漫画最新話ネタバレ

青年マンガ

『からかい上手の高木さん』ゲッサン9月号掲載話のネタバレ&最新話!

投稿日:

山本崇一朗先生の『からかい上手の高木さん』はゲッサン9月号に掲載です。

 

『からかい上手の高木さん』前話(ゲッサン8月号掲載話)のあらすじは・・・

漫画最新話ネタバレ
『からかい上手の高木さん』ゲッサン8月号掲載話のネタバレ&最新話!

山本崇一朗先生の『からかい上手の高木さん』はゲッサン8月号に掲載です。   『からかい上手の高木さん』のあらすじ   いっつもオレをからかってくる 隣の席の高木さん。 だけど見てい ...

続きを見る

 

とうとう西片と高木さんは2年生に進級し、2年生最初の勝負として同じクラスになったかどうかを当てる勝負をする。

 

結果は西片が深読みしすぎて同じクラスだったのを「違うクラス」と間違えた回答をしてしまった…。それから浜口が告白するから、西片と高尾にもそれぞれ意中の相手に告白するよう言われたりした。

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

スポンサーリンク

 

『からかい上手の高木さん』ゲッサン9月号掲載話のネタバレ&最新話!

 

西片は銭湯に来ていた。銭湯の名は『まめの湯』。入り口から入ると西片は辺りをキョロキョロ見渡す。

 

西片(あれ? おかしいな。)

 

―――数時間前。

 

高木さん「へぇー、今日銭湯行くんだ。」

 

西片「うん。家の風呂が壊れちゃったから。」

 

高木さん「そっかー。」

 

何時くらいに行くのか尋ねられ、7時過ぎくらいかなと答えると、高木さんは「そっか、そっかー。」と言った…。

 

―――現在、入浴中の西片。

 

西片(って言ってたから、待ち構えてるもんだと思ってたのに…)

 

なんだか拍子抜けというか、少し寂しいというか……。

 

……そう考えた自身に対し、赤面する西片。そんなはずはない。からかわれなくて安心のはずなのだ。

 

脱衣室を出た西片は、とりあえずフルーツ牛乳でも買いながら落ち着こうと思い至る―――

 

高木さん「へー、西片フルーツ派なんだ。」

 

西片「な!!」

 

なんと彼女も来ていたのだ。来てないのかと思っていたと言うと、「あ、その言い方だと探してくれたってこと?」と推測されてしまう。

 

高木さんは、自分の方がお風呂に時間がかかるから、西片の出てくる時間を推測して先に入っていたらしい。負けた気分になる西片。

 

―――それから二人で銭湯から帰路につく。

 

西片は高木さんからせっけんの匂いがしてきてムラムラしてくる……。

 

高木さん「なんか新鮮じゃない?」

 

夜に一緒に歩くのが初めてだからだ。お互いあまり顔もみえない。

 

―――ふとそこで西片は勝負を持ちかける。

 

照れて顔が赤くなった方の負けだ。夜道で暗いから自己申告でしか勝負はつかない。引き分けに持ち込めるだろう。

 

高木さん「いいけど、自己申告はなしね。」

 

西片「へ?」

 

しかしそれではどうやって確認するのか……。

 

高木さんは顔を西片に近づけ、「これくらい近かったら確認できるよ。」と言う。……早速赤くなってしまった西片。それでもめげずに続けるが……。

 

高木さん「あー、楽しかった」

 

西片(さんざんからかわれてしまった…)

 

自分はこっちだからと言う高木さんを、西片は「暗いし送っていくよ。」と言う。……へんな間が空く。

 

高木さん「それ、恋人に対する台詞みたいだね。」

 

西片「な。」

 

近いから大丈夫だと高木さんは言い、最後に自分も少しのぼせたかもとだけ言う。最後に西片の顔が赤いとだけ言った高木さん。本当は暗くて見えてないはずだが……。

 

グリコ

西片「突然だけど高木さん。グリコって知ってる?」

 

じゃんけんをして、何を出して勝ったかで、進む歩数が決まるゲームだ。『グー(グリコ)』は3歩、『チョキ(チョコレート)』『パー(パイナップル)』はそれぞれ6歩。

 

今回は、先に神社の鳥居まで着いた方が勝ちとする。

 

西片はじゃんけんで弱いが、チョキしか出さないと決めていた。なぜならチョキに勝つのはグーしかなく、負けても3歩しか差がでないからだ。3回に1回勝てばトントンだ。

 

この作戦の弱点は、チョキしか出さない事を見抜かれたらグーばかり出されることだ。

 

が、高木さんがそれを見抜いたとしても、まぐれでパーを出す可能性を考慮してしまいグーだけを出し続けるのは出来ないだろう。

 

―――そして両者は鳥居の前まで来た。二人とも同じ距離である。

 

流石に高木さんも、西片がチョキしか出さない事には気付いたが……。

 

高木さん「おかげで調整しやすかったよ。」

 

西片「な。」

 

どうせ負け惜しみと思っていると、高木さんは罰ゲームを提案する。グー出して負けたらジュースを奢り、パー出して負けたらデコピンされ、チョキで負けたら……

 

高木さん「キスして。」

 

動揺し、パーを出してしまう西片。高木さんはチョキを出し、勝負は高木さんの勝ち。

 

罰ゲームを受ける事に。パーで負けたらデコピンだ。目をつぶるが、中々デコピンが来ずに「早くしてよ。」と言う西片。スッと高木さんが近づき―――

 

ちゅっ

 

西片「へ?」

 

今おでこに…? キスはチョキで負けたらであり、チョキで勝ったらではないはずだが……

 

高木さん「私、今ちゃんとデコピンした?」

 

西片「……デ…デコピンだったような…」

 

今のはデコピンだよな……?

 

 

『からかい上手の高木さん』ゲッサン10月号掲載話のネタバレ&最新話!

ComingSoon

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

 

『からかい上手の高木さん』まとめ

今回は『からかい上手の高木さん』ゲッサン9月号掲載話のネタバレ&最新話!をお送りしました!

 

無料登録で50%OFFクーポンをゲットするならBookLive!

無料登録するだけでもれなく購入した本が50%オフになるクーポンがもらえます。ぜひ有効に利用したいですね。

 

登録無料で月額料金不要。無料で読める作品が約1万5000冊もあります。是非試し読みをして本を選んでくださいね。

 

BookLive!で読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

 

-青年マンガ
-, , ,

Copyright© ニクノガンマ , 2019 All Rights Reserved.