漫画最新話ネタバレ

女性マンガ

『恋を知らない僕たちは』最新話のネタバレ【28話】泉を探す直彦

投稿日:

水野美波先生の『恋を知らない僕たちは』は別冊マーガレットに連載中です。

 

『恋を知らない僕たちは』の27話のあらすじは・・・

漫画最新話ネタバレ
『恋を知らない僕たちは』最新話のネタバレ【27話】先輩じゃなく泉のことが

水野美波先生の『恋を知らない僕たちは』は別冊マーガレットに連載中です。   『恋を知らない僕たちは』の26話のあらすじは・・・   泉のことがずっと好きだったということをついに直彦 ...

続きを見る

 

英二は直彦に全てを打ち明ける。英二の気持ちを知った直彦は、けじめをつけるために泉に自分の気持ちを伝えたいという英二の希望を聞き入れる。だが、代わりに呪いをかけると言って直彦は英二にキスをする。

これで英二が最後にキスをしたのは直彦ということになり、それが嫌なら早く彼女をつくれと言い残す。そんな中、泉は小春と瑞穂と話をすることに…。

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

スポンサーリンク

 

『恋を知らない僕たちは』第28話のネタバレ&最新話!

 

泉を探す直彦

直彦は英二とキスをしたため、早く口直しがしたい!と泉を探していた。

 

すると廊下で太一を発見する。

 

泉を見なかったかと聞くと「いや…」と太一は誤魔化すが、太一たちがいるすぐ近くの廊下のベンチで泉たちが話している姿が見えた。

 

泉に声をかけようとする直彦を止める太一。

 

3人で深刻そうな雰囲気を出しながら話をしているため、今は声をかけない方がいいと忠告する太一。

 

早く泉に声をかけたいと焦る直彦に何故だと問うと、直彦は「英二とガチンコした代償…?」と顔を青くさせて答える。

 

それを聞いた太一は、英二が直彦に全て打ち明けたことを知る。

 

太一と直彦は、陰から泉たちの様子を見ることにするのだった。

 

 

瑞穂の想い

瑞穂も一緒にいることにびっくりする泉だったが、自分が誘った、瑞穂も泉に聞きたいことがあるみたいだ、と話す小春。

 

瑞穂は泉に、中学生の頃の泉と英二のことを聞く。

 

すると写真がある、と泉は瑞穂に昔の写真を見せるのだった。

 

そこには中学生の泉と直彦、そして英二の姿が写っていた。

 

そして小学生時代の英二と仲よく遊んでいた時の写真も見せる。

 

泉は英二のことを話す。

 

「昔から励ましてもらったり、一番仲いい友達だったよ」

 

すると瑞穂は、泉がずっとそんな言い方をするから英二は苦しんでいたのではと話す。

 

「英二の事をそんな風に言うなんてもしかして…」と話す泉に、「そうよ」と認める瑞穂。

 

瑞穂は泉のことを責めたいわけじゃない、ただ英二が辛そうだったから気になっただけだと話す。

 

もう振られている、ということも話し、更に学祭の時のことも改めて泉に謝る瑞穂だった。

 

 

本当のこと

泉は瑞穂の気持ちを聞き驚くが、ふと小春はなんで自分に英二のことを聞いてこないんだろうと疑問に思うのだった。

 

すると話を終えた瑞穂に、それだけでいいの?と小春は聞く。

 

十分だと答えた瑞穂に、小春は話しはじめる。

 

「ふーん優しいんだね。私なんてズルいし嘘つきだから。…例えば彼女がいるのに近づいて横取りするために好きじゃない人と付き合うフリしたりね。」

 

泉に言いたかったのはこの話だと小春は言う。

 

驚く二人を前に、小春は続ける。

 

英二は、泉と直彦の仲を邪魔をしようとしている自分を止めるために付き合おうと言ってきて、

 

自分もその方が直彦と仲よくなれると考え、英二の話に乗ったと話す。

 

そして泉にはっきりと告げる。

 

「私は別所くんが好きだったから。」

 

近くで様子を伺っていた直彦にも聞こえていて、小春の想いに直彦は驚くのだった。

 

小春は泉に今までのことを全て打ち明ける。

 

泉と仲良くなったのも、Wデートをしようと言ったのも、全部直彦と仲よくなりたいという下心があったからだ、

 

でもやっぱり上手くはいかず、自分本位でズルいことばかり考えてる自分が恥ずかしくなった、直彦に大事にされている泉のことが羨ましかった、と話す小春。

 

そして小春は泣きながら泉に言う。

 

「ずっと…嘘ついててごめんね ごめんね泉ちゃん…」

 

でももう諦めている、先輩とも別れたしもう恋愛なんてしない、と話す小春に、瑞穂が「ダメよ!!」と声を荒げて言う。

 

そんな瑞穂にも、今まで教えられなくてごめんね、と小春は謝るのだった。

 

小春の話を聞き、自分も無神経なこと言って傷つけてごめんね、と謝る泉。

 

びっくりはしたが、本当のことを話してくれて嬉しい、

 

小春が自分と仲よくしてくれたのは下心があったからかもしれないが、それでも小春に声をかけてもらって嬉しかった、

 

「だから改めて友達になるのはどうですか!?」

 

と、小春に言う泉。

 

泉の優しさに心を打たれた小春は、直彦は泉のそういう所を好きになったのかな…と思うのだった。

 

そして自分が泉の立場だったらそんな風に言えないと話す小春に、「そんなことないよ」と泉は反論する。

 

それを皮切りに、言いたい事を正直にぶちまけあう二人。

 

最初からこんな風にはっきり言えばよかった…と話す小春は、泉に改めて謝罪をし、泉も「私こそごめん…」と謝った。

 

そして解散することになり、一緒に帰らない?と泉は小春を誘うが…

 

「帰らない。明日ならいいよ。また明日ね。」

 

と、小春は笑顔でその場をあとにするのだった。

 

その場に残った瑞穂は泉に今日自分がいた理由を話しはじめる。

 

小春は泉と話をする際、ひとりじゃ心細かったため自分を誘ったようだったと瑞穂は泉に告げた。

 

小春は本当のことを頑張って言ってくれたんだ、と思い、泉は嬉しく思う。

 

そして瑞穂と泉も解散することに。

 

すると泉のもとに直彦から連絡入る。

 

━英二が教室にいるから行ってやって。オレ藤村と先帰る━

 

それを見た泉は、英二がいる教室に向かうのだった。

 

 

告白

泉たちと別れたあと、小春は涙が止まらなくなっていた。

 

すると直彦から声をかけられる。一緒に帰ろうと泉に声をかける直彦。

 

玄関まででもいいからと直彦は泉を誘うが、泉は直彦の顔を見ないまま頑なに断る。

 

だが、直彦が英二とキスをしたことを話すと、小春は驚き直彦の方へ振り向くのだった。

 

そして直彦は小春に言う。

 

「英二と仲直りしたんだ 全部話してもらって…」

 

小春と直彦は英二の話をしながら歩く。そして玄関に到着。そして小春は直彦に言う。

 

「前も慰めてくれて今も慰めてくれるんでしょ。そしたらまた私は惨めな気持ちになるよ…泉ちゃんは真っ直ぐで、別所くんは優しくて、私は…そんなところが好きだった……」

 

そう言って涙が溢れる小春に、直彦は「ありがとう」と伝えるのだった。

 

(そういえば別所くんには告わいって言ったのに結局告っちゃって。やっぱりちゃんと伝えたかったんだって思った。相原くんもそうなんでしょ?頑張ってね。)

 

教室にやってきた泉に英二は言う。

 

「泉、海に行こう」

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

 

 

『恋を知らない僕たちは』第27話のネタバレ、最新話

ComingSoon

 

 

まとめ

今回は『恋を知らない僕たちは』第26話のネタバレ&最新話をお送りしました!

 

無料登録で50%OFFクーポンをゲットするならBookLive!

無料登録するだけでもれなく購入した本が50%オフになるクーポンがもらえます。ぜひ有効に利用したいですね。

 

登録無料で月額料金不要。無料で読める作品が約1万5000冊もあります。是非試し読みをして本を選んでくださいね。

 

BookLive!で読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

 

-女性マンガ
-, , ,

Copyright© ニクノガンマ , 2019 All Rights Reserved.