漫画最新話ネタバレ

女性マンガ

『凪のお暇』(なぎのおいとま)最新話のネタバレ【1、2、3話】

投稿日:2019年6月3日 更新日:

コナリミサト先生の『凪のお暇』(なぎのおいとま)はエレガンスイブにて連載中です。

 

『凪のお暇』のあらすじは?・・・

空気を読むことに必死になりすぎて、過呼吸でぶっ倒れた大島凪28歳。会社もやめて引っ越して、東京の片隅でリセット生活、はじめます。引用元:https://mangacross.jp/comics/nagi/1

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

スポンサーリンク

 

『凪のお暇』第1、2、3話のネタバレ&最新話!

 

第1話のネタバレとあらすじ

髪をセットする主人公【大島凪 (28)】。弁当を作り支度を終えて家を出る。途中で同僚に声をかけらえれて、『空気読んでこ』と思って話す。彼女らに合わせて話をする。そう、空気を読んで。

 

会社では部長に凡ミスで皆の前で叱られるが、他の社員は部長は皆の前で凪のようなおとなしい子を叱って愉悦に浸っているだけだとこそこそ言う。

 

凪も「キモイってはっきり言った方がいいよ大島さん!」と言われる。そして凪はいろんな仕事を押し付けられる。彼女の毎日を一言で表すと、『なんだかなぁ』。

 

と、【我聞慎二】という営業部のエースが入ってきて、貰って来た名刺のスキャニングを頼まれる。凪に押し付けた女性社員が誰がやると思ってるのと聞くと…

 

慎二「誰だろ」

 

それから同僚たちと一緒にディナーをし、彼女らの愚痴を聞く。今の仕事から離れたいらしい。自分も何か幸せアピールをしないとと思う凪。

 

そしてついに「「「だからだめなんだよ大島さんはーー」」」と絶好のカモに対する説教タイムだ。

 

部屋に帰宅すると、電気代と水道代が下がっている事に喜ぶ。節約をしておいてよかったと思う凪。

 

唯一の生きがいが『節約』のみという冴えなさ。だが、実はこっそり凪は慎二と付き合っていた。たった一枚だけカードを持っている。

 

合鍵で勝手に部屋に入っていた慎二。彼は「節約上手」とか「いい嫁になる」とか褒めてくれる。ふと慎二は「凪、して?」と言う。それは結婚してという事だろうか。そしたらこんな毎日もひっくり返るのだろうか。

 

それからも仕事を押し付けられたりする毎日。とうとう同僚たちのLINEをうっかり見てしまい、しっかり凪に仕事を押し付けている事が書かれていた。さらには「私絶対大島さんみたいになりたくないわー」とまで。

 

つい慎二の顔を見に行くが、そこで彼の本音を目にする事になる。

 

慎二「結婚? ないない」

 

彼は凪が自分にとって都合がいいから付き合っていると同僚に話していた。分かる。自分が彼だとしても、自分など選ばない。絶対――

 

過呼吸で倒れた凪。ようやく空気は読むのではなく吸って吐くものだと気づく。あれから彼女は全てを捨てて都落ちし、6畳1間へと引っ越した。断捨離して何もかも。だが、何より空気は美味しかった――。

 

しばし、お暇頂きます。

 

 

第2話のネタバレとあらすじ

それから預金を見て、もう少し考えて動くべきだったと思う凪。外を散歩していると、「人として終わってるっしょ」と声をかけられるが、それは別の中年女性だった。凪の住んでいるアパートの住人だ。

 

凪がいなくなった会社。凪が引き受けていた業務の量に驚愕する同僚たち。慎二は凪が断捨離して人間関係も全て捨てていなくなった事を知る。

 

図書館で自己啓発本を読んで勉強する凪。幸い時間はたっぷりあるが、5~10年後については何も思いつかなかった。と、先ほどの中年女性がパンの耳を貰っているのを目にする。こんな風に考える事がなければ、あの女性のようになっていたのだろうか。

 

そして自分には何もないのだと改めて思い知る。大したビジョンもないのにこんな事をして、早まってしまったのか…。もしかして自分はずっと独り?

 

と、あの女性の服が落ちたのを見て、彼女に届ける。

 

その女性の部屋は意外と綺麗であり、映画を見ている所だった。さらにパンの耳のチョコポッキーも貰う。ドアの外側から見ただけでは分からない事もあるのだ。

 

そこでその女性を見習い、外に捨てられていた扇風機を修理して使う。真夏なのにお陰でよく寝れた。なんもないならなんもないなりに楽しむつもりだ。

 

電車。どこに乗っている慎二。

 

慎二「人の事捨離れると思うなよ、凪ィ♫」

 

第3話のネタバレとあらすじ

母に安心してほしいと電話をする凪。治安もいいと嘘をついていた所で、いきなりベランダで刺青の入った腕が見える。本当はちゃんとやれてないのに…。だが、会社を辞めてから化粧もしてないのに肌の調子がいい。

 

と、隣からの生活音が煩い。なぜこんなに煩いのか。また、ベランダのゴーヤを放置しっぱなしなのも気になる。せっかくのゴーヤも食べ頃を逃していく。ろくな人物ではないが、それは自分も同じ。とりあえず散歩する事に。

 

青空のした、こうがままの姿で歩いていると、社会から断絶された感、浮彫になるな――抜け道を行くと、目の前に八百屋がある。そこで買い物をするが、計算が間違っている。

 

今度は空気を読まず、怖そうな顔をした店員に思い切ってその事を話すと、店員は恥ずかしそうに訂正してくれた。緊張していたらしい。

 

先ほどの八百屋の光景は、以前の自分だったら決して見れなかったろう。思い切って勇気を出して良かった。

 

と、あの刺青が入った腕のロン毛の青年がベランダの隣でタバコを吸っている。思い切ってゴーヤについて聞くと、まさかゴーヤだとは気づいてなかったそうだ。

 

熟れたものも食べれると教えると、意外と喜ばれた。このように勇気を出して選択していけたら、変われるかも――

 

慎二「凪?」

 

なぜ奴がここに――

 

どうやら新しい住所を聞いたから何となく来たらしい。と、もじゃもじゃになった頭を見て彼は「ブスになったなぁ」と言う。浮上したHPをたやすくゼロにする滅びの呪文。

 

 

『凪のお暇』第4、5、6話のネタバレ、最新話

漫画最新話ネタバレ
『凪のお暇』(なぎのおいとま)最新話のネタバレ【4、5、6話】

コナリミサト先生の『凪のお暇』(なぎのおいとま)はエレガンスイブにて連載中です。   『凪のお暇』前回(1、2,3話)のあらすじは・・・   【大島凪 (28)】は空気を読んでばか ...

続きを見る

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

 

無料300Pで漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

 

eBOOKJapan登録で300pゲット

 

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで300P貰える。エントリーすると最大5000ポイント分ポイントがかえってくる!

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で300ポイントGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

 

-女性マンガ
-, , ,

Copyright© ニクノガンマ , 2019 All Rights Reserved.