あせとせっけん

青年マンガ

「あせとせっけん」第19話ネタバレ&最新話!香太郎に思いを寄せる一瀬。心配する麻子。

投稿日:2018年11月22日 更新日:

dモーニングの人気連載作品!

 

「あせとせっけん」前回(18話)のあらすじは・・・

「あせとせっけん」 第18話 ネタバレ&最新話!麻子が浮気?あせる香太郎!

 

女性に絶大な人気を誇る化粧品&バス用品メーカー・リリアドロップに勤めるOL・八重島麻子は、重度の汗っかきなのがコンプレックスだった。

 

しかし、商品開発部の名取香太郎から、体臭を気に入られ、交際をスタートさせる。

 

大阪出張に行くことになった香太郎。

 

麻子と香太郎の、離れ離れの三泊四日が始まる!!

 

 

「あせとせっけん」第19話ネタバレ&最新話!

 

大阪出張中の香太郎と一瀬

新大阪に到着した香太郎。

 

 

香太郎と共に大阪入りした一瀬は、初めての大阪出張に意気込んでいた。

 

 

そんな一瀬の様子を見た香太郎は、一瀬になぜ今回そんなに気合を入れているのかと尋ねた。

 

 

「実は最近、学生時代の友達に子どもが生まれて会いに行ったんです。

 

その子もうちのせっけん使ってくれてたんですけど…

 

子どもが生まれてからはどうしても育児が忙しくて手軽に使える液状タイプに変えちゃったそうなんです。

 

気に入ってたものを諦めなきゃいけないのがなんだか申し訳なくて…。

 

せめて、せっけんと同じ香りの液状ソープが作れないかなって…」

 

 

しかし、コスト面などのさまざまな課題で実現を悩んでいると言う一瀬に、香太郎は、

 

「いや、全然いいと思うぞ」

 

と一瀬の意見を肯定した。

 

 

そして、

 

「もし、ちゃんとプラン練ってプレゼン会に提出できたら、メインプランナーは一瀬に任せてもいい」

 

と言った。

 

 

まだメインで動いたことのない一瀬は、喜びながらも動揺が隠し切れない。

 

 

そんな一瀬に香太郎は、先輩としてこんな言葉をかける。

 

 

「大事なのは、“何を売るか”じゃない。

 

“誰に届けるか”だ!

 

一瀬にはもうその“届けたい相手”がいる。

 

そういうプランは強いぞ!

 

あくまで俺の勝手な持論だけどな!」

 

 

頼もしい香太郎。

 

 

一瀬も、

 

「ん~~!めちゃめちゃ燃えてきましたぁ!!

 

やります!!

 

もう今夜からプラン作り始めます!!」

 

と言う。

 

 

「おいおいはりきりすぎだって!

 

明日も回るところあるんだからほどほどにしろよ!」

 

 

香太郎が、そう言いながら、スッと手を上げたので、

 

“ハッ!名取さんチョップが来る”

 

と目をつむるが、その手は時計を見るために上げられたもので、一瀬は肩透かしをくらってしまう。

 

 

“あれ?こなかった…。

 

ツッコミきそうなノリだと思ったんだけどな…?”

 

 

一方の麻子は…

一方、東京の麻子。

 

 

麻子は大蔵部長とごはんを食べに行く約束をしていた。

 

 

「名取くんは大丈夫?

 

ほら!私こう見えて男じゃない?

 

名取くんがジェラシーの海に溺れちゃわないか心配!」

 

 

と言って心配する大蔵部長であったが、麻子は香太郎にも事前に言ってあると答えた。

 

 

「名取さんも大蔵部長なら信頼できるって言ってました」

 

 

「そ!よかったわ!」

 

 

大蔵部長に相談

大蔵部長と並んでごはんを食べる麻子。

 

 

話は香太郎の出張に同行している一瀬のこと。

 

 

大蔵部長は、女性と二人きりで出張に行く香太郎を心配していた。

 

 

「…イジワルなこと言っちゃうけど、世の中にはねえ、彼女持ちの男…

 

それが知り合いの男だろうとかまわず奪いとる女だっているのよ?」

 

 

麻子は、大蔵部長のあまりの迫力に一瞬ひるみつつも、

 

「…一瀬さんは、そんなに悪い人じゃないと思います。

 

二人は仕事をしに行ってるんだし…

 

それに…名取さんを信じているので…」

 

と言った。

 

 

香太郎を思う麻子の様子を見て、大蔵部長も納得した様子。

 

 

そして麻子は、香太郎が本当に素敵な人だからこそ、過去の恋愛が気になっていると相談した。

 

 

そんな麻子の初々しさをかみしめる大蔵部長は、

 

「大丈夫よ。

 

八重島ちゃん。

 

だってどれが“恋”だから」

 

と言い、先日香太郎が社員旅行での件を謝りにきた時、麻子といたら安心すると言っていたということを伝えた。

 

 

香太郎は20代半ばでヒット商品を作り、まじめで猪突猛進で仕事一筋のイメージだったが、麻子に夢中になって丸くなったと。

 

 

「過去が気になるのも悪くない。

 

だけど、一つ大事にしてほしいのは、比べるまでもなく、今、名取君が好きなのは、八重島ちゃんだってこと。

 

そこはちゃんと自信持たなきゃ。

 

じゃなきゃ名取くんかわいそうよ?」

 

 

大蔵部長の言葉を聞き、麻子は、

 

“そうか…。

 

名取さんを信じることは…

 

その名取さんが好いていてくれる私を信じることにつながるんだ…”

 

 

と思い、胸のつかえが取れた様子だ。

 

 

「まだ三日もあるのに、もう会いたくなっちゃいました…」

 

 

香太郎と麻子の電話を聞いてしまった一瀬

大阪出張中の香太郎。

 

 

仕事が終わり、ホテルのロビーで麻子と電話をしていた。

 

 

そこに、偶然コンビニ帰りの一瀬がやってきて、偶然会話を聞いてしまう。

 

 

「…俺だって会いたいです。

 

麻子さんに…」

 

 

この言葉を聞いた一瀬は、思わずその場にしゃがみこんでしまった…。

 

 

「あせとせっけん」第20話ネタバレ&最新話!

 

「あせとせっけん」第20話ネタバレ&最新話!一瀬の告白。香太郎の答えは・・・

 

 

 

 

-青年マンガ
-, ,

Copyright© ニクノガンマ , 2020 All Rights Reserved.