漫画最新話ネタバレ

女性マンガ

『消えた初恋』最新話のネタバレ【6話】眼中にないあっくん

投稿日:

『消えた初恋』別冊マーガレットにて連載しています。原作:ひねくれ渡/作画:アルコ。

 

『消えた初恋』の第5話のあらすじは・・・

漫画最新話ネタバレ
『消えた初恋』最新話のネタバレ【5話】橋下さんの好きな人

『消えた初恋』別冊マーガレットにて連載しています。原作:ひねくれ渡/作画:アルコ。   『消えた初恋』の第4話のあらすじは・・・   井田にうっかりときめいてしまった青木だったが、 ...

続きを見る

 

文化祭の成功を祝い、クラスメイトたちと打ち上げに。青木はクラスメイトたちから、劇中の井田とのラブラブぶりを茶化されキレてしまう。だがクラスメイトたちからは冗談だと笑われ、自分の井田への気持ちはみんなからしたら冗談なんだ、と内心ショックを受ける。

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

スポンサーリンク

 

『消えた初恋』新連載!第6話のネタバレ&最新話!

 

勘違いした青木

橋下さんの好きな人は、井田ではなく相多(あっくん)。

 

消しゴムも初めは“アイダくん♡”と書いていたが、使って“ア”だけが消えてしまい、それを見た青木がただ勘違いしただけだった。

 

勘違いしていたことにショックを受ける青木。

 

翌日も落ち込んだ気持ちを引きずっている中、消しゴムを井田に見られたあの日の答案済みのテストが返ってくる。

 

あの時はテストどころではなかったためひどい点数だったが、一方の井田は“98点”。

 

青木は、自分はこんなに悩んでいるのに、テストでも高得点を取り平然としている井田に腹を立てるのだった。

 

するとあっくんは、橋下さんを含めた4人で勉強会をすることを提案する。

 

 

好きなったきっかけ

放課後、勉強会をするために、井田の家に向かう4人。

 

あっくんと勉強会ができることに浮足だつ橋下さん。

 

橋下さんはあっくんを好きになったきっかけを青木に話す。

 

それは高校入試の日。

 

受験票を忘れ、落ち込む橋下さんに声をかけたのがあっくんだった。

 

自分を安心させるために話しかけてくれたあっくんに、橋下さんはホッとしたという。

 

あっくんにとっては何でもないことだったかもしれないが、橋下さんにとってはとても特別な出来事だった。

 

それを聞き、橋下さんの想いに感動する青木だった。

 

 

眼中にないあっくん

着いた井田の家は、和な豪邸だった。

 

井田の部屋に入り、4人は勉強を開始。

 

だが青木は、井田を意識してしまい集中できないでいた。

 

ひとりで意識して馬鹿みたいだ、と思う青木だった。

 

2時間経ち、休憩を取ることにした4人。

 

飲み物を取りに井田は席を外す。

 

するとあっくんは橋下さんに、ずばり橋下さんの好きな人は井田でしょ、と話す。

 

あっくんは、橋下さんと井田はお似合い、応援してる、と話しはじめる。

 

橋下さんのことは全く眼中にない様子のあっくん。

 

橋下さんはショックを受けるも、好きな人はいるが井田じゃない、と訂正する。

 

青木は橋下さんを心配するも、当の橋下さんは笑顔で明るく話す。

 

誤解はとけたし大丈夫、まずは意識してもらうとこからだよね、と気持ちも前向きだ。

 

泣いてしまうのではと心配した青木だったが、橋下さんの強さに感嘆とするのだった。

 

 

思い悩む

課題を終えたあっくんと橋下さんは先に帰宅。

 

青木はひとり井田の部屋に残り、残りの課題を片付けることに。

部屋には井田とふたりきり。

 

この状況に意識して緊張し、井田から勉強を教えてもらうも、ちっとも頭に入ってこない青木。

 

青木は、自分は井田に告白したのに、井田はなぜそんなに平然としてるんだ、と聞く。

 

すると井田は、自分も最近青木の事ばかり考えている、そりゃ告られたら気になるだろ、と照れながら答えた。

 

恋愛がわからない、こういうのは初めて、まさかの男、でも青木はいいやつ、どう接すればいいのかを考えていた、不安にさせてごめん、と謝る井田。

 

青木は自分ばっかり空回りしているのかと思っていたが、井田からの言葉で気が抜ける。

 

そして、青木は井田に、自分と同じくらいもっと悩めばいい、と話すのだった。

 

それを聞いた井田は、顔を少し赤くさせる。

 

(それってお前も俺の事ばかり考えてたってことだろう)と井田はムズムズした気持ちになるのだった。

 

 

お前次第

課題を終え、青木も帰ることに。

井田は、楽しかった、また来いよ、と青木に言う。

 

気が向いたらな!と顔を赤くして答える青木。

するとそこに井田の母が帰宅。

 

井田は自分の母に青木のことを、友達というよりクラスメイトだ、と紹介する。

 

それを聞き、友達以下かよ失礼なやつだな、と怒る青木。

 

俺たちは友達なのか?と問う井田。

 

青木は、それはお前次第だろ、と井田に告げ、帰っていくのだった。

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

 

 

『消えた初恋』第7話のネタバレ、最新話

ComingSoon

 

 

『消えた初恋』まとめ

今回は『消えた初恋』第6話のネタバレ&最新話をお送りしました!

 

無料登録で50%OFFクーポンをゲットするならBookLive!

無料登録するだけでもれなく購入した本が50%オフになるクーポンがもらえます。ぜひ有効に利用したいですね。

 

登録無料で月額料金不要。無料で読める作品が約1万5000冊もあります。是非試し読みをして本を選んでくださいね。

 

BookLive!で読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

 

-女性マンガ
-, , , ,

Copyright© ニクノガンマ , 2020 All Rights Reserved.