漫画最新話ネタバレ

青年マンガ

『いとなみいとなめず』第6話のネタバレ&最新話!ゴムの使い方を教えてもらう澄と清

投稿日:2019年2月1日 更新日:

漫画アクションにて連載中!

作者は「姫さま狸の恋算用」の水瀬マユ先生。

 

『いとなみいとなめず』前回(5話)のあらすじは・・・

漫画最新話ネタバレ
【いとなみいとなめず】分冊版第5話 ネタバレ&最新話!澄が手に持っていたのは…

漫画アクションにて連載中! 作者は「姫さま狸の恋算用」の水瀬マユ先生。   【いとなみいとなめず】前回(第4話)のあらすじは・・・   真面目で朴訥、純情が服を着て歩くような青年・ ...

続きを見る

 

真面目で朴訥、純情が服を着て歩いているような青年・清は、『自分なんか』が恋に落ちるなど夢にも思っていなかった。あの日、弁当屋で働く儚げな少女・澄に会うまでは…。これは、お互いに交際経験ナシの男女が色々すっ飛ばして結婚生活を始めるお話。

 

最新話は「漫画アクション」に連載中です!今すぐ無料ポイントと無料期間で読みたい方はこちらからどうぞ!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

スポンサーリンク

 

『いとなみいとなめず』第6話のネタバレ!

 

愛しの彼との朝

目を覚ます澄。

 

目の前には見慣れぬ天井、そして動物たち……と思ったら、それらはぬいぐるみだった。

 

昨日からあのまま寝てしまったらしい。

 

服はそのまま、歯磨きしていない、など色々な事をほったらかしにしていたようだ。

 

「だらしなくした」と思いながら、カーテンを開ける。

 

外では通学途中の子供たちやゴミ出しをしている人がいる。

 

澄(新しい朝が来た…)

 

その時、コツッという音がし、部屋の外に出てみる。そこには、ぬいぐるみを抱いて座ったまま寝ている清が…。

 

彼を起こさないようにしながら、トイレに行く。

 

ついでに洗面台にあるコップをきれいにしてから用を足す。

 

それから清を起こしにかかる。

 

澄「清さん、おはようございます」

 

清「ンゴッ?」

 

今日が会社に行く日であり、現在時刻が7:40である事を清に伝える。

 

清は叫び声をあげ、慌てて飛び起きる。

 

澄「すみません、もっと早く起こせば良かったです」

 

清「いやいや!! 僕が目覚ましかけてればっっ」

 

清が慌てて洗面台に行くと、そこには綺麗にそろえられたコップがあり、思わず感嘆する。

 

さらに、澄はいつの間にか朝ご飯をコンビニで購入しており、臨機応変な彼女に感謝する。

 

19時位に帰ってくると約束し、出発する清。

 

その時、澄が「あっ清さん」と…。

 

澄「行ってらっしゃい」

 

清「行ってきます!」

 

 

懐かしの訪問客

清が出発してからしばらくすると、インターホンが鳴る。

 

一体誰が訪ねてきたのか。出てみると…

 

ゆーも「ちーーっす若奥様ーー♡」

 

みっちゃん「来ちゃったーーー♡」

 

澄「ゆーも! みっちゃん!」

 

何と高校時代の同級生だった。

 

どうして尋ねたのか聞くと、澄の事が気になり、新住所を教えてもらったので来たのだそうだ。

 

2人から、結婚祝いのパジャマを貰う。

 

澄「かわいいねぇ…」

 

旦那さんである清のサイズは合っているか聞かれるが、まだ分からないが恐らく大丈夫だと答える。

 

澄の事だからジャージで寝ているのではと思い、パジャマにしたのだそうだ。

 

ちなみに、今日は日曜日で学校が休みなので、学生の2人も来れたのだ。

 

家賃の話や待ち受け、晩御飯の話などをしていると、旦那である純岡の話になる。

 

「純岡はどんな人なのか?」「大きくて優しいのか」などの話題だ。

 

えーと、と前置きし、澄は言う。

 

澄「くまさん……?」

 

大事にされているか、という問いに「純粋で一生懸命で…名前通りの人」と答える。

 

2人とも安心する。

 

二人とも喜ぶが、そろそろ帰ることに。澄がちゃんと幸せかどうか確認したかったのだ。

 

 

ゴムの正しい使い方

 

ゆーも「落ち着いたらまた色々話聞かせ―――」

 

「ん?」と何かに気づくゆーも。ベランダに干してあるものが気になったのだ。

 

澄は昨日使って、まだ使えそうだから干していると答える。

 

その物体の正体は…

 

ゴム?

 

避妊具だった。

 

2人とも盛り上がる。結婚してから早速事に及んでいるとは…。

 

そして、ちゃんとヤッたのか聞く。

 

が、澄に耳打ちされた内容を聞いた2人は真顔になる。

 

澄はゴムの使い方を間違えていたようだ。

 

澄は2人に正しいゴムの使い方を伝授され、顔を赤らめる。

 

夜。2人が帰った後。

 

煮込みハンバーグを作っている最中だ。

 

手にゴムを持ち、真顔で固まる澄。まぁ本当の使い方を教えられたのだから無理もない。

 

ゴムをゴミ箱に捨てようと思うが、つい迷ってしまう。

 

しかし、

 

清「ただいま澄さんー」

 

彼のただいまの挨拶が聞こえたので、思い切って捨てた。

 

澄「オカエリナサイ」

 

清「うわーーいい匂いー♡」

 

もう、ゴムを二度と氷のうになんてしない…そう誓う澄だった。

 

 

 

『いとなみいとなめず』第7話のネタバレ!

漫画最新話ネタバレ
『いとなみいとなめず』第7話のネタバレ&最新話!とうとうお楽しみの夜に…!?

漫画アクションにて連載中!   『いとなみいとなめず』前回(6話)のあらすじは・・・   真面目で朴訥、純情が服を着て歩いているような青年・清は、『自分なんか』が恋に落ちるなど夢に ...

続きを見る

 

 

無料300Pで漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

 

eBOOKJapan登録で300pゲット

 

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで300P貰える。エントリーすると最大5000ポイント分ポイントがかえってくる!

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で300ポイントGET!▲

 

 

-青年マンガ
-, ,

Copyright© ニクノガンマ , 2021 All Rights Reserved.