漫画最新話ネタバレ

青年マンガ

『響〜小説家になる方法〜』最新話のネタバレ【113話】響の言葉

投稿日:2019年10月2日 更新日:

柳本光晴先生の『響 〜小説家になる方法〜』はビッグコミックスペリオールで連載中です。

 

『響 〜小説家になる方法〜』前話(112話)のあらすじは・・・

漫画最新話ネタバレ
『響〜小説家になる方法〜』最新話のネタバレ【112話】涼太郎の進路

柳本光晴先生の『響 〜小説家になる方法〜』はビッグコミックスペリオールで連載中です。   『響 〜小説家になる方法〜』前話(111話)のあらすじは・・・   電話で呼び出しを受けた ...

続きを見る

 

響はIELTSの総合評価が5.5をクリアし、イギリスへ留学するのが確定した。―――ある冬の日、響は椿涼太郎と川沿いの道を歩いていた。彼は国際弁護士になり、響のサポートをするつもりのようだ。

―――センター試験まであと1か月のある日、響は今度は生徒会長だった塚本真希に卒業式で響に答辞を読んでほしいと言われる。響は彼女の努力を労い、塚本こそ相応しいというが、全生徒からの人気を考えると響の方が相応しいと返す。

そしてふと、自分たちが卒業するという実感がないと響と塚本は語り合うのだった…。

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

スポンサーリンク

 

『響 〜小説家になる方法〜』第113話のネタバレ&最新話!

 

北瀬戸高校卒業式

 

時期はとうとう大学入試センター試験に入り、皆必タヒで勉強した成果をこの選択問題を解く事で証明していく…。

 

それからさらに数か月経ち………

 

 

―――第42回 北瀬戸高等学校 卒業証書授与式

 

響たちの学年の卒業式だ。まず初めに国家の斉唱を行う。皆様ご起立を願われる。

 

斉唱が済み、今度は着席する。

 

………続いて、卒業証書授与式が行われる。

 

名前を呼ばれた卒業生は順に壇上に上がるよう先生が言う。……が、卒業生の中に一人空席があるようだ。

 

言われるまでもない……響である。周囲の者は隠れてサプライズ登場とか誕生会ではないのかと言うが、果たしてどうなのだろうか…。

 

 

 

卒業式をボイコットする響

 

―――文芸部室。

 

「響さんっ!!」

 

部室のソファに響は座っていた。もう卒業式は始まっていると後輩たちに言われるが、彼女はなんと行かないと言う。正気か…?

 

どうも無理矢理答辞を読まされるのではないかと思っているのだ。塚本が強制的に組んだらしい…。

 

だからそんな目に合うくらいなら、卒業生なのに卒業生を送る飾りをする手伝いをしていた方が響にとってはいいらしい…。

 

それも後輩たちは認めないので、このまま図書館にでも行くつもりの響。だが響をこれ以上放っておいたら後輩たちが匿われたと言われかねない…。

 

なので後輩の2人は響を地面に押し倒し、体育館に無理矢理運ぶ事にした……。

 

響「離せ!」

 

「暴れないで……」

 

 

 

響の言葉

 

―――体育館。

 

仕方ないので、塚本が答辞を読む事にする。

 

内容としては、これまでの1日1日がかけがえのない思い出だった事、自分にとって最も大きな経験は生徒会の活動であったこと、全てが大切な経験だったこと……

 

平凡だが悪くはない答辞だ。締めに、これからの困難も北瀬戸での経験を胸に乗り越えていく事を誓うと言う。

 

しっかり読み切った塚本だが、その表情は物足りなさそうだった。

 

ガチャ

 

「靴脱がして!」

 

外に通じる非常口が開き、いきなり響が体育館内に投げ入れられる。これには塚本も驚きだ。

 

投げ入れられた人物が響だと分かり、みんなザワザワ騒ぎ出す。青くなる塚本だが―――

 

素早く響に卒業の言葉を頂くと言い放つ。響も階段を昇って台に行く。果たして彼女はまた大暴れするのか…。

 

塚本は学校の思い出を簡単に話してくれたらいいと言う。くれぐれもぶち壊しにだけはしないように…。

 

………響は答辞を始める。

 

まず長いようで短い3年だった。それで終わりそうだったが、続いてこういう式典はやはり得意ではないと独白する響。

 

なので……塚本に向かって話す事にする。

 

響はこの面白おかしな3年間は塚本や生徒会が支えてくれたものだと言う。だがそれについて感謝するつもりはない…。

 

正直感しているかと考えたら、全然思ってはない。それよりも、明日からイギリスで暮らすのが楽しみで仕方ないのだ。

 

恩知らずと罵ってくれても構わないと言う響。だが塚本はそんなつもりで生徒会をやっていたわけではない。

 

最後の締めとして、響は「3年間ありがとう。」と口にする―――

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

 

 

『響 〜小説家になる方法〜』第113話の感想

 

卒業式の響の言葉…なんというか普通ですね。

 

彼女も成長したのか、卒業式をぶち壊しにするようなものではなく、そっけない感じの言葉でしたね。

 

次回は最終回らしいです。響がイギリスでも活躍する姿を見たかったですが、これで終わりのようです…。

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

 

 

『響 〜小説家になる方法〜』第114話のネタバレ&最新話!

漫画最新話ネタバレ
『響〜小説家になる方法〜』最新話のネタバレ【114話】最終回!

柳本光晴先生の『響 〜小説家になる方法〜』はビッグコミックスペリオールで連載中です。今回が最終回となってしまいました。   『響 〜小説家になる方法〜』前話(113話)のあらすじは・・・ & ...

続きを見る

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

 

『響 〜小説家になる方法〜』まとめ

今回は『響 〜小説家になる方法〜』第113話のネタバレ&最新話!をお送りしました!

 

無料登録で50%OFFクーポンをゲットするならBookLive!

無料登録するだけでもれなく購入した本が50%オフになるクーポンがもらえます。ぜひ有効に利用したいですね。

 

登録無料で月額料金不要。無料で読める作品が約1万5000冊もあります。是非試し読みをして本を選んでくださいね。

 

BookLive!で読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

 

-青年マンガ
-, , ,

Copyright© ニクノガンマ , 2019 All Rights Reserved.