恋人は旦那さま 結と幸介の新婚物語 18話

女性マンガ

『恋人は旦那さま』18話ネタバレ&最新話!「朝比奈幸介の妻」

投稿日:

プチコミック連載中!

 

『恋人は旦那さま』前回(17話)のあらすじは・・・

お見合い後、即入籍した結と幸介。

 

バレンタインに、社宅のお隣に住んでいる、ベテラン夫婦の形に触れ、様々な夫婦の在り方を知った二人。

 

気持ちを伝える大切さを実感した、結と幸介は…?

 

 

『恋人は旦那さま』18話ネタバレ!

 

「朝比奈幸介の妻」

 

ムギアキくんにヤキモチ

先日、傘を貸してくれた、パン屋でアルバイトしている高校生のムギアキくん。

 

 

彼は、結と幸介と同じマンションに住んでいた。

 

ある朝、偶然マンションの入口でムギアキくんの姿を見た幸介は、唐突に、

 

「朝は、ごはんもいいですよね」

 

と、謎の発言。

 

 

どうやら、幸介はヤキモチを妬いているようだ。

 

ムギアキくんが結に声を掛けた時、ムギアキくんは、結を高校生だと勘違いしていたらしい。

 

 

結は、

 

“高校生かぁ。あの頃に、幸介さんと出会っていたら、どんな感じだったのかな?”

 

と、先輩後輩という間柄で恋が始まるという妄想を膨らませていた。

 

 

あの出会いこそが、ベストだった

その日の夜、その妄想話を幸介に披露する、結。

 

すると、幸介は、

 

「結さんが高校生なら、年齢差考えると教師と生徒の方がしっくりきますね」

 

と、言い、幸介も妄想を膨らませた。

 

 

そして、

 

「高校生の結さんに会ってみたかった、と思って考えてました。

 

でも、今の僕だから結さんと結婚できたのかもしれないし、あの“お見合い”が、僕たちのベストだったんです」

 

と、言った。

 

 

結も、それに同意し、

 

“お見合いをしてすぐに結婚が決まって。

 

私たちの来た道は、普通の結婚とは少し違うかもしれない。

 

「でも、ベストだった」いつまでも、そう思えたらいいな。

 

そう思ってもらえたらうれしいな。

これからですよ、幸介さん。

 

まだまだ先は長いです。

 

私たちは、まだ始まったばかりなんですから”

 

と、考えていた。

 

 

姉の忠告

実家を訪れた結は、姉にムギアキくんの話をした。

 

 

すると、姉は、

 

「その高校生、早めに一線引いた方がいいぞ」

 

と、忠告した。

 

 

結は、

 

「お姉ちゃんも、幸介さんみたいに考えすぎ。高校生だよ?私なんかオバサンに見えるって」

 

と、笑い飛ばすが、姉は真剣だった。

 

 

「いいか、結。あいつらはな、大人のしがらみがない。

 

何をしでかすかわからん。

 

つい、うっかり、告白でもされたら、バッサリ断れるのか?

 

やさしく断っても引かないだろうな。

 

仮に断ったとして、同じマンション内で顔を合わせる。

 

高校生男子など、もう力は成人と変わらない。

 

ダンナは、そういうことを心配してんじゃないのか?

向こうが盛り上がる前に、こっちは人妻だって釘打っとけ。

 

そういうの、大事だと思うぞ」

 

 

姉の話を聞いた結は、自分が結婚しているという自覚が足りなかったのかもしれない、と考えていた。

 

 

夫婦の姿を見せつける

その日の夜、結は、マンションの入口でムギアキくんに声を掛けられた。

 

 

「明日は、グラハム系の試作をするんです。よかったらお店来てください。この間好きって言ってたしっ…」

 

 

結は、

 

「ありがとう。主人がグラハム系のパン好きなんだ。楽しみにしてるね」

 

と、凛とした笑顔で応えた。

 

 

そこに、ちょうど幸介が帰宅し、二人は並んで家に帰る。

 

仲睦まじい夫婦の姿を見せつけられたムギアキくんは、なんともいえない表情を浮かべていた。

 

 

大学時代の思い出

ある日、幸介は、結を、大学時代によく来たというケーキ屋に連れて来た。

 

 

幸介は、

 

「高校の次は、大学でしょう?思い出したら、結さんと食べたくなりました。大学時代に出会ってたら、きっと一緒に来てました」

 

と、言った。

 

 

結はそれを聞いて嬉しそうに微笑む。

 

 

“私は、朝比奈結。朝比奈幸介の妻。今日も明日も、これからもずっと”

 

 

 

『恋人は旦那さま』19話ネタバレ!

 

ComingSoon

 

 

-女性マンガ
-, , ,

Copyright© ニクノガンマ , 2020 All Rights Reserved.