漫画最新話ネタバレ

女性マンガ

『恋を知らない僕たちは』最新話のネタバレ【26話】泉への想い、直彦との友情

投稿日:

水野美波先生の『恋を知らない僕たちは』は別冊マーガレットに連載中です。

 

『恋を知らない僕たちは』の25話のあらすじは・・・

漫画最新話ネタバレ
『恋を知らない僕たちは』最新話のネタバレ【25話】片想いでもいい

水野美波先生の『恋を知らない僕たちは』は別冊マーガレットに連載中です。   『恋を知らない僕たちは』のあらすじは・・・   中学2年の2学期。英二と直彦の学校に転校生がやってきた。 ...

続きを見る

 

小春から、先輩と別れ、泉とも喧嘩をしたと聞く英二。小春は直彦のことが好きだが、告白はしないと決めた様子だった。一方、英二は、直彦へ本当の気持ちを伝えようと決意していた。

 

英二は、直彦と泉と3人で楽しく過ごしていた日々を思い返し、あの時にちゃんと直彦に本当の気持ちを言えなかったことを後悔していた。そんな中、英二がいる図書室へ直彦がやってくる。

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

スポンサーリンク

 

『恋を知らない僕たちは』第26話のネタバレ&最新話!

 

それぞれの向かう場所

図書室での当番の仕事を終えたら、教室で落ち合うことにした英二と直彦。直彦が教室に向かおうとすると泉がかけよってきた。

 

直彦が英二と話をすると聞いて驚き、かけつけたとのこと。直彦は英二と話をするため教室で待つが泉はどうする?と聞く。

 

すると泉は少し考え、小春に会いたいと話す。なにかあったら連絡して、とお互いに言い合い、それぞれの場所へ向かうのだった。

 

一方、当番の仕事にひと段落をつけた英二は教室へ向かう。言わなきゃいけないことがいっぱいある…だけどこの期に及んでまだ言いたくないと思う自分もいる。

 

いつも余裕のある直彦を頭に浮かべ、どうしてこうも違うんだろうな、と思う英二だった。

 

 

本当の気持ち

英二が教室の戸を開けると、直彦がひとり、席に座っていた。ゲームをして待っていたと話す直彦。するとそこに泉から、小春と池澤と一緒にいると直彦に連絡が入る。

 

それを聞き、「え…」と反応する英二。直彦が気になる?と聞くと、英二は「いや…なんとなくわかるけど…」と答える。

 

直彦は「…詳しく聞かなくてもわかるんだ。オレはわかんねぇ、3人って仲いいっけ?

 

オレはたぶん何も知らないんだよ。英二のことも。なぁ、オレは知る必要ない?」と話す。そして英二が話し始める。

 

知らなくていいこともあるし言わなかったこともある、まず小春とは付き合ってない、と告白した。小春とはお互い同意のうえで付き合うフリをしていたと説明する。

 

そして池澤から告白されたが、太一を応援していることもあって断ったことも話した。直彦は驚く。

 

そして英二は、自分が嫌いだと話し、自分にできないことをなんでもできる直彦が羨ましかったと伝えた。

 

「ちゃんと隠すつもりだったんだ。言うつもりなかった。そう決めたはずなのに結局できなくて傷つけるだけだった。ふたりとも大事な友達だって思ってるよ。でもやっぱりオレは泉が好きで…だからお前といるのは楽しいけど辛かった…ごめん……」

 

英二は泣きながら本心を伝えたのだった。

 

直彦はなんでそんな風になるまで隠してたんだ、と問い詰める。

 

英二は「お前と泉が付き合ってて…友達なのに言えるかよ!!」と答えた。

 

直彦は英二は中学の時から先輩のことが好きだと思っていたが、それも嘘だと英二は話す。驚いた直彦は、嘘ばっかりじゃねーか!友達じゃねーのかよ!と怒鳴る。

 

英二は、「友達だよ!だから嘘だけど嘘じゃなくしようとしてたんだよ!!」と答える。

 

そして、本当は泉に告白する前に直彦に言おうとしていたこと、でも直彦がいきなり泉と付き合うと言い出したため、自分は何もいえなくなってしまったことを話すのだった。

 

英二は直彦に「お前はオレに言うつもりあった?」と聞く。

 

直彦が泉を好きになるのはいい、泉が直彦を選んだのもわかる、ただせめて泉に告白する前に教えてくれたらって思うことはある…、と正直な気持ちを伝えるのだった。

 

泉への想い、直彦との友情

英二は、いつから泉を好きだったのかを思い返していた。気が付けば特別な存在になってきて、幼心にこれが恋なのかと思い始めた頃、泉はいなくなったのだった。

 

そのショックの大きさに、こんなにも好きだったのかと自覚したのだった。泉からの言葉を勘違いしてすれ違い、お別れも言えなかった。

 

そんな自分が情けなかった。せめて最後に自分の気持ちが言えたらと子供ながらに後悔した。

 

誰にも言えず心の奥にぽっかり穴が空いたまま中学生になった。中学では友達も増え、楽しく過ごしていたが、友達と女子の話をすると泉を思い出してしまう。

 

泉のことを忘れたかったけどどうしたらいいかわからず、ただ無性に寂しくなるだけだった。そんな中、周りに流されず自分の意見をはっきりと言う直彦とも出会い、次第に仲良くなっていった。

 

そして友達たちとの会話で、その場のノリと勢いだけで“年上がタイプ”だと言ってしまう。

 

泉を忘れるために他に好きな子ができればいいのかと思い、たまたま出会った先輩のことを直彦には好きだと嘘をつくのだった。

 

(好きになろうと意識していればきっと本当に好きになって、泉のことなんてすぐ忘れられるんじゃないかってあの頃はそんな希望をもっていたんだ)

 

 

『恋を知らない僕たちは』第27話のネタバレ、最新話

ComingSoon

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

 

まとめ

今回は『恋を知らない僕たちは』第26話のネタバレ&最新話をお送りしました!

 

無料300Pで漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

 

eBOOKJapan登録で300pゲット

 

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで300P貰える。エントリーすると最大5000ポイント分ポイントがかえってくる!

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で300ポイントGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

 

-女性マンガ
-, , ,

Copyright© ニクノガンマ , 2019 All Rights Reserved.