった。
ゴンは気が向いたらうちにも遊びに来てよと言う。

とりあえず残ったトウモロコシはご飯の材料に。その夜はちっとも寝付けなかった。

次の日、公園にいる凪。モヤモヤの原因は分かっている。あの時ゴンとのチューにブレーキがかかったのも、母に叩き込まれた『ちゃんと』経由の路線を外れないようにと――
いや、自分が怖くて踏み込めなかったのだ。本当は自由なゴンに惹かれていたくせに。

ベランダに出ると、ゴンとまた会う。思い切って今夜お部屋に遊びに行くことに。そう、脱線覚悟で。
ゴンの部屋は現代の若者チックな感じで、ハンモックもある。ゲンが用意したハイボールチョコミントアイス乗せを飲みながら、凪と酒が飲みたかったのだと言う。結構うれしい。

割と酒は飲める凪だが、慎二を立てるために飲めないフリをしていた。
それにしてもゴンはなぜこんなに欲しい言葉ばかりくれるのだろう。そして凪はゴンとのHに突入する――

とてつもなく気持ちよかった。事後の余韻が凄いのだ。
だがゴンは突如ソシャゲをする。それにしても終わった後のトークはもっとあってもいいのに。と、凪はさっきまで熱かったゴンの背中がとても冷たい事に気づく。

慎二は落ちていた汚れたビニール袋を律儀にゴミ箱に捨てていた。

 

 

『凪のお暇』第16、17、18話のネタバレ、最新話

漫画最新話ネタバレ
『凪のお暇』(なぎのおいとま)最新話のネタバレ【16、17、18話】

コナリミサト先生の『凪のお暇』(なぎのおいとま)はエレガンスイブにて連載中です。今回は16,17,18話の最新話を書いていきます。   『凪のお暇』前話(13、14,15話)のあらすじは・・ ...

続きを見る

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

まとめ

『凪のお暇』(なぎのおいとま)最新話のネタバレ【13、14、15話】を今回はお送りしました!

 

無料300Pで漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

 

eBOOKJapan登録で300pゲット

 

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで300P貰える。エントリーすると最大5000ポイント分ポイントがかえってくる!

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で300ポイントGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

 

-青年マンガ
-, , ,

Copyright© ニクノガンマ , 2019 All Rights Reserved.