漫画最新話ネタバレ

女性マンガ

『リーガルラブ』最新話のネタバレ【14話】部屋まであがりこむ梅宮

投稿日:

安タケコ先生の『リーガルラブ』はプチコミックにて連載中です。

 

『リーガルラブ』の前回(13話)のあらすじは・・・

漫画最新話ネタバレ
『リーガルラブ』最新話のネタバレ【13話】甲斐との確執

安タケコ先生の『リーガルラブ』はプチコミックにて連載中です。   『リーガルラブ』の前回(12話)のあらすじは・・・   梅宮に告白され、両想いになったこころ。だが、梅宮が過去に傷 ...

続きを見る

 

梅宮は甲斐に謝り、和解する。梅宮が抱えていた問題も解決し、こころは晴れて彼とつき合うことに。早速、梅宮から「家に連れて行く」と言われて…!?

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

スポンサーリンク

 

『リーガルラブ』第14話のネタバレ&最新話!

 

したいんです

家に着いた途端、梅宮に激しくキスをされるこころ。

 

そして梅宮の手がこころの胸に…

 

「わあああ」

 

こころは驚き、声が出てしまう。

 

梅宮は「悪い、つい…」と謝る。

 

(そうだった…男の人の家に来るってことは…つまり…そういうことで)

 

と、改めて意識し、真っ赤になるこころ。

 

だが、梅宮を謝らせてしまったことが気にかかる。

 

そして焦ってしまったこころは言う。

 

「先生…っ。私、処女ですみません。雰囲気とか流れとか全然わかってなくて…でも私頑張るんで!!続きをぜひっ」

 

そんなこころの気持ちを察し、梅宮はこころを座らせる。

 

「落ちつけ、そう身構えんな。俺は強引に抱こうとか思ってないから。」

 

家に呼んだのは離れがたかっただけだと、弁明する梅宮。

 

「焦ってするもんでもないだろ。…まあいつかはおまえとしたいけどな。」

 

梅宮は笑顔で話すのだった。

 

自分のことを気遣ってくれる梅宮にこころはときめき、抱きつきながら言う。

 

「やっぱりしましょう!!」

 

無理にしなくても…と返す梅宮に、「私がそうしたいんです」とこころは言うのだった。

 

 

お預け

こころはお風呂を借りることに。

 

覚悟は決めたが、せめて幻滅はされないように…とお風呂内で念入りに身体のマッサージを始める。

 

気づけば1時間以上経っていて、お風呂を出ると梅宮はベッドで眠ってしまっていた。

 

ショックを受るこころだったが、今日はいろんなことがあり、梅宮も疲れているだろう、とそのまま自分も一緒に眠ることに。

 

翌朝、梅宮はこころに謝り、埋め合わせしたいが今日から3日間大阪に出張に行くことになった、と話す。

 

そして、今週末は空けとけよ、とこころに伝えるのだった。

 

 

準備

(準備…もっとちゃんとしておいたほうがいいのかな…)

 

こころは梅宮に幻滅されるのが怖い。

 

そのため、何かできることはないか、と模索する。

 

そんな中、元依頼人で元結婚詐欺師の美容師・尾上が会社まで挨拶にやってくる。

 

(ある意味)恋愛のスペシャリストのこの人なら…!!、とこころは尾上に相談することにするのだった。

 

尾上の美容室で髪を整えてもらいながら、相談に乗ってもらうこころ。

 

経験豊富な人に処女の自分は面倒じゃないだろうか、自分としても全然楽しめずそのうち嫌になられないだろうか…と話す。

 

そんなこころに尾上は、身体の相性なんて努力次第、心も身体も虜にしちゃえばいい、とアドバイスする。

 

そしてこころは、尾上にレクチャーしてもらうことになるのだった。

 

(私は少しでもできることをしないと!受け身のままじゃダメだ!)

 

 

浮気?

一方、大阪にいる梅宮が仕事を終え、こころに電話する。

 

こころはまだ尾上の美容室にいた。

 

電話を取り梅宮と話すが、後ろで尾上がこころを呼ぶ。

 

突然聞こえてきた男の声に動揺する梅宮。

 

だがそのまま電話を切る。

 

梅宮からの電話の内容は、明日の昼に出張から帰る、との報告だった。

 

こころは尾上に、仕事ではあまり支えにはなれないから、せめてプライベートでは梅宮が喜ぶようなことをしてあげたい、と話す。

 

こころは梅宮に、自分といてよかったと思ってもらえるように…と頑張ることを決めるのだった。

 

 

必死

その日の夜、インターホンが鳴り扉を開けると…

 

そこには明日帰ってくるはずの梅宮が立っていた。

 

早めに終わったから戻ってきた、と梅宮は話すが、こころは動揺する。

 

一方の梅宮も、こころの挙動不審な態度、いつもと違う髪型と服装、そしてなぜかほてった顔に動揺する。

 

そして、こころに問うのだった。

 

「何おまえ…俺が出張でいない間に浮気でもしてんのか?」

 

え!?と驚くこころ。

 

そして家に入ろうとするのを止めるこころを制止し、無理矢理、部屋まであがりこむ梅宮。

 

すると…

 

部屋のテレビには、AVの映像が流れていた。

 

見ないでー!!と叫ぶこころ。

 

驚く梅宮に、説明を始める。

 

自分はこういう経験がないから尾上からおすすめしてもらったAVを見て、可愛い反応や脱ぎ方を参考にしようとした、と話す。

 

なんなんだよ焦ったじゃねぇか、と溜息をつく梅宮に、こころは、私が浮気なんかするわけないでしょ!と怒る。すると梅宮は…

 

「しょうがねぇだろ。電話の向こうで男の声が聞こえたんだぞ。心配するだろうが。」

 

梅宮は心配して予定より早く帰ってきたのだった。

 

そして俺だって必死なんだよ、とこころを抱きしめる。

 

そして…

 

「おまえは自然なままでいろ。そこが1番いいんだから。」

 

いつだったありのままの自分を大切にしてくれる梅宮にこころはときめき、泣きながら話す。

 

「…私っ、梅宮先生のこと好きになって…本当によかった…」

 

梅宮こころにキスをし、笑って言う。

 

「そんなこと…初めて言われた」

 

そして梅宮はこころをベッドまで連れて行き、服を脱がせてキスをする。

 

シャワーを浴びたいと話すこころに、梅宮はキスを辞めずに言うのだった。

 

「ダメ、待てない。…悪い。大人げないってわかってるけど…我慢できそうにない。」

 

 

『リーガルラブ』第15話のネタバレ、最新話

ComingSoon

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

 

『リーガルラブ』まとめ

今回は『リーガルラブ』第14話のネタバレ&最新話をお送りしました!

 

無料登録で50%OFFクーポンをゲットするならBookLive!

無料登録するだけでもれなく購入した本が50%オフになるクーポンがもらえます。ぜひ有効に利用したいですね。

 

登録無料で月額料金不要。無料で読める作品が約1万5000冊もあります。是非試し読みをして本を選んでくださいね。

 

BookLive!で読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

 

-女性マンガ
-, , ,

Copyright© ニクノガンマ , 2019 All Rights Reserved.