漫画最新話ネタバレ

女性マンガ

「放課後、恋した」第19話ネタバレ&最新話!朝日に夏生が抱きしめられた??

投稿日:

デザート連載中!

 

「放課後、恋した」前回(18話)のあらすじは・・・

漫画最新話ネタバレ
『放課後、恋した』18話ネタバレ&最新話!渚からの誕生日プレゼント!

デザート連載中!   『放課後、恋した』前回(17話)のあらすじは・・・ 高1の春、渚を男子バレー部に入部させるよう監督である兄に命令された夏生はアツイ思いをぶつけて渚の勧誘に成功。 &nb ...

続きを見る

 

最新話は「デザート」に連載中です!今すぐ無料ポイントと無料期間で読みたい方はこちらからどうぞ!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

スポンサーリンク

 

「放課後、恋した」第19話ネタバレ!

 

朝日に夏生が抱きしめられた??

朝日の家からの帰り道。

 

階段を踏み外し、転びそうになった夏生を、後ろから朝日が抱きとめた。

 

時間が、止まったみたいに。

 

優しく抱きしめたまま、離さない。

 

「あ、の…。桐生くん?もう大丈夫だよ?」

 

朝日はハッとして、

 

「気をつけて帰ってね。また明日」

 

笑って手を振る。

 

夏生が帰ったあと、家に入った朝日は、ベッドにドサッと寝転んだ。

 

「…何やってんだ、おれ」

 

その頃、夏生は、家に帰りながら思い出していた。

 

びっくりした。

 

抱きしめられたのかと…思った。

 

まさかね。

 

 

反省は3秒

次の日。

 

 

文化祭前日の準備で、校内は賑やかだ。

 

 

男子バレー部のたこ焼きの出店も着々と準備が進んでいた。

 

 

売り上げが沢山あがれば、ボールの新調やチームウェアの製作が出来ることを目標に、夏生は張り切っていた。

 

 

昨日の朝日が少し気になったが…今日はいつも通りだ。

 

 

その時。

 

「ねぇ、この板何ー?」

 

夏生はハッとした。

 

「あ、それ…宣伝看板用の板です!私が、担当に伝え忘れてました…すみません!すぐに作ります!」

 

「え?担当ダレ?」

 

「久世くんですけど…。言ってなかった私の責任なので!」

 

朝日と夏生は画材屋に来ていた。

 

夏生は落ち込んでいて、看板は1人ですると言う。

 

朝日はそんな夏生に言った。

 

「じゃあ、反省して。ただし、…3秒!」

 

夏生は驚いて顔を上げる。

 

朝日がカウントした。

 

「1、2、3!はい、反省お終い。これから、次にどうすれば上手くいくか考えるよ!」

 

そう言って笑う。

 

夏生も笑顔になった。

 

「ありがとう!」

 

 

夏生の家にて

2人は夏生の家に来た。

 

ここで看板作りをした方がいいと考えたのだ。

 

夏生母は朝日にクラッとなっていたが、とにかく家に上がると…渚がいた。

 

「よぉ、おかえり」

 

「久世くん!?」

 

「渚!?」

 

「なんでウチに?」

 

「だってソレ、俺の担当なんでしょ?」

 

渚は笑って言った。

 

結局3人で、作業を始める。

 

夏生は真面目にせっせと作っていた。

 

もう少し簡単でもいいんじゃないかと言われても、部のためにと頑張る夏生。

 

「3人とも、もうこんな時間よ!」

 

夏生母が声をかける。

 

もう夜10時になろうとしていた。

 

「だから、2人とも泊まっていきなさい。もうご家族には連絡して了解もらってるから。朝日くんからお風呂どうぞ♬」

 

母はやたら楽しそうだ。

 

朝日がお風呂に入りに行くと、渚は今いる部屋を見渡した。

 

「ここって…」

 

「あぁ、お兄ちゃんが一人暮らしする前に使ってた部屋だよ。今は物置になってるけどね。お兄ちゃん、ずっと久世くんのことチェックしてたんだよ。バレー部に入ってくれて、ほんと嬉しそうだったし。」

 

「…そうだな。妙なマネージャーの泣き落としもあったしな」

 

「!!ちょっと!話盛ってない!?」

 

「…でもさ、夏生がいなかったら俺今頃どうなってたんだろな。感謝してる。もう一度、火つけてくれて」

 

渚の、先程とは打って変わって真剣な表情。

 

夏生はドキッとした。

 

渚が夏生の手を優しく包み込み、見つめる。

 

「…本気だよ」

 

心臓が…もたない。

 

「…夏生。…喉、渇いた。」

 

「え?あ、はい。何か飲むもの持ってくるね!」

 

夏生が去った後。

 

床にゴロンと寝転がる渚。顔が火照る。

 

「…ダセ。」

 

夏生もまた、台所で顔を火照らせていた。

 

麦茶がこぼれる。

 

 

寝場所取り合い

翌朝。

 

看板は出来上がり、3人は部屋で一緒に寝ていた。

 

渚がふと目を覚ます。

 

朝日の横に寝ている夏生。

 

寝返りを打って、2人の顔が近づいた。

 

「…………。」

 

面白くない。

 

渚は、夏生と朝日の間に滑り込み、寝た。

 

しばらくして、朝日が目を覚ます。

 

寝ている夏生と渚の距離は近い。

 

「〜〜〜〜〜!」

 

面白くない。

 

朝日は渚をズルズルと引きずって、夏生から遠ざけた。

 

そんなこんなで、夏生が目を覚ますと、夏生の近くに行かせまいと絡み合って寝ている2人がいた。

 

「…何やってんの?」

 

何も知らない夏生は、呆れ顔で言った。

 

 

さぁ、文化祭!

3人で学校へ向かう。

 

出来上がった看板を脇に抱えて、渚は部長に電話した。

 

「あ、部長!看板間に合いました。めちゃくちゃ売れる看板なんで。もし売れなかったらマネージャーがボール新調してくれるそうです。」

 

「そんなこと言ってないし!やっぱり話盛ってるでしょ!」

 

いよいよだ。

 

文化祭スタート!!

 

 

「放課後、恋した」第20話ネタバレ!

漫画最新話ネタバレ
『放課後、恋した。 』20話ネタバレ&最新話!結愛にたこ焼き粉をかけた夏生

デザート連載中!   『放課後、恋した。 』前回(19話)のあらすじは・・・ 高1の春、渚を男子バレー部に入部させるよう監督である兄に命令された夏生は、アツい思いをぶつけて勧誘に成功。 &n ...

続きを見る

 

 

無料300Pで漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

 

eBOOKJapan登録で300pゲット

 

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで300P貰える。エントリーすると最大5000ポイント分ポイントがかえってくる!

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で300ポイントGET!▲

 

 

-女性マンガ
-, ,

Copyright© ニクノガンマ , 2021 All Rights Reserved.