漫画最新話ネタバレ

女性マンガ

『ラブファントム』52話ネタバレ&最新話!無人島に取り残された二人

投稿日:2019年8月26日 更新日:

みつきかこ先生のラブファントムはプチコミック連載中です。現在は9巻まで発売されています。

 

『ラブファントム』前回(第51話)のあらすじは・・・

漫画最新話ネタバレ
『ラブファントム』51話ネタバレ&最新話!40男の終業後を追え

みつきかこ先生のラブファントムはプチコミック連載中です。現在は9巻まで発売されています。   『ラブファントム』前回(第50話)のあらすじは・・・   “怪人”と呼ばれるほど優秀な ...

続きを見る

 

仕事を終えた慧は、外食を済ませ、バッティングセンターへ。ひょんなことから手に入れた招待券を使うために、たまたま会った佑と二人でスーパー銭湯へ行く。すると、相良と、相良の友人の小野田に出くわす。4人で楽しく時間を過ごし、解散後、慧は一人、百々子を迎えに行く。二人は仲睦まじく帰路に就くのだった。

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

スポンサーリンク

 

『ラブファントム』第52話のネタバレ、最新話

 

無人島に取り残された二人

慧と百々子は二人で、目の前に広がる海を眺めていた。そして、二人が戻るはずの太蔵の別荘は、遠くに見えている。

 

百々子「…道。ありませんね~。」

 

慧「満潮になりつつあるねえ」

 

百々子「戻れませんね~」

 

慧「そうだねえ…」

 

二人は無人島に取り残されていた。

 

 

事の始まり

話は少し前に遡る。二人は数日前から太蔵の別荘に来ていた。

 

太蔵から、莉央と怜央と別荘で遊ぶ約束をしていたが仕事が忙しく、同行はするが一緒に遊ぶことができそうにないため、代わりに子どもたちの相手をしてほしいとお願いされたのだった。

 

太蔵からだけではなく、最上級上司でもある原からも「よろしく」と圧をかけられ、断れるわけもなく、二人は承諾して今に至る。

 

プールではしゃぐ莉央と怜央。その二人を見守る百々子。

 

するとごはんができたと、慧がやってくる。

 

仕事を終えた太蔵も部屋から出てきたため、みんなで昼食をとることに。

 

昼食を終えて、太蔵と子どもたちは慧たちを残し、昼寝をした。

 

後片付けをする慧の元へ百々子が向かい、二人だけで会話をする。

 

別荘をあらためて見回す百々子は、ここが以前に慧から聞いた場所なんだ…としみじみする。

 

そして二人は散歩に出かける。

 

百々子「勝手に島渡ってしまって大丈夫ですか~」

 

慧「ここも太蔵さんの所有地だから」

 

二人は寝ている太蔵たちには告げずに、歩いて渡れる無人島にやってきた。

 

慧は百々子の手を握り、手にキスをし、「ようやく二人きりになれた」と微笑む。

 

「ですね」と答えた百々子。二人は笑顔でキスを交わす。

 

そして二人きりの時間を楽しむ二人…は、どうやら楽しみすぎたようで、いつの間にか満潮が近くなり、通ってきた道がなくなってしまったようだった。

 

 

計画的犯行

こんな状況でも、いつもと変わらない様子の百々子。

 

慧「意外と危機感ないね?」

 

百々子「だって慧さんと一緒ですもん。何も心配ないです。」

 

笑顔で答える百々子のことを、(可愛すぎる~)と抱きしめ、「白状します、計画的犯行です。」と告白する慧。

 

慧は百々子と二人きりで過ごしたくて、わざとこの状況に持ち込んだようで、太蔵たちにも“明日朝帰る”と、置き手紙を残していたのだった。

 

 

上書きしよう

無人島で仲良く会話を楽しむ二人。慧は、太蔵との昔話を百々子に聞かせた。

 

太蔵の話ばかりで退屈?と聞くも、楽しいと答える百々子。妬いてくれないのか、と慧は少しすねる。

 

すると少し怒った様子を見せた百々子はこう答える。

 

「太蔵さんと仲良しなの面白くないに決まってるじゃないですか~。でもいいんです。わたしの知らない昔の慧さんのお話聞けるの本当に嬉しいです。

 

でも…ここで今わたしたちがこうしてたことがいつか慧さんとできる思い出話になるんだなあと思ったら━━━上書きじゃないですけど、“今”一緒のわたしが勝ち!……なんて。」

 

そう思ったら腹も立ちませんと笑う百々子に、くすっと笑う慧は百々子を抱き上げ言うのだった。

 

「そういうことならもっと思い出つくって上書きしよう?」

 

 

絶対に忘れられない思い出

砂浜へ行き、自分の上に百々子を寝転がせる慧。

 

すると百々子の目の前には無数の星がきらめく夜空が広がっていた。

 

感動する百々子の耳元で、「どう?」と聞く慧。

 

百々子はドキっとしながらも、星が奇麗です、と答える。

 

「それだけ?」と百々子の頬を撫で顔を近づける慧。

 

慧「本当に?」

 

百々子「…意地悪です…」

 

二人は寝転がったままキスをする。キスをしたまま百々子の服の下に手を潜り込ませる慧。

 

「ここで…?」と驚く百々子だったが、慧は百々子の背中にキスをし、言うのだった。

 

「絶対に忘れられない思い出になるよ、二人だけの。」

 

「そういう言い方はずるいです…」と、百々子は受け入れ、二人は体を重ねるのだった。

 

そして別荘に戻ってきた翌日。莉央と怜央とプールで遊ぶ百々子。

 

すると子どもたちから、「あれ?百々子さん!せなかに虫さされ?いっぱい!!」と指摘されてしまうのだった。

 

 

 

『ラブファントム』第53話のネタバレ、最新話

漫画最新話ネタバレ
『ラブファントム』53話ネタバレ&最新話!百々子に会う小野田

みつきかこ先生のラブファントムはプチコミック連載中です。現在は9巻まで発売されています。   『ラブファントム』前回(第52話)のあらすじは・・・   慧と百々子は仕事(半分休暇) ...

続きを見る

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

 

『ラブファントム』まとめ

今回は『ラブファントム』52話を読んでの最新話ネタバレをお送りしました。

 

無料登録で50%OFFクーポンをゲットするならBookLive!

無料登録するだけでもれなく購入した本が50%オフになるクーポンがもらえます。ぜひ有効に利用したいですね。

 

登録無料で月額料金不要。無料で読める作品が約1万5000冊もあります。是非試し読みをして本を選んでくださいね。

 

BookLive!で読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

 

-女性マンガ
-, , ,

Copyright© ニクノガンマ , 2019 All Rights Reserved.