漫画最新話ネタバレ

青年マンガ

『無法島』2話のネタバレ&最新話!恐ろしい夢と現実

投稿日:2019年3月17日 更新日:

ヤングアニマルで新規連載開始。時系列で自殺島より前の話になるようです。作者は森恒二先生。

 

『無法島』前回(1話)のあらすじは・・・

漫画最新話ネタバレ
『無法島』第1話のネタバレ&最新話!青年とその家族を襲う悲劇

ヤングアニマルで新規連載開始。時系列で自殺島より前の話になるようです。作者は森恒二先生。   『無法島』のあらすじ 20××年、政府は増え続ける凶悪犯に対し、試験的に流刑制度を復活させた。死 ...

続きを見る

 

家出した青年。しかし自分は家族に勝手に反抗して甘えていたのだと思い直した彼は家族に謝りに家に帰る。が、家族は何者かに殺されていた。その場で警察に拘束され、家族を殺したという無実の罪でとある島に連れてこられた。20XX年、政府は死刑を廃止した代わりに凶悪犯を島流しにしたのだ。

 

通称『無法島』である。この島のルールは『この島の領海1km以上を出ない事』『それ以外は何をしてもいい』のみ。早速女性犯罪者が男性犯罪者に襲われるが、彼女らは返り討ちにして何とかしのぐ。一方、青年は自分以外人殺ししかいない島に来たのだという事を痛感する。

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

スポンサーリンク

 

『無法島』第2話のネタバレ&最新話!

 

恐ろしい夢と現実

黒髪の女性は容赦なく犯罪者を木の棒で殴り続ける。

 

青年は止めるように声をかけようとするが、殴られていた犯罪者はとうとう地に倒れ伏す。

 

息が荒くなる女性。

 

青年(な…何…で、な…ころ…)

 

女性はそのまま青年の方を振り向く。

 

そして今度は青年に向かって歩き出す。

 

そして、そのまま青年も木の棒で――

 

青年「待ってくれぇええ!!!」

 

他の痩せ気味の犯罪者が驚いて起き上がる。夢だったのだ。

 

なんて声を出すんだと言われ、青年は謝る。

 

青年たちは水道の使える民家を探し、一夜を明かした。

 

仲間というワケではないが、港から逃げてきた同士。とりあえず一緒にいた。

 

窓の外にバナナがあるのを見つけ、ありがたがる。マロリーメイトだけでは大変だったのだ。

 

痩せ気味の犯罪者「わけてもらえるかね? 食料…」

 

青年「!」

 

そう、この島にいる者は全て死刑に相当する凶悪犯。

 

管理者もいないこの無法の島で、誰が他人に食料など分け与えるのか。

 

 

食料を探しに

「とにかく行ってみようぜ」と茶髪の犯罪者にも声をかけられ、とりあえず行ってみることに。

 

女性二人も起床したらしく、彼女らも港に行くつもりらしい。なんせあそこにしか食べ物がないのだ。

 

が、青年と茶髪の犯罪者は流石に渋る。あんな事があった後では…。

 

「心配しなくてもあたしらあんたらより強いんじゃない?」と茶髪の女性は言うが、痩せ気味の犯罪者は「でも男は襲われないからなぁ」と言う。

 

彼女らは女性だから襲われたのだ。それに、下手に強いと吊るされてなぐさみものになるかもしれない。

 

その言葉にトラウマでも蘇ったのか、黒髪の女性はまともに立てなくなる。とりあえず男性陣だけで港に向かう事に。

 

港に向かう途中。痩せ気味の犯罪者が青年に「あんたは凶悪犯どころか前科者にも見えない。一体何をやったんだ」と問う。

 

茶髪の犯罪者は「性犯だろうあんた」と推測する。一緒の房にいた真面目な犯罪者がとんでもない性犯だったらしいのだ。

 

青年「僕は誰も…誰も殺していない…!!!」

 

が、信じてもらえず笑われてしまう。真顔で言うもんだから、一瞬信じてしまったとさえ言われる。

 

と、何やら向こうで騒動が。一人の犯罪者が他の複数人に殴られてた。

 

まあこうなるはずだ。自分たちは穏便に行こうと茶髪の犯罪者は言う。

 

 

「しにたくねぇからな…」

 

 

帰り道をつけられる

倉庫を占領する、手を組んだたくさんの犯罪者たち。

 

あのシャバを楽しむつもりだった犯罪者がリーダーらしい。

 

食料は彼らが管理することにしたと言われ、驚く。

 

昨日の夜まで食料と女の奪いあいで、彼らが勝ち残ったのだ。

 

物々交換でいくつもりらしく、食料でも労働力でも女でも交換するつもりらしい。

 

と、リーダーが青年を指さし、あの一緒に逃げた女を連れてきな、という。

 

連れてきた人数一人に対し20箱と交換だ。

 

しかしおっかないため、断る。

 

リーダー「それじゃあまあ…交渉決裂だな」

 

買えるよう促され、帰り道を歩く。

 

リーダーはジンボという北関東をシメていた半グレの頭。

 

ヤクザさえ手を焼く不良を従え、7つの殺人事件で起訴され、その全てに有罪判決が下った。

 

青年は重い出す、彼の冷徹な瞳を。本物の凶悪犯の目だ。

 

と、突如嘘炉を見ないよう促される。

 

三人ほど後ろから自分たちをつけてきている。

 

彼らの狙いは女。なんせ20箱分だからだ。

 

剥き出しの欲望が、牙を剥く無法の島で、僕はその時あまりに無力だった。

 

 

 

『無法島』第2話の感想

随分恐ろしい島に来てしまったものですね。しかし気になるのは警察の捜査が随分ガバガバだという事ですね。主人公の青年が犯人だと決まったわけではないのに、いきなり即島流しです。普通死体検証とか指紋鑑定とか色んな事をやってから刑を下すはずなのに…。

 

何と言うか、この世界の司法がガバガバなのでしょうね…。あるいは青年を社会的に抹殺する陰謀が裏にあるのか。
前者なら同じように無実で連れてこられた犯罪者が他にいるかもしれませんし、後者ならその陰謀とこれから戦っていくのでしょうか。

ただ、この漫画の流れはあくまで『犯罪者しかいない島でのサバイバル』を描く路線だと思うので、陰謀と戦う展開にはならないような気がします。

 

 

 

『無法島』第3話のネタバレ、最新話

ComingSoon

 

『無法島』第4話のネタバレ、最新話

漫画最新話ネタバレ
『無法島』最新話のネタバレ【4話】ピンチに陥る女性

ヤングアニマルで新規連載開始。時系列で自殺島より前の話になるようです。作者は森恒二先生。   『無法島』前回(2話)のあらすじは・・・   『無法島』前回(3話)のあらすじは・・・ ...

続きを見る

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

 

-青年マンガ
-, ,

Copyright© ニクノガンマ , 2020 All Rights Reserved.