恋はつづくよどこまでも34話

女性マンガ

『恋はつづくよどこまでも』34話ネタバレ&最新話!七瀬の兄に責められる浬。そして出発の日・・・

投稿日:

プチコミック連載中!

 

『恋はつづくよどこまでも』前回(33話)のあらすじは・・・

 

七瀬と浬は交際中。

 

クリスマスの約束に、浬が仕事で遅刻してしまう。

 

留学で離れた時の寂しさを実感した二人だったが、想いを伝え合い、絆は深まっていった。

 

 

『恋はつづくよどこまでも』34話ネタバレ&最新話!

 

七瀬の兄が突撃!

明後日は先生が旅立ってしまう日。

 

先生の留学の準備と、部屋の片づけなどで忙しくしていた七瀬は、正月も実家に帰省しなかった。

 

 

それを心配した、七瀬の兄が、なんといきなりマンションに訪ねて来た。

 

七瀬の兄は、浬と対峙すると、矢継ぎ早に問い詰める。

 

 

「おつき合いってか、ナナを食い物にしてんでしょ!?

 

正月からしけこんで、タダれたことばっかさせてたんでしょ。

 

全く里帰りしないと思ったら、こんなのにとっ捕まって」

 

 

七瀬は、兄を抑え、必死に否定するが、兄は、留学に置いて行かれる七瀬は、利用されているんだろう、と言ってきかない。

 

 

そして、

 

「天堂さん、ここからウチの実家はそう遠くないんですが、お時間取れますよね!?これからいらしてください。是非」

 

と、浬を、七瀬の実家に強制連行した。

 

 

浬が七瀬の両親にご挨拶

 

「なんか妙なことになっちゃって…!ごめんなさい!!何を言われても、私が全部反論しますからね!」

 

 

実家の前に着き、七瀬が拳を握る。

 

 

その様子を見て、浬は、以前七瀬が浬の実家に来た時の事を思い出していた。

 

 

「悪かったな。俺の実家に来た時に、俺、おまえに何もしてやらなかったな、と。

 

まあ、任せろ。おまえが俺の親父を懐かせたように、すぐに俺だっておまえの両親攻略してみせるから」

 

 

そして、いざ、扉を開き、七瀬の両親と対面した。

 

意気込んで扉を開けた2人だったが、当の両親はニッコニコの笑顔で出迎えてくれたのだった。

 

浬を大歓迎する両親の様子を見た、七瀬の兄は、

 

「あのさ、母さん父さん、浮かれてる場合じゃないんだって。

 

明後日から留学に行くって話なんだよ。

 

ナナを日本に置いて。無責任だって思わないのか。

 

2、3年も待たせるとかおかしいだろ」

 

と、和やかな雰囲気をぶった切った。

 

 

七瀬の母が、忙しい時に挨拶に来てくれただけでもすごい、と大らかに言うが、浬は、少し俯いてこう言った。

 

 

「…お兄さんの指摘のとおりで、本当は、先にしかるべき形に落ち着いてから留学に行くべきだったのかもしれない…、と思うこともあります。

だけど、この留学に七瀬さんを巻き込めないんです。

 

今回の留学は、俺が一人でつけないといけないケジメだからです。

 

その代わり、帰ったら心おきなくプロポーズするつもりです」

 

 

その言葉を聞いた七瀬は、これ以上ないくらい大切にされている、と感じて涙を流した。

 

 

留学の日が迫る

七瀬の実家を後にした七瀬は、浬から研修医時代にこの近くに住んでいた、という話を聞いた。

 

 

七瀬は、浬と出会った頃を思い出し、

 

「あの時、おばあさん助けてよかった。

 

だから先生と出会えて、そして…。好きです。大好きです、先生。

 

あの日から今まで。でもって、これからもずっと、ずっとです」

 

と、言った。

 

そして、自宅に戻る途中、偶然職場の同僚たちと会い、新年会を兼ねた飲み会へと誘われる。

 

 

飲み会では、浬が、七瀬の同僚たちに、

 

「俺がいない間、佐倉をよろしくお願いします。

 

俺が、佐倉を置いて行けるのは、皆さんがいるからだと思って。

 

…本当によろしくお願いします」

 

と、挨拶した。

 

 

別れの時

そして、いよいよ出発の日。

 

 

笑顔で見送ると決めていた七瀬だっただが、気を緩めると涙が出そうになってしまう。

 

 

出発ギリギリまで、不在の間の注意事項ばかり言ってくる浬に、

 

「もー、注意ばっかり多すぎですって」

 

と、七瀬が笑うと、浬は、おでこをくっつけて、

 

「ーわかれよ。ほかに言えないんだ」

 

と、言って、軽くキスをして行ってしまった。

 

 

七瀬は、最後まで涙は見せない。

 

“いってらっしゃい!頑張ってね。先生!!”

 

 

『恋はつづくよどこまでも』35話 最終回ネタバレ!

 

ComingSoon

次回、最終回

 

 

-女性マンガ
-, , ,

Copyright© ニクノガンマ , 2021 All Rights Reserved.