漫画最新話ネタバレ

女性マンガ

『君は春に目を醒ます』最新話のネタバレ【20話】弥太郎と千遥

投稿日:

縞あさと先生の『君は春に目を醒ます』はLaLa(ララ)連載中!

 

「君は春に目を醒ます」第19話前回のネタバレ

漫画最新話ネタバレ
『君は春に目を醒ます』第19話ネタバレ&最新話!なかなか謝れない弥太郎

LaLa連載中!   『君は春に目を醒ます』前回(第18話)のあらすじは・・・   小学4年始の絃にとってお兄ちゃん的な存在だった近所の高校生・千遥。だが、千遥は病気療養のため“人 ...

続きを見る

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

スポンサーリンク

 

「君は春に目を醒ます」第20話ネタバレ&最新話!

 

名前呼び

『絃…って、呼んでもいい?』

 

絃はベッドに横になって、弥太郎の言葉を思い出していた。別に、名前呼びくらい…

 

弥太郎の、色々な表情が頭に浮かんだ。

 

でも。弥太郎、もしかして…いや…ないな。こんなこと考えるの、あいつに悪い。

 

絃はベッドから起き上がった。その時、スマホが鳴った。千遥からだった。胸が、ドキンと鳴る。

 

逢いに来た

急いで電話に出る。

 

「千遥くん?どうしたの?」

 

「いや、大した用じゃないけど、今絃の家の前に来てて。」

 

絃がカーテンを開けると、下から見上げた千遥が手を振った。

 

頰が赤くなり、ドキドキして落ち着かないのに、優しくて嬉しくて暖かな気持ちになる。

 

「ごめん、びっくりさせて」

 

「いや。いいけど…熱は?」

 

「昼には下がったよ。今コンビニの帰り。昨日はありがとう。いつの間にか寝ててお礼言えなかったから。俺、昨日は朦朧としてて…何か変なこと言ってた?」

 

絃は昨日の千遥の言ったことを思い出していた。

 

『俺の手が届かないところで泣かないでくれ…』

 

覚えてないのか…

 

「ううん、特には何も。なんか気弱になってて可愛かったよ」

 

「ええ?」

 

「あはは。ほら、ずっと外いるとまたカゼぶり返すよ?」

 

「うん、もう帰るよ」

 

その後2人は明日一緒に行く約束をし、おやすみを言いあって電話を切った。

 

よかった、千遥くんいつも通りだ…

 

様子がおかしかったのはやっぱり熱のせいだったんだ。

 

道を歩く千遥。表情は複雑で少し暗く、何かを考えていた。

 

 

弥太郎と千遥

登校した千遥と絃に、杏が声をかけた。

 

杏は、絃に相談を聞いて欲しいと言ってきた。放課後、話をすることにした。

 

先に教室に入った千遥。

 

「おはよう弥太郎。」

 

と声をかけるも、弥太郎は返事を返さない。

 

「口ききたくないならいいよ。もう大丈夫だから。下手な事しない。まだどうしていいか、分からないけど…」

 

杏と放課後の約束をした絃が教室に入ってきた。

 

「おはよ、弥太郎」

 

「あ、おはよ……い、絃。」

 

反応したのは千遥。グルッと振り返って、弥太郎を見る。

 

「“絃”?弥太郎って絃のこと名前で呼んでたっけ」

 

「昨日からだよ」

 

絃が答えると、千遥は、ふーん…と横目で弥太郎を見る。

 

「まぁ…いいことだとは思うけど。あ!そういや俺も名前呼ばれてない。呼んでよ、日下でも、千遥でも。ほらほら」

 

今までひたすら黙っていた弥太郎が言う。

 

「テメェェ、今口きいてねぇのにうやむやにしてんじゃねぇ!!」

 

 

杏の恋

放課後。

 

「澪、あいつ…私にベタ惚れですよ」

 

絃が考えていると、杏は興奮気味に言う。

 

「大丈夫です、妄想じゃないです、たぶん!!」

 

そしてこの前の文化祭の話を始めた。ひととおり聞き終えると絃はキラキラしながら言った。

 

「そっ…それは…もう両思いなんじゃ…!?」

 

「でしょ!?ですよね!?」

 

「あれ以来着拒されてるけど、私元気です!」

 

「着拒…」

 

「それで、これからどうすればいいと思います?」

 

絃は、千遥も一緒に、4人で出かけたらどうかと提案した。

 

千遥がいれば澪も来るだろうし、出来るだけ杏と澪がいい雰囲気になるように協力する、となった。

 

杏も乗り気だ。そんな杏を見て、絃も嬉しくなった。

 

2人で、恋が上手くいかない時のもどかしさや切なさも話す。

 

この機会を無駄にしない!と、杏は改めて意気込みを見せた。

 

 

「好き」って??

その日の帰り、電車の中で絃は千遥に、杏と澪のことを話し、4人で出かける計画を提案し協力をお願いした。

 

「そうか…澪は恋してたのか…。滝本さんのこと、幼馴染として大事なんだろうとは思ってたけど、それが恋に変わったことに、どこで気づくんだろう…」

 

絃はドキドキしながら言った。

 

「わ、私の…“友達”の話では…恋すると、その人に見つめられるとうまく目を合わせられなくなったり…他の子といるのを見ると、苦しくなったり…ふいに会いに来てくれると飛び上がる位嬉しくて…一緒にいると、胸がギュッとなって、切なくて、でもそれが幸せで…家族や友達じゃそんな風にならない。特別だから…分かる…」

 

 

そこまで言って、ハッとした。

 

「って言ってたかな!!“友達”が!!」

 

その時、電車が大きく揺れ、緊急停車した。ふらついた絃を、千遥が抱き寄せる。

 

「大丈夫?」

 

「う、うん…。ありがと」

 

揺れが収まったが、千遥は絃を離さない。ギュッと胸に入れ、絃の髪に頰をすり寄せた。

 

絃に名前を呼ばれてハッとする。自分から窓に頭をゴチッとぶつけた。

 

「…俺は、こういうとこが、ダメなんだ。」

 

「え?」

 

「…着いたよ、行こう」

 

2人で電車を降りる。なんか一瞬すごく近かったけど、気のせいかな…

 

千遥くんは、こんな気持ちになったこと、ないのかな…

 

 

「君は春に目を醒ます」第21話ネタバレ&最新話!

最新刊無料
『君は春に目を醒ます』最新話のネタバレ【21話】

縞あさと先生の『君は春に目を醒ます』はLaLa(ララ)連載中!   『君は春に目を醒ます』前回(第20話)のあらすじは・・・   小学4年生の絃にとってお兄ちゃん的存在だった近所の ...

続きを見る

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

無料登録で50%OFFクーポンをゲットするならBookLive!

無料登録するだけでもれなく購入した本が50%オフになるクーポンがもらえます。ぜひ有効に利用したいですね。

 

登録無料で月額料金不要。無料で読める作品が約1万5000冊もあります。是非試し読みをして本を選んでくださいね。

 

BookLive!で読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

 

-女性マンガ
-, , ,

Copyright© ニクノガンマ , 2020 All Rights Reserved.