ドラマのネタバレ

女性マンガ

ドラマ『カカフカカ』【2話】あらすじ&ネタバレ!寺田からの求婚

投稿日:

今回はドラマ『カカフカカ』第2話のあらすじ&ネタバレを書いていきたいと思います。

 

『カカフカカ』前回(1話)のネタバレ&あらすじ

ドラマのネタバレ
ドラマ『カカフカカ』【1話】あらすじ&ネタバレ!亜希は本行と再会して…

今回はドラマ『カカフカカ』第1話のあらすじ&ネタバレを書いていきたいと思います。   ドラマ『カカフカカ』のあらすじ 就活に挫折し、現在フリーターの寺田亜希(24歳)は、同棲していた彼氏にフ ...

続きを見る

 

スポンサーリンク

 

ドラマ「カカフカカ」第2話あらすじ&ネタバレ

 

特別

バイト先の先輩でシェアハウスの住人、あかり。

 

あかりの中ではほぼ信仰のような本行智也。

 

その素晴らしさとやらをひたすら語られると同時に、偶然の再会を運命と思わない事や慣れ慣れしくしないようクギを刺される亜希。

 

ハウスに帰ると、本行は出かけ、長谷と話した。

 

そこで、本行が誰かと寝るのがダメな事や眠りが浅い事などを知る。

 

だからこそ、先日の添い寝はすごいことで、本行にとって、亜希は何かしら『特別な存在』なのではと言われる。

 

どんな中味であれ、自分じゃなきゃダメだと言われるのは嬉しい、と自覚する亜希。

 

帰ってきた本行は、また添い寝を頼んだ。

 

あかりの存在があるので気にしている亜希に対し、今日はあかりは帰らないから大丈夫という本行。

 

そもそも、あかりの気持ちは全く気付いていないようで、気にする素振りすら見せない。

 

結局その夜も添い寝になった。

 

「落ち着く…」と言われる。

 

亜希は、気になっていたことを聞いてみた。

 

この状況で、本行はしたくならないのか。

 

答えは、あっさりと「そりゃ、すごいなるよ」

 

次に、どこまでが『ヘンなこと』なのかを聞く。

 

本行の答えは、「寺田さんが嫌がればヘンなこと。嫌がらなければヘンなことじゃない。」

 

判断を丸投げされ、亜希はますます戸惑った。

 

 

結婚???

その夜は一睡もできず、朝方リビングに戻った亜希。

 

考え事をしてるうちに行き詰まり、気を紛らわすため朝ごはんを豪華目に作った。

 

作り過ぎた分をハウスの皆が食べれるようにしておくと、その料理に胃袋を掴まれたのはあかり。

 

仕事場で会ったとたん、真っ先に朝食のお礼と、次のリクエスト、食材費渡しとなった。

 

亜希は、本行に「もう添い寝はしない」と告げた。

 

本行は「寺田さんがそんなに嫌なら」と言うが、亜希の本心は逆だった。

 

そもそも、体の関係に関して消極的で、今まで付き合った彼氏とも、求められたらする、というだけだった亜希。

 

でも、本行との添い寝の時、明らかに、何かを期待している自分がいて、それがモヤモヤして気持ち悪かった。

 

ふと、この際一回シてみたら、ハッキリするのかも?と、思い切って提案しようとしたその時。

 

長谷が帰ってきて、話は中断した。

 

しかしそこからさらに思わぬ方向に。

 

「寺田さん、俺と結婚しない?」

 

長谷からの提案。

 

頭が真っ白の亜希。

 

あっけらかんと長谷は理由を話し出した。

 

亜希には夢も目標もなく、最低限の常識とマナーがあって、家事全般ができて、そのくせ卑屈で消極的だから変に出しゃばることもないだろうし、つまりは色々全体的にちょうどいい。

 

亜希には理解不能だった。

 

ただ、唯一分かるのは、嬉しくない求められ方である、という事。

 

 

たたず、書けず

長谷への返事を濁す亜希。

 

長谷は続けた。

 

衣食住に困ることはなくなるし、悪い話じゃない、と。

 

本行への協力は続けていいし、生活も今までと変わらない。

 

恋愛も自由にしていい。

 

実は1年以内に結婚しないと親がハウスを取り上げると言っているから…。

 

この先、長谷に好きな人ができた時に面倒では?と聞くと、好きな人がいたことが無いから大丈夫とサラッと言う。

 

亜希はますますワケが分からなかった。

 

 

その時。本行が反対した。

 

基本人にあまり関心のない本行の、執着。

 

 

電話が鳴り、本行はその場を離れる。

 

結局、長谷も仕事に戻り、亜希はドッと疲れていた。

 

 

中学時代を思い出す。

 

付き合っても、何も変わらない本行の態度。

 

あわてた表情が見たくて、亜希が「キスしたことある?」と持ちかけた。

 

本行が目の前に来て、キスされ、そのまま押し倒されて…亜希の“ハジメテ”は、何をされたのかもよく分からないまま、終わった。

 

次の日から、本行を無視して…そのまま、卒業。

 

思い出したく無い、過去だった。

 

本行の本を読んでみたいと思うようになった亜希は、本屋に行ったが売り切れだった。

 

ネットでも入荷待ち。

 

あかりによると、人気の作家がツイッターで本行の作品を褒めたため、そこから火がつき、どんどん話題になったという。

 

そんな中、ハウスに帰るとどんよりとリビングに座る本行の姿。

 

最近売れてるね、と伝えるが、本人はあまり嬉しくなさそうだ。

 

最新作の催促が来ているが、実は2年前からマトモに書けてない、と言う。

 

「つまり、2年前から、たたなくて、書けない」

 

どっちが先か、そもそも関係あるのか、分からないらしいが。

 

…そりゃ、すがる気持ちにもなるわ。

 

亜希は、妙に納得した。

 

 

 

ドラマ「カカフカカ」第3話あらすじ&ネタバレ

ComingSoon

 

 

漫画版『カカフカカ』を無料で読む方法は?

石田拓実先生のカカフカカはkissにて好評連載中です。現在8巻まで発売されています。カカフカカのドラマに興味がある方は漫画にも興味があるはずですね。また単行本をいつも買っている方にも無料で読む方法はオススメです。

 

実は単行本を無料で読む方法があります。それはU-NEXTの無料600ポイントと無料期間31日を使う方法です。この方法で原作漫画も読んでくださいね。1ヶ月以内の解約なら料金はかかりません解約もとても簡単なので安心して登録出来ます。

 

私はU-NEXTに加入しており、貯まったポイントでいろいろな漫画の単行本を購入しています。あと、ポイント還元が40%に増えまして、お得度が大幅にアップしました。ぜひ損はないので利用してくださいね。詳しくは下のリンクから。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

 

 

まとめ

今回はドラマカカフカカの2話ネタバレをお送りしました。

 

 

-女性マンガ
-, ,

Copyright© ニクノガンマ , 2020 All Rights Reserved.