彼女、お借りします

青年マンガ

「彼女、お借りします」67話ネタバレ&最新話!可愛い墨を見て妄想する和也。

投稿日:2018年11月22日 更新日:

前回(66話)のあらすじは・・・
るかちゃんお泊まり後の、

大声アピールを水原に聞かれていた!

 

誘惑を耐えきったのに、

やったと誤解されるなんて悲しすぎる…。

 

こうなったら水原の誕生日、最高の

プレゼントをあげて誤解を解くしかねぇ!!

 

墨ちゃん、プレゼント選びの

アドバイスお願いね!!

 

そうして誕生日プレゼントを探しに

やってきた和也と墨。

 

名誉挽回のカギは…墨!

 

 

「彼女、お借りします」第67話のネタバレ&最新話

 

和也と墨

デートに出掛けた和也と墨。

墨は、和也の横顔を、ちらっと見つめ、

 

 

“だから、諦めるなんて言うな!!”

 

 

そう言った和也のことを

思い出し、ドキドキしていた。

 

 

一方、和也は、墨と水原は

もともと仲がいいので、

水原のことを2時間プランの

終わり頃に墨に相談しようと

考えていた。

 

 

「はぁ、るかちゃんに

こんなこと聞けるわけねーし…」

 

 

そんなことをしたら地獄行き

だとうなだれる和也。

 

 

改めて、可愛い墨を見て和也は…

カフェで休む二人。

 

美少女の墨を見て、周りの男性客も

ざわめきだっている。

 

 

“墨ちゃん、今日も恐ろしく可愛いな…。

そりゃ目引くわ。

 

 

人見知りってのも傍から見りゃ

清楚で奥ゆかしい美少女だし。

 

 

絵本から抜け出た女の子とは

この子のことだぜ…。

 

 

服もばっちり決まってるし、

ラブリー系の服が多いけど、

色気がないわけでは決して…。

 

いかんいかん。

 

 

また俺は幼気な少女に…!!”

 

 

思わず猟奇的な目で墨を見てしまう

自分を律して、理性を保とうとする

和也であった…。

 

 

ゲームセンターでの二人

ゲームセンターにやって来た二人。

 

プリクラを撮影していると、

後ろからハグをするように指示される。

 

 

指示通りにバックハグをして、

ドキドキしている和也と墨。

 

出来上がったプリクラを見て、

和也はお目目ぱっちりで

肌つるつるに加工されているのに対し、

ほとんど実物と変わらない墨に、

これが顔面偏差値の差か…と嘆いた。

 

そんな和也の様子を見た墨は、

優しく和也の手をとって、

二人は手をつないで歩き出す。

 

 

前へ進みたい

ショッピングにやってきた二人。

 

プレゼントは一向に決まらないでいた。

 

 

“はぁ、まじ大学の必修に

プレゼント術みたいなの欲しいわ…”

 

 

そんなことを考えていると、

墨が帽子を持ってやってくる。

 

和也がかぶってみると、

墨は照れながらこう言った。

 

 

「…こいい…。かっこ…いい…」

 

 

俯きながらかっこいいと

言ってくれる墨の様子に、

赤面する和也。

 

 

“承認欲求がヤバいっ!

分かる!分かるぞ!

自分の渇ききった自尊心の

器が墨ちゃんという可愛い液体で

満たされていくのが。

 

ハッキリ言える!!

気持ちいい!!

 

まじ理性の壁が悲鳴を上げてる…”

 

 

そして、一歩一歩成長している

墨を見て、俺も前へ…と誓う。

 

 

水原の誕生日プレゼント選び

デートも終盤に差し掛かり、

和也はいよいよ水原への

誕生日プレゼントの相談をする。

 

 

水原の欲しい物は何かと問われるが、

墨は思いつかず、答えることができない。

 

そして

 

 

“三国志。千鶴ちゃんは三国志が好き”

 

 

と筆談で伝えるが、和也は、

 

 

「でもあんまりプレゼント感無いね…」

 

 

と言った。

 

落ち込みながらもその次には

花を提案してみるが、

 

「くっさ!鏡見た?」

 

と言う水原を想像し、

 

「俺には無理かな…。

あまりにも似合わねぇっていうか…」

 

 

と言い、落ち込む和也。

 

 

「ごめん!本当バカだよな!

自意識過剰でさっ。

 

分かってるんだ…

 

水原モテるし、俺から物もらった

ところで何とも思わねーってのに…。

 

 

でも、どうしても適当で

いいやって想えなくて…」

 

 

そんな真剣な和也の様子を見て、

何かを閃いた様子の墨。

 

 

血相を変えて和也の腕を引っ張り、

どこかへ歩き出した。

 

 

第68話のネタバレ、あらすじ

 

ComingSoon

 

 

-青年マンガ
-, , ,

Copyright© ニクノガンマ , 2021 All Rights Reserved.