漫画最新話ネタバレ

青年マンガ

『響〜小説家になる方法〜』最新話のネタバレ【111話】久しぶりに加賀美と

投稿日:2019年8月31日 更新日:

柳本光晴先生の『響 〜小説家になる方法〜』はビッグコミックスペリオールで連載中です。

 

『響 〜小説家になる方法〜』前話(110話)のあらすじは・・・

漫画最新話ネタバレ
『響〜小説家になる方法〜』最新話のネタバレ【110話】インスタギャル

柳本光晴先生の『響 〜小説家になる方法〜』はビッグコミックスペリオールで連載中です。   『響 〜小説家になる方法〜』前話(109話)のあらすじは・・・   琴子は響に殴られた映像 ...

続きを見る

 

響の在学する北瀬戸高校では文化祭が行われていた。響がいるというおかげで文芸部は人気のようだが、文芸部は何も催し物をしていない。わざわざ遠出してきた浜中みき子というギャルは響と写真を撮ってインスタに投稿しようとしていたが、響はいない。

代わりに響のクラスメイトらしい着ぐるみが学校を案内してくれる。一通り満足したみき子を見送った着ぐるみは、被りものを取る―――そこから現れた顔は響だった。

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

スポンサーリンク

 

『響 〜小説家になる方法〜』第111話のネタバレ&最新話!

 

響の行く先

 

―――IELTS試験会場。

 

そこで響きはIELTSの試験を受けていた。これからリスニングの試験をするようで、制限時間は30分のようだ。

 

その試験会場の受験者の中に、響を見つけた中年男性がいた。なぜ女子高生小説家がIELTSの試験会場にいるのか………

 

 

―――試験後。

 

響は電話しながら街を歩いている。電話相手はなぜか響が東京で試験を受けているのを調べていたらしい。

 

………その後ろをあの中年男性が歩いていた。周囲の人間は思ったより響には気付いておらず、彼は話しかけたかった。

 

彼は何より響の行動力に憧れていた。

 

響は電話相手になぜいちいち会いにいかないと行けないのかと言う。今の電話相手に会いに行くのか、駅に向かわずに彼女は歩き始めた。

 

何やら穏やかな相手ではないようだが、もし相手と揉めた時に仲裁に入れば彼女と話せる………

 

彼は響の後を追い始めた―――

 

 

 

久しぶりに加賀美と

 

―――首相官邸。

 

なんと響は首相官邸に来たではないか。勝手に入ろうとする響は当然警備員に止められる。

 

響は総理大臣の加賀美に呼ばれてきたと言い、秘書官の北島が迎えに来る。響は注目の的となり、周りの人間に写真を撮られ始める。

 

加賀美が迎えも出さずに直接響を呼び出したのは、『響がふらっと遊びに来た』というシーンを世間にアピールするためだ。むしろ写真を撮られるのは好都合なのである。

 

………それらを見て呆気にとらえる中年男性。

 

 

―――総理大臣執務室。

 

そこでは総理の加賀美が自身の支持率が下がったのが理解できないとぼやいていた。

 

どうやら加賀美は失言もしていたらしく、国会答弁で増税について問われてため息をついてしまったらしく、『ため息総理』とあだ名が…。

 

響は自分に愚痴を言う為に呼んだのかと問うが、もう響への用は済んだらしい。これでイメージアップには繋がりそうだ。

 

遠出してきた響への労いとして、約束の東京土産を渡す。なんと3袋以上だ。帰りは車を用意してあるらしい。

 

………それから英語の試験をしてきたという話になり、響の留学先がイギリスという話にも発展する。

 

加賀美は自分が22歳の時に初めて海外に行く際に、恩師に『若い内に世界を見て、見聞を広めて大きくなって帰ってこい!』と言われたが、分かり切っている事でしかないと感じたらしい。

 

だから、加賀美はそれとは違う言葉を響にかける。もしお前が海外で犯罪を犯したら日本政府が全力で対応すると…。大暴れしてこい!

 

…いや、響は勉強しにイギリスに行くのだが。

 

 

響からの有難いアドバイス

 

―――ふみの部屋。

 

加賀美から貰った土産をふみに披露する。だがどれも松坂牛やら牡蠣やらようかんやら…おじさんのセンスだ。

 

更には未成年なのに酒まで入っている。とりあえずそれらを食し、布団に入る。

 

響が初めてウチに泊りに来たのは高1の時だった。それがもう3年の後半。確か小論社で鬼島の頭を蹴り、その後ふみのバイクでもう一度蹴りに行ったか。

 

………今とあまり変わりない。

 

そしてふみは『雛菊』を週刊誌にすると夢を語り、響もそんなふみが『お伽の庭』を読んでくれてよかったと言う。

 

 

―――IELTSの英語面接。

 

あの中年男性がそれを終えて出てくる。IELTSの証明書があれば海外で働きやすくなると思いながら、20代の頃から定期的に試験を受け、結局一度も使わず50代。

 

本当はニューヨークに憧れていたが、移住する度胸は持てなかった。

 

………と、響がすぐ隣を通過する。おもわず「鮎喰さん!」と声をかけていた。

 

中年男性は元木健一だと自己紹介をし、自分の経歴などを交えながら、あなたの行動力はどこから来るのかと問う。帰ってきた答えは―――

 

バチン

 

………スタンガンだった。響は彼をストーカーだと思ったようだ。

 

慣れないことしてこのザマ、一生おとなしく生きるしかないのか………

 

が、響きは最後に海外で働きたいのなら今すぐ行けばいい、どうにでもなると彼の頬を掴みながら言う。行ってから悩めばいいと………。

 

礼を最後まで言い切れず、気絶する男性。彼女のアドバイスは果たして役立つか…。

 

 

 

『響 〜小説家になる方法〜』第112話のネタバレ&最新話!

漫画最新話ネタバレ
『響〜小説家になる方法〜』最新話のネタバレ【112話】涼太郎の進路

柳本光晴先生の『響 〜小説家になる方法〜』はビッグコミックスペリオールで連載中です。   『響 〜小説家になる方法〜』前話(111話)のあらすじは・・・   電話で呼び出しを受けた ...

続きを見る

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

 

『響 〜小説家になる方法〜』まとめ

今回は『響 〜小説家になる方法〜』第111話のネタバレ&最新話!をお送りしました!

 

無料登録で50%OFFクーポンをゲットするならBookLive!

無料登録するだけでもれなく購入した本が50%オフになるクーポンがもらえます。ぜひ有効に利用したいですね。

 

登録無料で月額料金不要。無料で読める作品が約1万5000冊もあります。是非試し読みをして本を選んでくださいね。

 

BookLive!で読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

 

-青年マンガ
-, , ,

Copyright© ニクノガンマ , 2019 All Rights Reserved.