漫画最新話ネタバレ

青年マンガ

『くにはちぶ』最新話のネタバレ【25話】連れ去られるたんぽぽ

投稿日:

各務浩章先生の『くにはちぶ』は少年マガジンエッジに連載中です。今回は25話の最新話のネタバレを書いていきたいと思います。

 

前『くにはちぶ』回(24話)のあらすじは・・・

漫画最新話ネタバレ
『くにはちぶ』最新話のネタバレ【24話】恐ろしきかざり

各務浩章先生の『くにはちぶ』は少年マガジンエッジに連載中です。今回は24話の最新話のネタバレを書いていきたいと思います。   前『くにはちぶ』回(23話)のあらすじは・・・   か ...

続きを見る

 

幼い頃のかざりは親戚に疎外されている母を見捨てずに味方をしていた……。一方、あざみ達に心動かされたらしく、なんと深田たちが見方をすると言う。

 

深田たちが考えていたのは、『無視しながら無視しない』だ。だが黙っていなかったかざり。担任の頭にコーラをかけ、それを止めようとした女子生徒の指まで折る。

 

「この程度で泣いて、あざみの味方なんて務まるわけないでしょ」「お前たちの敵は、華厳かざりだぞ」

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

スポンサーリンク

 

『くにはちぶ』第25話のネタバレ&最新話!

 

教室を出るかざり

―――かざりの過去。

 

「まったく素晴らしい、その表情」

 

かざりの母・まつりは地下と思わしき場所でベッドに寝かされていた。

 

「おまえはわしの最高傑作だぞ、まつりよ」と言うかざりの父。今日も自分が整えてやろうと手術器具に手を伸ばす―――

 

まつり「……! やめなさい、かざり」

 

次の瞬間、幼きかざりが父の背中をナイフで刺していた。

 

かざり「しんで下さい、お父様」

 

―――そして現在。

 

かざりは自分をころしでもしないと止められないと説く。

 

かざり「かかってきなよ、私は敵だぞ」

 

何も出来ない皆。容赦なくまた指を折りに行くかざり。

 

フッ…

 

かざりの視界が暗闇に染まる。後ろからたんぽぽが両手で塞いだのだ。

 

たんぽぽ「ころすころさないの話なんて、誰もしてないよ!」

 

かざりは「誰だ明かりを消したのは」と無視法に触れないよう気をつけながら、転んだふりをして後ろにたんぽぽを叩きつける。

 

あざみは「かざり!」と叫びながら、かざりの胸倉を掴む。だがかざりは「そんな程度で人がころせるか!」とあざみを突き飛ばす。

 

今ころせないでどうするんだと言うかざり。そこに男子生徒が「どっちも落ち着け」と入り込む。

 

かざり「お前たちは本当に、何なんだ」

 

全員で自分を再起不動にすればいいじゃないかと言うかざり。なのに何もしないお前らなど誰の見方でもない。

 

かざり「うおーーー!!」

 

ドゴ

 

かざりに体当たりするたんぽぽ。「ころすなら私だけをころせー!」と叫ぶ。

 

その様を見たかざりはもう何もできず、フラフラしながら教室を出て行った……。

 

本当の味方とは…

―――廊下。

 

「お、かざりちゃーん」

 

画彩を虐めていた不良3人の一人が声をかける。が、彼は股間を蹴られてしまう。

 

かざり「弱いくせに」

 

あいつのせいで皆苦労しているというのに、いつも自分に向かってくる。あざみはいつもあいつの味方だ。

 

「あざみは…どれだけあいつの味方でいられるかな?」と呟く……。

 

―――あざみ達は集団で下校していた。

 

こんなの小学生以来だ。改めて皆に礼を言うたんぽぽ。自分からも何かお返しがしたいと言う。

 

……しかし、一人があざみに自分たちは特別いい事をしているのかと聞く。普通の人が普通に暮らせるようにすること……

 

「それって、普通なことね」

 

笑顔になるたんぽぽ。

 

………そのたんぽぽを狙って、2階以上の階から机を落とそうとする輩がいたが、それを止めた女子生徒がいた。

 

「アレの妹じゃん」と言われる。当然止めようとした彼女が次の的にされるが、止めに入る姉と思わしき人物……。

 

―――たんぽぽを送り届けた後。

 

本当の味方なら、家くらい一緒に行くべきかと逡巡する彼女らをあざみは帰るよう促す。

 

たんぽぽはずっとあざみに助けられてばかりだと言う。

 

たんぽぽ「私もずっとあざみちゃんの味方だよ」

 

果たして自分は未だ本当に味方なんて出来ているのだろうか……そう思うあざみ。

 

連れ去られるたんぽぽ

キキッ

 

………ふと目の前に車が止まる。ガラッと開いたそこから手が伸びてあざみを―――

 

たんぽぽ「あ、あざみちゃん!?」

 

慌てて「返して!」とあざみに抱き着く。

 

たんぽぽ「離してよ!」

 

だが無情にもガラッと車のドアは閉まり、そこからポイッと出される―――あざみが。

 

やられた! 最初からあざみなど狙っていなかった。

 

あざみ「かざり…!」

 

あざみの後ろには落ちたあざみの眼鏡を持ったかざりがいた。

 

かざり「一千万、あの人達にあげる事にしたの」

 

きっと彼らなら上手く処理してくれるだろう。

 

あざみ「か…かざりー!!」

 

………と、かざりは口で眼鏡をつまみながら、手にナイフを持っていた。

 

30分以内にかざりがメールを送ったら、何も起きないらしい。かざりの目に眼鏡を戻しながら、何をしてでも味方を助けるという覚悟も見せて欲しいと言う。

 

かざり「誰をころしてでも、味方を助けるっていう所を」

 

私の、ように

 

―――たんぽぽは催涙ガスでまともに意識も保てなかった。

 

あざみちゃん……

 

 

『くにはちぶ』第26話のネタバレ、最新話

ComingSoon

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

 

『くにはちぶ』まとめ

今回は『くにはちぶ』第25話のネタバレ&最新話!をお送りしました!

 

無料登録で50%OFFクーポンをゲットするならBookLive!

無料登録するだけでもれなく購入した本が50%オフになるクーポンがもらえます。ぜひ有効に利用したいですね。

 

登録無料で月額料金不要。無料で読める作品が約1万5000冊もあります。是非試し読みをして本を選んでくださいね。

 

BookLive!で読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

 

-青年マンガ
-, , ,

Copyright© ニクノガンマ , 2019 All Rights Reserved.