異世界食堂

青年マンガ

マンガ「異世界食堂」24話のネタバレ&最新話!ロメロとジュリエッタ、ビフテキと葡萄酒を堪能する

投稿日:

前回(23話)のあらすじは・・・

新しい料理を探す為に旅に
出たエルフのフォルダニアが、
付き添いのクリスティアに
連れられた所が異世界食堂でした。

 

フォルダニアはそこで初めて
納豆スパを食し、感動し、

異世界食堂を超える味を

求める為にまた新たな

旅に出るのでした。

 

 

マンガ「異世界食堂」第25話 「ビフテキ」のネタバレ

 

追っ手から追い詰められ洞窟に

逃げたロメロとジュリエッタ。

 

 

洞窟の先に繋がっていた先は

異世界食堂と呼ばれる洋食屋でした。

 

洞窟の先にあった扉には魔力を感じ、

異世界に飛ばされたと考えるロメロ。

 

 

ジュリエッタは、客として身を隠す為にも、

とロメロを食事に誘います。

 

 

ロメロは料理人に最高級の

食事とワインを注文します。

 

 

出てきた料理は、ビフテキと葡萄酒でした。

牛と言えば、農具として利用するか、

乳牛しか知らなかったロメロと

ジュリエッタ。

 

 

ひと口食べて、肉の柔らかさ、

肉汁、更に臭みのないソースの

味付けに感動します。

 

 

葡萄酒も果実特有の酸味が感じられ、

ロメロとジュリエッタは

食事を堪能します。

 

 

料理を楽しむジュリエッタに、

ロメロは連れ出して屋敷生活を

取り上げてしまった事を謝罪します。

 

 

しかしジュリエッタは一緒に

生きていくことを伝えます。

 

 

そんな最中、別の客が入ってきます。

 

 

それはロメロとジュリエッタの

いた世界の住人、大魔法使いや

司祭たちでした。

 

 

彼らがロメロとジュリエッタに

気付く事はなく、安堵する

二人でしたが、自分の世界と

異世界食堂が繋がっていた

ことを知ります。

 

 

やがて閉店の時間が訪れます。

 

ロメロは、最後の晩餐だった、と。

 

 

ジュリエッタは、奇跡のような時間を

過ごしたと言います。

 

 

そんな二人に料理人は、また来て下さい、

お待ちしてますと伝えます。

 

 

それは、冷たい言葉しか受けて

こなかったロメロにとっては、

とても優しい言葉でした。

 

 

命があればまた、と二人は

誓い、去っていきます。

 

 

その後....

 

ラブラブで明るいロメロと

ジュリエッタがまた異世界食堂で

食事をしている姿が。

 

 

恐らく色々な困難を乗り越えて

からの様子かと思われます。

 

マンガ「異世界食堂」第26話 のネタバレ

 

ComingSoon

 

 

-青年マンガ
-, , ,

Copyright© ニクノガンマ , 2020 All Rights Reserved.