漫画最新話ネタバレ

女性マンガ

『君は春に目を醒ます』第19話ネタバレ&最新話!なかなか謝れない弥太郎

投稿日:2019年3月12日 更新日:

LaLa連載中!

 

『君は春に目を醒ます』前回(第18話)のあらすじは・・・

漫画最新話ネタバレ
『君は春に目を醒ます』第18話ネタバレ&最新話!告白して楽になりたい弥太郎

LaLa連載中!   『君は春に目を醒ます』前回(第17話)のあらすじは・・・ ComingSoon   『君は春に目を醒ます』前回(第18話)のあらすじは・・・   小 ...

続きを見る

 

小学4年始の絃にとってお兄ちゃん的な存在だった近所の高校生・千遥。だが、千遥は病気療養のため“人工冬眠”をする事になり、泣き続ける絃が心配だと告げて眠りにつく。そして7年後、目を覚ました千遥と絃は同級生に!!千遥が風邪で休み、絃の隣の席で過ごす弥太郎は、絃を苛めていた小学生の頃を思い出す。千遥の人工睡眠を機に、絃と会話も交わさない関係になり3年間。中学1年生になるが…?

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

スポンサーリンク

 

『君は春に目を醒ます』第19話のネタバレ、最新話

 

なかなか謝れない弥太郎

中学1年生の弥太郎。

 

友人の雨村と一緒に教室へ向かう途中、絃が通りかかり、弥太郎は思わず目で追ってしまった。

 

雨村は、

 

「へえ、なかなか一途な男だな。3年も片想いだとは…」

 

とからかった。

 

そして雨村は、わざと大声で絃に挨拶する。

 

絃は、雨村には軽く笑いながら挨拶を返すも、弥太郎が目に入ると表情を一変させ、無視して去って行った。

 

雨村は、その様子から事のあらましを察して忠告した。

 

「うじうじしないで話しかけろよ。お前ちゃんと謝ったの?昔のこと。ちゃんと誠意見せれば岩永さんだって邪険にはしないだろうし、今のお前となら友達になりたいと思うんじゃないの」

 

しかし、弥太郎はそうとは思えず、どうしたらいいのか分からずに二の足を踏んでいた。

 

 

仲直り

ある日の部活中、膝の成長痛が悪化し、部活中に座り込む弥太郎。

 

1年生でレギュラー入りの可能性があった弥太郎は、上級生からやっかまれグラウンドから離れようとしていた。

 

そして、足をかばいながらひょこひょこ歩いていると、偶然下校中の絃と遭遇する。

 

いつも通り弥太郎の顔を見ると、視線を逸らす絃。

 

弥太郎は高鳴る心臓をおさえ、絃に話し掛けた。

 

しかし、思わず痛い方の足を踏み込んでしまい、その場に倒れてしまう。

 

すると、背中を向けていたはずの絃は、弥太郎の元へ駆け寄り、手を差し伸べた。

 

「大丈夫?」

 

その時の絃の姿が、小学生の時のあの雨の日の絃の姿と重なる。

 

あの時弥太郎は、転んだことの恥ずかしさで絃を突き放してしまったのだ。

 

弥太郎は、その時のことを思い浮かべながら絃の手をとって起き上がった。

 

すると、絃は自分の肩に弥太郎の手をかけて掴まらせた。

 

「歩ける?そんなに酷いなら診てもらった方がいいよ。保健室行こう」

 

弥太郎は、久しぶりに絃と会話をして色々な感情が浮かび上がった。

 

そして、精一杯の言葉を絞り出し、

 

「…ごめん」

 

と言った。

 

絃は、弥太郎を一瞥した後、無言で歩を進めた。

 

弥太郎は、

 

“無言…。まあいいや…。別に許してほしいわけじゃないし。謝れただけで十分…”

 

と思っていると、

 

「-私も、あの時たたいてごめん」

 

と絃が言った。

 

そして、偶然近くにいた雨村に介助をバトンタッチして絃は去っていた。

 

「弥太郎っ」

 

振り返った絃は、久しぶりに弥太郎の名を呼んで、笑顔で手を振っている。

 

弥太郎は感無量だった。

 

 

絃に近づきたい

そして現在。弥太郎は、“もし千遥がいなかったら”というクズな妄想をしてしまったことをきっかけに、クズだった小学生時代やそれによって絃に避けられ続けた中学生時代を思い出していたのだった。

 

“こんな長年、グズグズにこじらせた感情抱えて、オレはこれからどうしたいんだろう…”

 

そう考えながら自転車を走らせていると、偶然学校帰りの絃と遭遇した。

 

弥太郎は、自転車から降りて絃を家まで送って行く。

 

しかし、絃を想う気持ちが大きすぎて何を話せばいいかも分からなくなってしまっていた。

 

そして、絃の家に着いた時、

 

「い、岩…、い、絃…!…って呼んでもいい?」

 

と言った。

 

絃に近づきたいという精一杯の気持ちの表れだ。

 

絃は、

 

「呼んでよ。いいに決まってるじゃん。むしろ遅いし!」

 

と微笑んだ。

 

“ずっと、ふり向いてほしくて。望みは無いって分かってる。それでも、どうすればオレのこと見てくれる?万にひとつでも、隕石にぶつかるような確率でも、今はまだ夢を見ていたい…”

 

 

 

『君は春に目を醒ます』第20話のネタバレ、最新話

漫画最新話ネタバレ
『君は春に目を醒ます』最新話のネタバレ【20話】弥太郎と千遥

縞あさと先生の『君は春に目を醒ます』はLaLa(ララ)連載中!   「君は春に目を醒ます」第19話前回のネタバレ   スポンサーリンク   「君は春に目を醒ます」第20話 ...

続きを見る

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

無料登録で50%OFFクーポンをゲットするならBookLive!

無料登録するだけでもれなく購入した本が50%オフになるクーポンがもらえます。ぜひ有効に利用したいですね。

 

登録無料で月額料金不要。無料で読める作品が約1万5000冊もあります。是非試し読みをして本を選んでくださいね。

 

BookLive!で読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

 

-女性マンガ
-, ,

Copyright© ニクノガンマ , 2020 All Rights Reserved.