漫画最新話ネタバレ

青年マンガ

『インハンド』最新話のネタバレ【4話】ペルセポネの痘

投稿日:

朱戸アオ先生の『インハンド』はイブニング連載中です!

 

『インハンド』前回(第3話)のあらすじは・・・

漫画最新話ネタバレ
『インハンド』最新話のネタバレ【3話】ペルセポネの痘3

朱戸アオ先生の『インハンド』はイブニング連載中です!   『インハンド』前回(第2話)のあらすじは・・・   義手の天才学者・紐倉哲とその助手・高家春馬のもとに、牧野巴から調査依頼 ...

続きを見る

 

義手の天才学者・紐倉哲とその助手・高家春馬のもとに、牧野巴から調査依頼が届いた。その内容は、天然痘を患った患者について。調査の結果、これがバイオテロであり、天然痘ではなくオルフウイルスであるということが判明した。

 

紐倉は、オルフウイルスの研究を行っていた永井清和に接触を試みるが、永井は既に姿を消していた。更に調査を進めると、国立感染センター附属病院の医師・二階練介に容疑がかかるが、二階は警察の動きを察知し、救急車で逃走してしまう。

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

スポンサーリンク

 

『インハンド』第4話のネタバレ、最新話

 

父親

ウイルスは、“永井ウイルス”と呼ばれ、感染者は37名、死者は6名になっていた。

 

紐倉は、新宿警察署で事情聴取を受けている、二階の娘・流歌に、10日程前打たれたワクチンの接種痕があることに気が付いた。ワクチンの存在に驚愕することに驚く一同。

 

「おそらく開発途中のものだ。オルフウイルスは、シカだけでなく、家畜の羊やヤギにも伝染性膿疱性皮膚炎を引き起こす。おそらく永井は、そのワクチンを元にして、自分が遺伝子改変したオルフウイルス用のワクチンも研究した」

 

紐倉が一通り推察を話すと、二階の妻・桂子が流歌に激昂した。

 

「流歌…、あなた…、あの男に会ってたの!?」

 

「あ…、あの男じゃない…。お父さんだもん!!私のっ!!大事なお父さんなの!!」

 

流歌は、一方的に父親の悪口ばかり言う母に嫌気が差していたのだ。母娘が言い争いを続ける中、紐倉は推察を続けた。次第に2人共紐倉の話に耳を傾け始めた。

 

「僕が二階ならこうする。まず、研究に協力するとか言って、永井の研究室に行き、ウイルスを盗み、拉致した永井の家族に感染させる。妻子をウイルスに感染させた事を告げた上で、永井にワクチンを取りに行かせる。これで、第一容疑者は永井になる。というわけで、僕は君のお母さんの意見に賛成だ。君のお父さんの事情なんてどうでもいい。いますぐそれを打たれた場所を教えろ」

 

大切に思っていた父親が犯人である事実が突き付けられ、流歌の目には涙が浮かんでいた。

 

 

二階の行き先は…

一方、紐倉の推測通り人質となっていた永井の妻と娘の元には、機動隊が派遣され、無事に救出された。

 

睡眠薬により現在意識はないが、2人ともワクチンの接種痕があり、命に別状はない。

 

二階練介と永井清和は、ほんの少し前までそこにいた形跡はあったものの、直前に逃走したようで発見に至らなかった。

 

二階が永井の妻子を残し、永井を連れて行ったのは、永井ウイルスに感染している永井の膿やカサブタを採取して加工すれば、ウイルスの供給が絶たれる事はしばらくないからだ。二階と永井が共にいる限り、ウイルスは当分撒き放題となるのだ。

 

「くそ、俺があの時逃さなければ…」

 

高家は、ショッピングセンターでの追跡失敗を悔いていた。

 

「そうね、次は逃さないでもらいましょう。警察に」

 

牧野によると、紐倉一行の調査はここで終結。つまり、捜査から外されたのだと言う。

 

「警察に嫌われたからよ!!あなたが乗り込んだ取調室で事情聴取してたの、超偉い人だったの!!私たちが所属している内調を取り仕切っているのは、主に警察庁からの出向組。彼らの顔に泥は塗れないわ」

 

牧野がそう言うと、紐倉が食って掛かった。

 

「いや、塗る!!物事の優先順位を間違えて無能に堕ちるな。我々がやらなければならないのは、1秒でも早く二階を見つけることだ」

 

どうやら、紐倉には二階の行き先に心当たりがあるらしい。

 

「二階の妻子は今どこに?何百万人と人をあやめることができるウイルスを持っていても、二階があやめたいのは、世界中でただ一人だ」

 

 

紐倉と二階の対峙

二階の妻子は、都立田端病院にいた。二階は、公衆電話を使い、都内の病院を当たって妻・桂子の居場所を探っていた。そして、桂子が都立田端病院にいることが分かると、その病院の医師に成りすまして侵入した。

 

二階は、桂子が入院している部屋に潜入し、例のウイルスが入ったスプレーを手に、勢いよくカーテンを開ける。しかし、そこにいたのは、桂子ではなく防護服を着た紐倉だった。

 

「どーもー。お待ちしていましたよ、二階先生。お会いできて光栄です」

 

 

 

『インハンド』第5話のネタバレ、最新話

漫画最新話ネタバレ
『インハンド』最新話のネタバレ【5話】ペルセポネの痘5

朱戸アオ先生の『インハンド』はイブニング連載中です!   『インハンド』前回(第4話)のあらすじは・・・   義手の天才学者・紐倉哲とその助手・高家春馬のもとに、牧野巴から調査依頼 ...

続きを見る

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

無料300Pで漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

 

eBOOKJapan登録で300pゲット

 

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで300P貰える。エントリーすると最大5000ポイント分ポイントがかえってくる!

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で300ポイントGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

 

 

-青年マンガ
-, , ,

Copyright© ニクノガンマ , 2020 All Rights Reserved.