漫画最新話ネタバレ

青年マンガ

『魔法少女特殊戦あすか』10巻42話のネタバレ&最新話!助太刀に来た二人

投稿日:2019年3月13日 更新日:

月刊ビッグガンガン連載中!

原作:深見真
作画:刻夜セイゴ

 

『魔法少女特殊戦あすか』前回(41話)のあらすじは・・・

漫画最新話ネタバレ
『魔法少女特殊戦あすか』第41話のネタバレ&最新話!スタンピードのタマラ

月刊ビッグガンガン連載中! 『魔法少女特殊戦あすか』 原作:深見真 作画:刻夜セイゴ   『魔法少女特殊戦あすか』前回(40話)のあらすじは・・・   『狼男』のアジトへ突入し、ナ ...

続きを見る

 

洗脳され、覚醒したタマラ。戸田とナーズィニーは逃走し、代わりにちさとが彼女と戦うことに。変則的に動くタマラのパンチに苦戦しつつ、何とかタイミングを見つけて必殺技を放とうとするが、タマラはちさとを頭から地面に叩きつけ、義足をへし折ってしまう。そのままちさとの手ををナイフで壁に刺して固定し、火炎放射器で一気に塵にしようとするが、その時あすかとくるみがちさとの援護のために乱入する。

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

スポンサーリンク

 

『魔法少女特殊戦あすか』第42話のネタバレ&最新話!

 

助太刀に来た二人

くるみとあすかがちさとを助けに現れる。

 

タマラ「やはりきたな、ラプチャー、ウォーナース」

 

「そこまでだ」と言うが、タマラは「お前らは私のお姉さまの仇だろう」と埒が明かない。

 

サッチューがタマラが洗脳され、説得は不可能だと言う。

 

くるみなら時間がかかるがタマラの洗脳を解けるかもしれない。

 

あすか「少し乱暴なやり方だが……拘束させてもらうぞ」

 

タマラ「二人がかりで余裕のつもりか?」

 

タマラの火炎砲がさく裂し、外に避難していた二人にもその衝撃が伝わる。

 

戸田とナーズィニーは他の仲間の車まで非難する。

 

タマラと交戦中である事を伝えていると、ナーズィニーはちとせを助けるため、勝手に建物へ走る。

 

タマラの炎がさく裂した。が、くるみのバリアでそれは防がれていた。

 

15分前、あすか達はタマラを倒す方法について話し合っていた。

 

くるみは以前タマラと戦った時は消耗していた事もあって、タマラの破壊光線の貫通を許してしまったが、今なら確実に止められる。

 

さらに、タマラはあすかは仲間に『ラプチャー・タロン』を使うはずがないと思っている。今回はその裏をかく。

 

やる事はシンプル。迅速にタマラを確保して逃げる。それだけ。

 

 

あすか達の作戦

くるみは続いてバリアの範囲を狭める。

 

さらに空いた場所からあすかの銃弾がさく裂する。

 

タマラもバリアを張りつつ砲撃するが、狭めた代わりに重複してかけられたバリアのせいで突破する事ができない。

 

二人はタマラに少しずつ接近する。

 

くるみを盾に距離を詰めて接近戦に持ち込むつもりだろうか。

 

そしてとうとう互いのバリアが触れる。

 

この時タマラは気づいた。

 

マジックシールド同士の干渉であると。

 

タマラはそれをさせまいと、『マジックカロリーロールアップ』で火炎砲をチャージして砲撃しようとする。

 

あすか「ここが正念場だくるみ!」

 

くるみ「はい!」

 

二人も『マジックカロリーロールアップ』を行う。

 

タマラの破壊光線が来るが、あすかも『ラプチャー・タロン』を使用する。

 

あすかの投げたナイフがタマラに迫りくる。そして、タマラの砲が真っ二つになってしまう。

 

タマラ「なっ!」

 

マジックアイテムは別の空間で勝手に再生するが、この場合だとタマラの砲が直るのは8時間後だろう。つまり…

 

タマラ「私の負けだという話だろう」

 

あすか「ああ」

 

 

まだ続く闘い

が、タマラは徒手格闘の形態に再度変身すると、あすかを殴りつける。

 

壁際まで追い詰められるあすか。

 

一方、ナーズィニーはちさとを見つけ、ナイフを引き抜く。

 

なぜ戻ってきたのか尋ねるちさとに「私たち仲間でしょ」と答える。

 

タマラとあすかの激しい戦いは続く。

 

あすかの膝蹴りを避け、顔面を蹴りつけるタマラ。

 

くるみも銃撃で援護するが、足払いで体勢が崩れた所に膝蹴りを入れられ、さらに蹴り飛ばされ壁を突き破る。

 

回復したあすかはタマラと再度殴り合うが、タマラに捕まって足に関節技をかけられる。

 

何とか関節技を抜け出すが、今度は寝技に持ち込まれる。

 

しかしあすかも負けていない。足を抜け出すと、タマラの首を足で挟んで締め上げる。

 

そこに、くるみが「タマラァ!」と叫びながら、手に持った注射器を……。

 

何とか逃げ出したヴァルヴァラ達。

 

レイラと落ち合うが、レイラには「あんたのせいで時間のロスだ」と責められる。

 

レイラはもうタマラの洗脳にこだわる必要はないと言う。

 

急いでロシアを出てアメリカに向かうそうだ。

 

そう、アメリカという事は…

 

レイラ「『セクメト作戦』を開始する」

 

 

 

『魔法少女特殊戦あすか』第43話のネタバレ、最新話

ComingSoon

 

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

 

-青年マンガ
-, ,

Copyright© ニクノガンマ , 2020 All Rights Reserved.