漫画最新話ネタバレ

青年マンガ

『監禁嬢』第63話のネタバレ&最新話!鈍感な裕行。漫画アクション連載

投稿日:2019年3月21日 更新日:

河野那歩也先生の『監禁嬢』は漫画アクション連載中!

 

『監禁嬢』前回(62話)のあらすじは・・・

漫画最新話ネタバレ
『監禁嬢』第62話のネタバレ&最新話!舞との重苦しいアフターへ

『監禁嬢』漫画アクション連載中!   『監禁嬢』前回(61話)のあらすじは・・・   舞に会うため、彼女の勤めているラウンジに行く裕行と翔一。それを観察する刑事の西田。なぜか翔一に ...

続きを見る

 

カコに瓜二つの舞。裕行の姿を見ると喜びながら彼の隣に移動する。中学の体育祭で円陣を組んだ際に隣になった時、舞からお揃いの腕輪を貰った時、その彼女の笑顔が今のホステス姿と重なる。

 

しかし彼女から感じ取れたのは中身が空っぽの空虚な感覚だった。ラウンジの外で翔一と別れた後、裕行は舞を密かに待っていた。少し話せないかと言う翔一に、彼女は承諾する。

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

スポンサーリンク

 

『監禁嬢』第63話のネタバレ&最新話!

 

公園で話す二人

裕行と舞は二人、夜道を歩いていく。

 

それを後ろの電柱から尾行して覗き見る者が一人。刑事の西田である。

 

そして彼らはトンネル公園までやってきた。

 

煌々と外灯に照らされながら、二人はブランコに腰を掛ける。

 

「…家来れば良かったのに。まぁお母さんおるけど……外寒うし…」

 

裕行「いや…それはさすがに…」

 

彼らが話しているのを西田が後ろの木で隠れているフェンスから見ている。

 

裕行は舞に1つ聞きたい事があると言う。他でもない、カコの事だ。

 

首に南京錠をつけた女で心当たりがあるかと。

 

「はぁ? 何なん、それ」

 

裕行「………いないか…」

 

一体その女がどうしたというのか聞かれる。

 

心当たりがないならいいと答えるが、同級生か地元の者で自身に恨みを持っている者はいないか追加で質問する。

 

何か知らないが弱っている事を看過される。

 

 

鈍感な裕行

「でも、それならおるんじゃない?」

 

裕行「!」

 

思わず動揺する裕行に「谷口香織って憶えとる?」と質問する舞。何となくは覚えている。

 

谷口は実は中一の時に裕行の事が好きだったのだ。

 

さらに小田恵美、山根静などの名前も出され、裕行は付いていけない。

 

何せ、今出された名前の者全員ほとんど絡みがないし、身に覚えもない。

 

「そりゃーそーじゃろ。だってヒロって鈍感じゃん」

 

裕行「!」

 

中学の時に裕行の事を好きだった女子はみんなそう言っていた。

 

興味を持たれていないのに告白する気になれなかったのだ。

 

『君は自分にしか興味がない』

 

あの言葉を思い出す。

 

まぁ結局、そんな学生時代のほろ苦い思い出という程度で恨みというほどでもないはずだと舞は言うが。

 

 

舞の恨みは…

裕行「…じゃ…じゃあ舞は?」

 

自分の事を恨んでいるのではないか、と。

 

彼女は「よっ」とブランコから飛び降りて着地し、振り返る。その顔は陰がかっていた。

 

そしていつもの舌を噛む笑い方をし、「どうじゃろーね…」と言う。

 

ふと舞は秘密基地のようになっている土管型遊具の中に入ろうと言う。

 

二人はその中に入り、西田は困惑する。何をしているのか分からなくなってきてしまった。

 

「ねぇヒロ…何で助けてくれんかったん?」

 

裕行「…え?」

 

舞が引きこもっていたのを知っていたはずだ。

 

理由もいまいち知らなかった上に既に分かれていたからと返す彼だが、暗い部屋で一人苦しく、それでも彼を待ち続けていたのだ。

 

全てが彼は遅すぎた。今更だ。が、それでも会いに来てくれたのは舞にとって嬉しかった。

 

「ええよ。しよう。」

 

舞は彼の上にのしかかる。最初からそのつもりで来たのだろう、と。

 

 

『監禁嬢』第63話の感想

改めて舞はカコではないようです。彼女もまた裕行に助けて欲しかったようですね。しかし鈍感な裕行では彼女のSOSに気づかなかったと。

 

そういえば裕行はこの物語の冒頭で「自分は女の機嫌を損ねないよう、女に媚びて生きてきた」と心境を明かしてました。きっと子供の頃から裕行はそうやって生きてきたので、視野が狭くなり、他人の気持ちを考える余裕が無くなっていたのでしょう。

だから「君は自分にしか興味がない」と言われたのではないでしょうか。

 

今回の話からだとカコの正体はまだ掴めないですが、この裕行の鈍感さがカコの恨みか何かを買っていたのではないかという事は推測できますね。

 

 

『監禁嬢』第64話のネタバレ、最新話

漫画最新話ネタバレ
『監禁嬢』最新話のネタバレ【64話】現在と過去の情事

河野那歩也先生の『監禁嬢』漫画アクション連載中!   『監禁嬢』前回(63話)のあらすじは・・・   裕行と舞は公園に向かい、ブランコに座る。それを尾行する西田。裕行は舞に首に南京 ...

続きを見る

 

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

 

無料300Pで漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

 

eBOOKJapan登録で300pゲット

 

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで300P貰える。エントリーすると最大5000ポイント分ポイントがかえってくる!

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で300ポイントGET!▲

 

 

-青年マンガ
-, , ,

Copyright© ニクノガンマ , 2020 All Rights Reserved.