まいりました、先輩22話

女性マンガ

『まいりました、先輩』22話ネタバレ&最新話!黒木先輩に水川先輩のことを相談・・・

投稿日:2018年12月3日 更新日:

前回(21話)のあらすじは・・・

 

ある日、世里奈の机に

書いてあったラブソングの

歌詞のラクガキ。

 

 

それを書いたのは、

1コ上お水川先輩。

 

 

先輩の不器用な

優しさに触れ、

どんどん好きになる

世里奈は、

そっけなくされながらも

猛アタック!!

 

 

思わず告白&付き合うことに!

 

 

キスしたり、

お泊まりしたり、

たまにはケンカも

するけれど、恋人として

ステップアップ中。

 

 

そして迎えた1年記念日。

 

 

世里奈が

 

「してもいいと思ってます」

 

と先輩に伝えた矢先、

先輩の弟に辛辣な言葉を

投げかけられて…。

 

 

『まいりました、先輩』22話ネタバレ&最新話!

 

みんなでお泊まりに行くことに

期末テストの真っ最中。

 

 

世里奈は、黒木先輩に、

テスト最終日に、

井上先輩のおじいさんの

家に行かないかと誘われた。

 

 

井上先輩のおじいさんの

家は、湘南で海の家を

経営しており、

先輩達がよく泊まりに

行っているのだそう。

 

 

「週末誰もいないから

使っていいんだって。

水川くんたちも行くし、

泊まり行かない?」

 

 

「はいはい!行きたいです!」

 

 

「やったー!やーい。

世里奈ちゃん、

彼氏とお泊まりだー」

 

 

世里奈は、

 

“ついに…”

 

と思っていた。

 

 

そして、一方、

水川先輩も、

世里奈も来ることに

なったことを聞き、

動揺していた。

 

 

黒木先輩たちに相談

 

「え!?2人って

まだだったんだ!?」

 

 

黒木先輩たちと共に

電車で帰宅する世里奈。

 

 

世里奈は、水川先輩との

ことを相談していた。

 

 

黒木先輩は、

 

「任せとけば

大丈夫じゃないかな。

 

水川くんは、

急に怖い思い

させないために、

ちょっとずつ触れていく

エリアを

拡大してきたんだよ。

 

計画的道ならし。

 

相手は水川くんで

大丈夫?確信ある?」

 

 

と、聞いた。

 

 

世里奈は、

 

「は、はい…。

1年も付き合ってるし…

こ以上お待たせするのも…」

 

と答えるも、

流されているだけじゃ

ないかと言われてしまう。

 

 

世里奈は、水川先輩の

弟に言われた、

 

「恋に恋してる、恋愛ナルシスト」

 

と言われたことを

思い出していた。

 

 

「…正直、怖いですよ…。

 

でも…、水川先輩の

こと好きだし。

 

私…先輩と…

キレイごとの向こう側に

行きたいんです」

 

 

水川先輩の気持ち

湘南にやってきた一行。

 

 

水川先輩は、黒木先輩から

一連の世里奈の言動を

報告される。

 

 

「“キレイごとの向こう側に

行きたい”んだってさ。

でも怖いんだって」

 

 

黒木先輩たちが

去っていき、

水川先輩は、

井上先輩と2人で

並んで海辺に座る。

 

 

「覚悟できたよとか

口では言えるけど、

そんなん意味ないし、

好きだの一緒にいたいだの、

やりたいって違うベクトルの話だろ」

 

 

と、水川先輩は

難しい顔をしていた。

 

 

渚からのアドバイス

偶然、水川先輩の元カノの

渚のカフェに

やってきた世里奈。

 

 

渚は、

 

「するってのは…、

女にはスタートでも、

男にはゴールだから。

 

したらもっと深い関係に

なるって期待は、

女の勝手だと思うな。

 

…まあ、でも、付き合って

1年の男の子が、

最後まで手を出して

こないのは、何でか分かるよ」

 

と、言った。

 

 

世里奈が、

 

「何でですか?」

 

と、問うと、

渚はこう言った。

 

 

「…傷つけるのが

いやだから。

 

…まあ…知らないけど…。

 

結局の所、君が感じる

ままでいいんじゃない?

 

焦んなくてもいいし」

 

 

ついに2人は…!

世里奈と水川先輩は、

2人で海の家にいた。

 

 

海で遊びたいという

世里奈に対し、水川先輩は

勉強をすると言う。

 

 

「あーあ、海に入る気で、

もう下に水着きちゃったのになー」

 

 

「くそッ、気になって

集中できねぇ。

水着買ったの?

どんなやつだよ。

見せなさい」

 

 

しかし、実はそれは

世里奈の嘘で、水着は

着ていない。

 

 

「…先輩、私、

したい理由も、

まだしたくない理由も

沢山あって…。

 

夢見すぎな考えも

まだ捨てられないし…。

 

だから…、まだ…、でも…」

 

 

ドキドキしながら、

しどろもどろに

そう言う世里奈に対し、

水川先輩は、

 

「世里奈、ごちゃごちゃ

言わねぇで、しよ」

 

と、言った。

 

 

水川先輩の顔を見て、

付き合ってからの

今までを、走馬灯のように

思い出す世里奈。

 

 

そして、意を決して、

 

「…はい」

 

と、言った。

 

 

 

『まいりました、先輩』23話ネタバレ&最新話!

 

ComingSoon

 

 

-女性マンガ
-, , ,

Copyright© ニクノガンマ , 2021 All Rights Reserved.