『憂国のモリアーティ』29話

青年マンガ

『憂国のモリアーティ』29話ネタバレ&最新話!スコットランド狂騒曲第一幕

投稿日:

ジャンプSQ連載中!

『憂国のモリアーティ』29話スコットランド狂騒曲第一幕 。

 

『憂国のモリアーティ』前回(28話)のあらすじは・・・

 

アータートン主任警部は、マイケル・ドワイトを捕まえ、切り裂きジャック事件は終結したかと思われた。

 

しかし、その容疑者に疑問を持つ者が現れて…!?

 

 

『憂国のモリアーティ』29話ネタバレ!

 

ジャック・ザ・リッパー事件解決?

ロンドンでは、ジャック・ザ・リッパーが市警に捕まったという号外が出回った。

 

 

容疑者は、マイケル・ドワイト。ホワイト・チャペルの町医者だ。

 

市民たちは、これでやっとホワイト・チャペルも落ち着く、と安心を取り戻していた。

 

 

犯人逮捕に疑念を抱く、レストレード

ロンドン警視庁には、ジャックが捕まったという知らせを聞いた市民たちが押し寄せ、大変な騒ぎになっていた。

 

レストレードとパターソンは、その様子を眺めながら、ジャック・ザ・リッパーとして逮捕された男について話していた。

 

 

二人は、逮捕に至るまでの過程のきな臭さを感じ、レストレードは、証拠の確実性を怪しみ、アータートン主任警部を疑っていた。

 

レストレードは、

 

「…恐らく、今回の犯人逮捕は冤罪…。きっと、その主犯は、アータートン主任警部だろう…!」

 

との見解を述べた。

 

 

だが、その証拠はない。

 

 

パターソンは、仮に冤罪が事実ならば、それが可能な人物はアータートン以外にはいない上、目の前でジャック・ザ・リッパーを取り逃がして自分の首が飛ぶのも時間の問題だったのならば、動機も充分だ、と話した。

 

レストレードは、

 

「アータートンは、きっと証拠を捏造して犯人を挙げるのも今回が初めてではないはずだ!

 

だとするなら、捏造工作する為の資金を、捜査費から横流しし、裏金を作っているに違いない。

 

その金の流れの辻褄を合わせるための帳簿が、どこかに必ずあるはず…!」

 

と、推測し、その裏帳簿の調査を、ホームズに依頼することにした。

 

レストレードがホームズの元へとベーカー街に向かったあと、パターソンは、

 

「フ…、頼んだぞ。レストレード…」

 

と、怪しく笑った。

 

 

その頃、アータートン主任警部は

一方、アータートン主任警部は、依然として騒ぎ続ける市民を見ながら一人で考えていた。

 

 

“やれやれ、これで漸くジャック・ザ・リッパー事件も幕引きだ。

 

今回は、少々強引な方法で逮捕まで漕ぎ着けたが故、CID内部にもこの逮捕劇を少しは疑っている者がいるかもしれんが…。

 

我々市警には、この異常な事態を、一刻も早く治める義務がある!

 

そして、それは私にしか出来ない。

 

たとえ、わたしのやり方を咎める者がいようと、これが市民全体にとっても、市警全体にとっても、ベストな解決方法なのだ…!”

 

 

そこに、エイムズがやってきて、容疑者の弁護士が面会を要求していると報告する。

 

 

アータートンは、弁護士に入れ知恵されることを恐れ、

 

「“非常時ゆえ、所属団体に弁護士登録の確認が必要だ”と伝えた上で、“朝まではその確認が取れない”と言って追い払え!

 

どんなに遅くとも、ホシは朝までには落ちるだろうからな!」

 

と、指示した。

 

そして、そんな二人の会話を、ドアの外でパターソンが盗聴していた。

 

 

本庁に集結

ボンドは自動拳銃と特別仕様の自動車を手に入れ、バーでパターソンと落ち合った。

 

 

そして、要塞とも呼ばれる厳重な警備の本庁五階に忍び込む算段を整える。

 

 

パターソンによると、例の“裏帳簿”は、恐らくその五階にあるという。

 

 

ボンドは、

 

「鍵のある部屋に入れなかったことはない。たとえ宮殿の宝物庫であってもね。任せてくれ」

 

と、強気な発言。

 

 

そして、バーにいた酔っ払い客にわざと襲い掛かってわざと捕まり、本庁地下の留置場に侵入することに成功した。

 

警察たちは、ジャック・ザ・リッパー事件での厳戒態勢ゆえに、ただの酔っ払いに構っていられず、ボンドに詳細な身体検査を行わなかった。

 

 

一方、その頃、レストレードがホームズを引き連れて本庁に到着した。

 

 

それを聞いたボンドは、

 

「役者が揃ったね…。作戦開始といこう!」

 

と、言った。

 

 

市警を舞台にした劇の幕が上がる…!!

 

 

『憂国のモリアーティ』30話ネタバレ!

 

ComingSoon

 

 

-青年マンガ
-, , ,

Copyright© ニクノガンマ , 2021 All Rights Reserved.