漫画最新話ネタバレ

女性マンガ

『消えた初恋』最新話のネタバレ【3話】ときめく青木と橋下

投稿日:2019年8月26日 更新日:

『消えた初恋』別冊マーガレットにて連載しています。原作:ひねくれ渡/作画:アルコ。

 

『消えた初恋』の第2話のあらすじは・・・

漫画最新話ネタバレ
『消えた初恋』最新話のネタバレ【2話】アルコ先生新連載!

『消えた初恋』別冊マーガレットにて連載しています。原作:ひねくれ渡/作画:アルコ。   『消えた初恋』の第1話のあらすじは・・・   スポンサーリンク   『消えた初恋』 ...

続きを見る

 

橋下のことが好きな青木。だが、橋下は井田のことが好き。井田には、自分が井田のことが好きだと勘違いされているが、橋下との約束があるため、それを訂正することができない。一方、真面目な性格の井田は、青木の告白に対し「友達から始めよう」と言い出す。そんな中、青木は橋下に告白しようとする。

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

スポンサーリンク

 

『消えた初恋』新連載!第3話のネタバレ&最新話!

 

脈ナシ

「…俺…橋下さんに聞いてほしいことあって…」

 

橋下を呼びとめ、告白しようとした青木だったが、橋下は青木の手をそっと握り、言うのだった。

 

「そんなのお安いご用だよ。私もたくさん話聞いてもらったし青木くんの好きな人の話何でも聞くよ。なんか心強いなあ。一緒にがんばろうね青木くん。」

 

橋下さんは早とちりをする。だが、あまりにキラキラした笑顔で言われてしため、(脈ナシどころがトドメを刺されてしまったような…)と、何も言えなくなる青木だった。

 

そんな中、文化祭でのクラスの演目が、“シンデレラ”に決まる。

 

橋下さんから言われた脈ナシな言葉に落ち込む青木だったが、(好きな人の幸せを自分が応援しないでどうする!)と発起し、劇の大道具に立候補した橋下さんに続き、井田にも大道具に立候補するように勧める。

 

だが成り行きで、自分も井田や橋下さんと同じく大道具をすることになる。

 

そしてまたも井田に、一緒にやりたいから勧めてきたのかと勘違いされるのだった。

 

 

ハプニング

大道具の作業中、なかなか作業が終わらない青木の元に手伝いにやってくる井田。

 

井田の的確な助言に素直に感嘆する青木だったが、(気を許してどーする俺!)と気を引き締める。

 

自分のことより橋下さんを手伝ってこい、と伝え、井田を橋下さんの元へと仕向けるのだった。

 

二人の姿を見ながら青木は思う。

 

(ったく世話のやけるふたりだぜ。…つーか井田もニブイっつーかマジメっつーか。俺のことだってスルーすりゃ済む話なのにほんといい奴…って何でホメてんだ俺は!!)

すると、橋下さんから声をかけられる。

 

てっきりまだ井田とふたりで作業しているかと思いきや、同じく大道具係のあっくんの邪魔が入り、橋下さんの手が空いてしまったようだった。

 

そして橋下さんは青木に、「最近どう?好きな人と」と聞かれる。

 

他の人に聞こえないよう自分に近づく橋下さんにドキッとし、動揺した青木は、水が入ったバケツを倒してしまう。

 

作成した絵が水浸しになってしまうのだった。

 

 

ときめく

やってしまった━━━っと目を白くさせる、青木と橋下さん。

 

急いで拭くが、余計にひどくなってしまう。

 

作業を終え、戻ってきた井田とあっくんがそれに気づき青ざめる。

 

自分のせいだと謝ろうとする橋下さん。だがその橋下さんの言葉を遮るように、青木が二人に言う。

 

「ごめん。俺がやっちまったわ。直そうとしたんだけど。」

 

すると、「まぁ4人いればすぐ直せるだろ」と井田は言うのだった。

 

(俺のせいなのになんで助けてくれるんだろう)

 

井田は部活があるのに、そのまま残り、作業を手伝うのだった。

 

青木は、ごめん、わざとやったわけじゃないけど、と井田に謝る。

 

「知ってる。お前がんばってたし。あんま気にすんな。」

 

と井田は青木の頭にポンっと手を置く。

 

「…気にしてねぇわ」と答える青木だったが、(俺がときめいてどうすんだ)と心の中で思うのだった。

 

 

この気持ちは何なんだ

なんとか4人で絵を完成させる。そして帰宅。

 

帰りの方向で、橋下さんとあっくん、井田と青木が一緒に帰ることに。

 

帰り道、青木は井田にあたらめてお礼を言う。

 

すると井田は笑顔で「青木もおつかれさま」と返した。

 

顔が赤くなる青木。

 

(だからなんでキュンとしてんだ俺は━━━━)

 

そんな中、橋下さんと青木が似てる、と話す井田。

 

「一生懸命でいいなって一緒にやって実感した」と話す井田に、橋下さんと井田がうまくいくよう願っている青木は「だろ!!」と嬉しくなり、あらためて井田に橋下さんを勧める。

 

井田は、自分のことが好きなのになんで橋下さんのことを勧めてくるのかと、青木に聞く。

 

青木はふたりともやさしいし頭いいしお似合いだから、と誤魔化す。

 

「いやそんな事は」謙遜する井田に青木は答える。

 

「そんなことあんの!自分じゃわかんないだろうけど!てか俺なんかハナからムリってわかってるからさ。好きな奴の幸せくらい願ってもいいだろ。」

 

それに対し、井田は真っすぐ青木の目を見て話す。

 

「…優しいな青木。お前は優しいよ。自分じゃわかんないだろうけど。“俺なんか”じゃないよ。」

 

(俺なんかっていつもそうやって諦めてきたのに、真面目な顔してお前が言うから不覚にも泣きそうだ)

 

涙ぐんだ青木は井田にバレないよう、悪態をついて顔を背ける。

 

だが青木の顔についた絵の具に気づき顔を近づけた井田は、青木が涙ぐんでいることに気づきてしまう。

 

目が合い、カァッと赤面してしまう青木。なんで泣いて…?と混乱する井田。

 

動揺した青木は「またな!」と言い残し、その場を足早に去る。

 

そして、夕日に向かってうわーーーー!と叫ぶのだった。

 

(井田が変な事ばっかり言うから顔は熱いし涙は出るし、なんだよ俺どうした俺、一体何なんだこの気持ちは━━━)

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

 

 

『消えた初恋』第4話のネタバレ、最新話

漫画最新話ネタバレ
『消えた初恋』最新話のネタバレ【4話】王子役を引き受ける井田

『消えた初恋』別冊マーガレットにて連載しています。原作:ひねくれ渡/作画:アルコ。   『消えた初恋』の第3話のあらすじは・・・   文化祭でのクラスの劇の演目が“シンデレラ”に決 ...

続きを見る

 

 

『消えた初恋』まとめ

今回は『消えた初恋』第3話のネタバレ&最新話をお送りしました!

 

無料登録で50%OFFクーポンをゲットするならBookLive!

無料登録するだけでもれなく購入した本が50%オフになるクーポンがもらえます。ぜひ有効に利用したいですね。

 

登録無料で月額料金不要。無料で読める作品が約1万5000冊もあります。是非試し読みをして本を選んでくださいね。

 

BookLive!で読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

 

-女性マンガ
-, , , ,

Copyright© ニクノガンマ , 2019 All Rights Reserved.